<   2014年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

いいこともあったけど、TTロードスターのホイールが4本とも(涙)

今日は、明日大変なことになっちゃうので休日出勤をしないといけなかったのですが、昨日寝たのが遅かったのと、某工場のブログを見ていて足を運んでみようと思ったこともあり、結局休んじゃいました(汗)

明日は、きっと大丈夫じゃない一日が待っていることでしょう(大汗)

そんな日ではあったのですが、以前からブログを読んでいて気になっていた藤井オートで無料点検をお願いしてきました。結構クセが強くて読み難いブログですよね、え、私だけ(汗)

今朝のブログを見るとちょっと気が引けたのですが、TELをしたらOKとのことでしたので行ってみることにしました。

お店の第一印象は正直キレイとは言い難い店構えで、藤井さんからは職人さんの感じを受けました。

まずは藤井さんの運転で店の廻りを走ります。第一声が、『随分パワーの無いエンジンだねぇ、回り方も良くないし・・・』、そしてブレーキのフィーリングも良くないし、アライメントが狂っちゃっているとも・・・。

先日からアイドリング時にエンジンのハンチングが気になっていることは伝えたので、それをなんとかして欲しいとの依頼をしました。

ちなみに整備車のオペルアストラも乗せてもらいましたが、多少のハンチングを起こしていました。もっと追い込めそうですが4気筒エンジンってこんなものなんでしょうかね。アイドリングストップが付いているクルマはこのあたり楽ですよね。

リフトに乗せて下回りのアンダーカバーを外していました。あぁ、何にもしていないねぇと呟いています。まぁ、それが普通だと思います。

d0079557_2223856.jpg

ハンチングの原因の一つは、燃料ラインの詰まりのようでそれを解消したのが冒頭の写真です。完全燃焼するようになって、マフラーから水が出るようになりました。燃料ラインは洗浄をした後は、詰まりが無いかを確認しないとダメなのかもしれません。まだ完全にハンチングが無くなったわけではありません。

アライメントは前輪の左が目視出来るくらいズレていたのは説明を受けていたのですが、お願いしていないのですが作業を始めちゃったようです。アライメント調整は48,000円とのことですが、追加料金無しで複数回取ってくれるとのことです。

d0079557_22242133.jpg

3時間弱は居たのでしょうか。整備が全て終わって廻りを走ります。

あれっというくらいにクルマがスムーズに走るようになりました。なによりうれしかったのがATのシフトショックがほぼ感じられないところまで激減していたことでした。ATの1速から2速にシフトアップする時にイヤな繋がり方をしていて、それがイヤでステアリングでシフトアップをしていたのですが、それも不要になりました。

藤井さんに聞くと設定が正しくなかったらしいです。AT本体の不良もあるでしょうが、調整不足の場合もあるんでしょうね、きっと。

ブレーキも少しバランス調整をしたとのことですが、こちらはわかりませんでした。

さらに自作のバーツを3点ほど組み込んだとのことです。

気になるお代ですが現時点で明細をもらっていないので良くわかりませんが、1万円を支払って残りの14万を振り込むようにとのことでした@_@

確かにクルマは調子よくなったけど、パーツを3点交換してアライメント調整も含めて、3時間で街の整備工場でこんなにするものなんでしょうか?振込はしましたけどね・・・。誰に対しても、こんな感じなんでしょうか。

帰りに首都高を1周しましたが、エンジンもスムーズに回って本当に乗りやすくなりました。そして駐車場に戻っていつものようにホイールを洗っていると唖然としました。

ホイールに4本ともキズがついてる〜(涙)。付いたのは整備中しか考えられないので早速TELで確認すると、『説明するのを忘れてたけどアライメント取ると、どうしても傷がつくんですよ〜。』だって。それって後から説明することではないですよね。日曜日にリペアしたばかりですよ、こっちは。他のお客さんは納得しているのかなぁ?

ホイールをリペアしたのは6月にホイールのコーティングをしようと思っていたからですが、これも中止です。

d0079557_2224532.jpg

小さいものでこんな感じで、もっと目立つものが1本に何箇所かあります。腕が良かったとしてもこれではね。再度アライメントを取り直した時に、パテ埋めしますと言っていましたが元に戻るのかなぁ。

この点に付いてはメールで非常に不満であることと、事前説明と再発防止をするよう申し入れをしました。

現時点では不明瞭な点も多くて、正直判断のつかない工場というのが感想です。こういうことがあるとクルマに乗るのが、イヤになっちゃいますね。

第二百二十九回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2014-04-29 22:27 | cars | Comments(4)  

アウディ TTロードスターのメンテをあれこれしました。

4月も終わりですね〜、う〜ん早い。

メーカーさんの中には、もうお休みのところもあるみたいですが、私は暦通りですので明日は出社です。電車が少しでも空いているとイイですね〜。

さてさて、下の写真は私のTTロードスターのメーターパネルです。ガソリン計が満タンから随分と右に振り切れています。そうこの状態だと1/2を切って給油をした頃にはガソリン残量があれっ?となります。

d0079557_23551995.jpg

クルマを見に行った時にもこの状態で、満タンで手放すなんて太っ腹なオーナーさんやなと思っていましたが、初めての給油の時に44Lも入って、うん?な状態になりました。その時は左側の白線と1/2の間あたりだったのですが、それでも入り過ぎです。

ネットで調べるとガソリン計、水温計、そして液晶の表示不良は、TTの持病のようです。新品交換が確実ですが、まずは修理に出してみることにしました。

お願いをしたのは、足立区にあるリペアニーズです。土曜日に預けて月曜日の夕方には仕上がりました。会社からも家から遠いのですが、なんとか20時前に着いて受け取ることが出来ました。

d0079557_23565973.jpg

修理の後はこの通り、写真ですと分かり難いですが1/1を指すようになりました。満タン給油してから70kmちょっと走っているのですが、これで正常なのかな?

d0079557_23571560.jpg

エンジンを切った時の針の位置は、水温計と同じように左に振り切れた位置になりました。修理前は確かRを指していたと思います。購入時にチェックしてみてください。

d0079557_2359520.jpg

修理費用は、上記の通りです。夜だったので気がつかなかったのですが、ホーンボタンにキズがキズがついたような・・・。1年保証ですが、保証期間中に再修理となったことは無いそうです。ちなみにレアな修理としては、スピード計と回転計の針が0に帰針しない修理も請けたことがあるとのことです。

それから冒頭の写真で見ての通り、これは担当の方にも確認をお願いしたのですが、WHENの行に線が入っているように見えます。そして始動時にだけ液晶の文字欠けが起きるようになりました。何れ酷くなるのかもしれませんが、一緒に修理をすれば良かった。

d0079557_23592716.jpg

工場までの足が舎人ライナーに限られてしまうので、脱着も含めておつき合いのある工場にお任せした方が安上がりだと思います。ディーラーだと請けてくれないのかな?

乗る度に目に入るところですので、早めに直したいところです。

そして23日の水曜日は、お休みだったので思い立って所沢の金谷オートサービスでエンジンの非分解洗浄をお願いしてきました。

TELでオイルフィルターの在庫の有無の確認に1時間以上かかったのはマイナスですが、当日施工してもらうことが出来ました。遠方からの飛び込みのお客さんもいるとのことですが、日によってはお断りされてしまう可能性もあるので予約されることをおススメします。

d0079557_01581.jpg

d0079557_021251.jpg

d0079557_02110.jpg

純正フィルタが付いていました。用意してもらったものはマイレのものでした。たかがフィルタかもしれませんが、なぜか純正品の方が安心感があります。

入っていたオイルは300km走っていないのですが、スラッジが見えます。あ、元々のトレーの状態は見ていません(汗)

d0079557_023247.jpg

エンジンの洗浄が終わると燃料ラインの洗浄です。

d0079557_025996.jpg

外したアンダートレイが汚れていたので目にすることはありませんが、こちらも洗ってもらいました。

d0079557_032742.jpg

1時間半ほどで完了です。入れてもらったオイルは洗浄剤が抜けきっていないので、社長と相談して安いオイルを入れてもらいました。1,000kmほど走ったら交換して欲しいとのことです。

d0079557_051678.jpg

施行後はアイドリング時のエンジンの振動が減って、音も静かになりました。40km/H位からの加速も良くなったような気もします。

金谷オートサービスを後にして向かった先は、先日エアコンのメンテをしてもらったステラモータースです。ここでは、RECSをお願いしました。白煙モクモクは無かったですね。

また写真のデータが読み込めなくて、あるのは写真の1枚だけ。Z4 Mクーペのオーナーさん、素敵だったなぁ。クルマもカッコ良かったけど、IWCのクロノグラフもカッコ良かった。オーナーさんとクルマ、時計がリンクしていました。BMWってやっぱりおしゃれなイメージがあります。

d0079557_065593.jpg

d0079557_064479.jpg

どちらが原因か分かりませんが、アイドリング時にハンチングと呼ぶところまではいきませんが、少し落ち着きが無くなったのが気になります。

昨日、ディーラーから整備後のクルマの調子を聞かれたので、言っておけば良かった。

そして今日は、R3-BICへホイールのガリキズ修理に行ってきました。本当は先週お願いする予定だったのですが、行き違いがあり今週となりました。

d0079557_010454.jpg

R129を整備に出していた時に工場でよくお会いしていたので、一声が『乗り換えちゃったんですか〜。』でした。そしてこの時代のアウディって今みたいに良くなる前のクルマですよねとも・・・。少なくとも8NのTTロードスターについては、オーナーとしては否定出来ません。

d0079557_011406.jpg

乗った後にホイールだけはキレイにするようにしていたので気がついたのですが、駐車場のパレットでやっちゃったのかな〜(泣)代表からは『買う時に気がつかなかったんじゃない、気になる?』なんて言われましたが、メーターと一緒で乗る度に気にするのもイヤなのでお願いしました。

ちなみにシートの擦れも相談したのですが、今の状態だったらやらない方がいいとのことでした。キレイには出来るけど革本来の風合いが無くなってしまうのでおススメはしないとのことでした。

当日仕上がりと聞いていましたが、10時にクルマを預けて14時30分前に完了の連絡。は、早いです(汗)仕上がりはもちろんキレイに仕上がっています。

受取の際に、速度が乗るまでのアクセルの踏み始めに、クルマがガクガクする感じがあるね〜なんて言われました。う〜ん気にしたことが無かったなぁ。いろいろなクルマにたくさん乗っていると気がつくこともあるんでしょうね。

d0079557_0131460.jpg

修理金額は、上記の通り。状態によって金額が異なるのか聞いていませんので、詳細は問い合わせてみてください。

ということで、6月前にいろいろやってしまいましたが、5月もメータの液晶不良だけは直したいところです。

第二百二十八回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2014-04-28 00:14 | cars | Comments(2)  

TTロードスターのエアコンメンテをしてきました。

4月に入りましたね〜。

消費税も8%になりましたが、私の場合3月中にJKTを1着買ったくらいでした。高いものではなかったので、売り切れちゃうのがイヤで早めに買ったという感じです。

アップするほどのものでないような気がしますが、気が向いたらということで・・・。

写真は自動車雑誌のENGINEです。ジャーマンカーズ以外の自動車雑誌を買うなんて記憶に無いくらい久しぶりです。もっと稼ぎが良かったら、ファッションのページも時計のページも読んで楽しめるんでしょうね(泣)パネライのルミノールベースは、やっぱり気になるなぁ。

d0079557_22213159.jpg

本題に入りますと、もう少しするとクーラーを使う季節になりますよね。先週TTロードスターに乗った時に試しにクーラーをONしてみましたが、冷たい風が出てきていました。

次の車のメンテは6月にしようと思っていたのですが、ステラモータースのHPを見ていたら、エアコンメンテのキャンペーンをしていたので、今日出来るならお願いしようと思ってTELをすると、夕方空きがあったのでドライブがてら行ってきました。

写真を撮ったのですが、PCに転送する際に誤って消してしまったようです(汗)ということで、ブログの写真をお借りしての1枚。

d0079557_22232330.jpg

所要時間は1時間半くらいでした。

d0079557_22243956.jpg

結果は、写真のとおりで回収が現状で再充墳が終了後の値になりますので、結構抜けていたようです。適正量は 750とのことですので、2gほど多く入っていることになります。コンプレッサーオイルは、かなり多めに入っていたらしい。これでバッチリ冷えることでしょう。

金額も1諭吉さんちょっとですので、気軽に試せると思います。

帰りに早速といきたいところでしたが、今日の東京は肌寒くてシートヒーターを付けていたくらいでした。

ついでに12ヶ月点検時に交換をした箇所の写真をアップします。これから8Nを買おうと思っている方は、チェックしてみてください。現車確認をしないと気がつかない場所だと思います。交換前の写真が無くてすいません。

d0079557_22243553.jpg

d0079557_22244866.jpg

1枚目は、ステアリングカバーの下側のキー廻りが余りにキズだらけだったので交換しました。上にもちょっとだけありますね。

2枚目は、アルファロメオなんかと一緒だと思うのですが、ちょこっと盛り上がったところがベタベタでした。

両方とも日本に在庫があったので、珍しくないのかもしれません。

他には前回書いたとおり、純正CDデッキの入れ替えをしました。

2000年前後のヨーロッパ車ですが、プラスチック、ゴム関係の品質には問題ありのように思います。

今度こそ次は6月と書きたいところなのですが、気がつかないうちにぶつけていたらしく・・・(泣)再来週、修理の予約を入れましたので、また書きたいと思います。

第二百二十七回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2014-04-05 22:28 | cars | Comments(0)