<   2013年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

このままじゃ、車検に通らないらしいよ〜。

東京は、激しい雨が降っています。

今朝もオープンドライブに出かけてきましたが、10分戻ってくるのが遅かったらヤバかったです。

先週の3連休の最終日は悲しいことがありまして、クルマを洗ってもらったら、トランクを始めとしてアチコチに目に見えるキズを入れられちゃいました。いつものおじさんではなかったのと、水をほとんどかけていないかったので不安だったのですが、携帯で私用の話をしながら客のクルマを拭くのはまずいですよね。

早くて安いのでまたお願いするでしょうから、今度は洗うところと仕上がりをチェックしておきましょう。

で、タイトルの件ですがトノカバーを交換してもらった際に、先月気がついたフォグランプもチェックしてもらいました。球切れくらいにしか考えていなかったのですが、バルブは大丈夫。次に整備士さんが疑ったのがライトのコントロールユニットでした。ECU以外のユニットも熱と経年劣化でダメになるのかと思いながら、入庫していた他の129のユニットを試しに付けても点灯しません(汗)

d0079557_1850686.jpg

ユニットを元に戻してランプを外してみると、ランプの配線が腐食でダメになっていることが分りました。整備士さんがいろいろやってくれたのですが、点灯してもすぐに消えてしまいランプの交換が必要になりました。

そして先週、工場でオイル交換をしてもらった時にランプを用意しておいてくれました。点灯するようになったかというと、実はまだ交換してもらっていません(汗)。中古品でいいかもしれませんが、その場合もパッキンやレンズが出るのか確認したいし、新品の価格も合わせて代表にも意見を聞いてからにしようと思います。

張り替えてもらったインシュレーター、しっかり張り付いていますが在庫品だったせいか折皺があって見栄がイマイチですね。

d0079557_18504572.jpg

オイル交換の際に、もう一箇所診てもらったのがココです。

d0079557_18512131.jpg

見苦しい写真で申し訳ありませんが、徐々に閉まりが悪くなっていき最後はボンネットを真上から勢いよく下ろしても運転席側がロック出来なくなりました。油を注すだけじゃダメなんですよと言いながら、すぐに直してくれました。

と、いろいろありましたが走りの方は問題なく距離を伸ばしています。そろそろ寒くなってきたので、ウインドディフレクターを付けようか迷っていますが、もう少し頑張れるかなぁ。

第二百二十一回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-10-20 18:54 | cars | Comments(2)  

SLの初めて見た時から、気になっていた箇所をきれいに。

昨日、今日とドライブ日和ですが、3連休ということもあり道路は混んでいますね〜。

秋冬物を探しに御殿場のアウトレットにも行きたいのですが、ファッション関係はヤフオクで探すことも多くなっています。

時計もパネライのルミノールベースのチタンモデルが欲しいと思っていますが、1803をオンオフ問わず使っていることもあり、時計熱もすっかり落ち着いています。

マエフリはこのくらいにして、今日はSLのハードトップを初めて外した時から気になっていた箇所のお話です。

去年の7月にハードトップの天井の張替えをするために、ショップでハードトップを外しました。トノカバーの生地の部分にビニールテープが?なんじゃこりゃーになりましたよ。テープをこっそり剥がしてみると、切れていましたので、そおっと元に(涙)さらにカバーのゴムがきちんとハマっていない!

d0079557_22495566.jpg

d0079557_2250377.jpg

ヤフオクで現車確認しないで買いましたが、聞いていないよ〜。前オーナーさんは、ハードトップ外してガレージ保管していたし、分っていたはずなんだけどな〜。

その時はかな〜り落ち込んだのですが、ショップの帰りにオープンにして走ったらそんなことはどうでも良くなったのでした(汗)。ボロボロだけどウインドディフレクターもついていたしね。

そしてそれから約1年、6月に12ヶ月点検の見積を取った際に部品を手配してもらったのでした。構成図を出してもらったのですが、実車を見ても良くわからなかったのでそれらしいものは全てお願いしました。

d0079557_22513126.jpg

8月に入って12ヶ月点検の時も含めた部品交換の際に入荷状況を聞いてみると、図の47番の部品だけが入荷してきていないとのことでした。昨年のバイザーの件もあるので気長に待ちます。

そして9月の終わりに、工場から連絡が左側の47番の部品の在庫がドイツにも無いとの連絡がありました。入荷済の右側もプラスチック製になっているので換えない方がいいとのことで、ここは左右とも今付いている金属製のものを塗ってもらうことにしました。

そして先週の土曜日、引き取りに行ってきました。きれいに写りすぎちゃっていますが、あるべき?姿になりました。

d0079557_2253274.jpg

ロールバーは、ウエットティッシュで拭いてあげて完成です。フラップの金属部分も磨いてきれいにしたいところですが、お財布に余裕が無いので先送りです。

6月に注文して今回一緒に交換してもらったのは、乗っている時は目に入らないブレーキフルードタンクです。

d0079557_22542081.jpg

ここだけキレイでも、しょうがないところではありますが・・・(汗)

気になっていた不具合もついでに見てもらったのですが、そのままだと車検に通らないそうです。軽い気持ちで考えていましたが、また次にでも書こうと思います。

第二百二十回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-10-13 23:10 | cars | Comments(2)  

インシュレーターの張り替えは大変でした!!

早くも10月ですね。9月末から10月上旬は毎年仕事が忙しいのですが、月初でも当たったら行くしかない?AKBの劇場公演を見に行ったこともあり、1週目は大変なことになっておりました(汗)。

d0079557_0112826.jpg

写真のボールは、初めてのジェリービーンズという曲できたりえちゃんが、私のところに?投げてくれました。仕事でもいい流れをキャッチ出来るように、職場の机の上に置いてあります。

SLですが朝夕は涼しくなった9月中旬、インシュレーターが剥がれ始めていることに気がつきました。

d0079557_0151682.jpg

写真の通りまだ剥がれ始めですね。

今回作業はGrade-UPのTさんに依頼をして、パーツはヤフオクでクリップ、送料込みで1.7諭吉ほどでゲットしました。定価は3諭吉近くてビックリしました。

9月の2回目の3連休の日曜日に預けて、近くまでTさんのW126 500SEで送ってもらいました。W126の内装を見ると、クラスは違いますがW124やR129から見えるところのコストダウンは始まっているように感じました。メッキの使い方のせいかな。

d0079557_0171091.jpg

しばらくするとTさんからの電話、インシュレーターがコーキング剤で貼られていて剥がすのが大変で〜すとのこと。

d0079557_0171164.jpg

写真のクリップの先に見えている糊のようなものですね。預けた時にここもキレイにして欲しいとお願いしたのですが、この時はTさんもこの後のことは想定していなかったのでした。

ことの顛末は、コチラで。

預けた翌日の午後、Tさんがお客さんと一緒に69年式の280Sで迎えにきてくれました。

d0079557_0201136.jpg

オーナーさんが高校生の時から憧れていたクルマだったそうです。私はこの年代、時計は好きですがクルマはちょっと無理かもしれません。

細部まできれいに洗ってもらって、久しぶりにピカピカになりました。インシュレーターは素材が以前のものよりも柔らかくなった感じがします。インシュレーターは断熱材として貼られているようですが、試しに裏側を少し磨いてみたら色落ちをしたとのことですので、これがないと表面の塗装に与える影響は結構なものなのかもしれません。気がついたら、早めに張り替えろということですね。

d0079557_021747.jpg

Tさんからは、ホイールにブレーキダストの付着が始まっているとの指摘が・・・。未使用品にコーティングをしてもらってから約3ヶ月で3,000kmちょっとです。コーティングをしても、こまめに洗ってあげないとダメなようです。

で、せっかくきれいになったのですが、翌週工場に預けたので今はもう汚れています(汗)何をしたのかは次に書きたいと思います。

第二百十九回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-10-07 00:25 | cars | Comments(2)