クルマのATFを交換してきました。

ゴールデンウィークも終わってしまいましたね。暦通りの
出勤だったので、客先がお休みの営業さんたちとは違って
長い休みにはできませんでしたが、日頃の寝不足は十分に
解消することができました。

今日はゆっくりしていたのですが、クルマに乗りたくなり
記録簿上は交換した形跡のないATFの交換でもしてみようと
出かけることにしました。

ネットで見つけた北区の北新自動車、以前紹介したGrade-UP
ブログにも登場する金谷オートサービスのどちらかに行って
みようと思いましたが、ここはTさんもお勧めする金谷
オートサービスに行ってみることにしました。TELをすると
ちょうど夕方空いているとのことで、出かけることにしました。

首都高、外環、関越と走り無事到着。ナビが無くてもわかる
場所だと思います。

到着すると早速作業が始まりました。クルマを整備しているのを
見ているのは好きなので、邪魔にならないように見せてもらいます。
詳しいことは分かりませんが、独自に開発したという機械を繋いで
まずはATの内部洗浄をします。ATFの色は本来はワインのような
色でしたが、おそらく一度も交換されたことがないであろう私の
アリストは、ほぼ真っ黒でした。
d0079557_2318449.jpg

d0079557_23422979.jpg

d0079557_2319740.jpg

洗浄が終わった後は、ATFがきれいになるまで交換を続けます。
10Lほど交換をするときれいな状態になったようです。
d0079557_23224987.jpg

d0079557_2323656.jpg

交換後、周りを一周しましたが気になっていた1速から2速への
繋がりがわからないくらいにスムーズになり、交換の効果を
体感することができました。実はC36の時にも上記の状態が
発生していて、古いクルマはそんなものだと思っていましたが
どうやらその認識は間違っていたようです。

ただ私が以前乗っていたC36は電子制御の5速ATで、足を運んだ
ショップによってはメンテナンスフリーでATFの交換は不要という
ところもありましたので、ATFの交換自体にも是非論があるようです。

ですので誰にでもおすすめはしませんが、金額も高くありませんので
一度相談をしてみるのも手かと思います。

帰る途中で雨も上がったので、クルマを洗ったのですがどうやら途中で
バンパーに飛び石が当たったようで、ナンバープレートのすぐ側に
大きめのキズが付いていました。走っていれば仕方がないのですが
ヘッドライトの曇りも直したばかりなのでちょっとショックでした。
それにしても、往復80kmで走り続けて9km前後/Lな感じですが
これだけは何とかならないものかと思っています。

これでクルマの方は、とりあえず次のオイル交換まではそのまま
乗れそうです。その時は、エンジン洗浄もしてみようと思います。

金谷オートーサービス HPは現在リニューアル中のようです。
埼玉県新座市あたご1-1-40 TEL 048-424-3660
第百七十三回カキコミ終了
[PR]

by igetbetter | 2011-05-08 00:01 | cars | Comments(0)  

<< いろいろと修理に出してきました。 ドライブ用の時計を入手しました。 >>