<   2013年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

SLのタイヤ交換で、てんやわんや??

東京は、過ごしやすい週末ですね。夏本番まであと少しといったところでしょうか。ドライブ日和な1日だったのですが、SLは先週の日曜日から移動禁止令、いや自粛令が出ており動かせません。原因は運転席側のタペットカバーからで、オイルがだだ漏れ状態でした。写真の黒い部分ですね。

d0079557_11465331.jpg

ということで走らせてはイケナイ状態であったのですが、手配をしていたタイヤが工場に届いたということで交換に向かいます。ちなみにホイール交換と合わせてホイールコーティングもしたかったので、いつもとは違う都内の整備工場にお願いしています。

タイヤは価格.comでスペアタイヤ分も含め5本購入して工場へ直送、タイヤバルブはAmazon、ホイールとホイールキャップはヤフオクで落札したものを持ち込みました。

d0079557_11481835.jpg

d0079557_11482890.jpg

ホイールは未使用品を3本集めることが出来ました。本音を言うともう1本欲しかったのですが、今付いているホイールのうち1本だけはガリキズが無いので、それを使いました。狭い部屋の中に1年近く置いていたので、じゃまだったなぁ。

d0079557_11492839.jpg

他のホイールも私の手元に来た時はそんなにひどいガリキズはなかったのですが、縁石にヒットさせてこんな状態に(汗)。ちなみにどっちも助手席側です。

d0079557_11512155.jpg

d0079557_11513581.jpg

交換するタイヤは、オシャレなイメージのミシュランのパイロットスポーツ3か、走りのイメージのあるブリヂストンのポテンザのS001にするか迷いましたが、今回はポテンザを選んでみました。

ちなみに、元々ついていたのも10年落ちのポテンザでした。

d0079557_11522421.jpg

土曜日の朝預けて、下回りのスチーム洗浄をしてもらって月曜日には出来上がる予定でしたが、使い回す1本とスペアタイヤのホイールの裏側のブレーキダストを落とすのが大変で、タイヤの組付けまで終わらなかったそうです。

そして火曜日の朝一に工場から連絡があり、手持ちのホイールウエイトを使うとホイールにキズが入るのでディーラー持ち込みを承諾して欲しいという内容でした。キズが入るのはイヤだったのでOKを出しましたが、金額は当初の2倍!!。さすがに嫌やなぁと思いながら仕事をしていると、再び連絡があり『当初の見積でやらせていただきます。』との連絡が!!!

夜、仕事終わりに引き取りに行きました。その際に説明を受けたのですが、手持ちの打ち込むウエイトだと傷がついてしまう → 付き合いのあるミシュランショップへ相談 → 出来ないのでディーラーへ行ってくださいなんていう流れだったそうです。ホイールとタイヤを持ってディーラーまで往復してくれたので、本当に申し訳ないというところです。5本作業してもらったのにも関わらず請求は4本分、ディーラーとの往復工賃や、廃棄ホイール処理費はサービスでしたし、更に洗車までしていただいていました。

d0079557_11532882.jpg

何か作業を依頼しないとまずいかなぁと思っています。

帰りは、オイル漏れを心配しながらゆっくりと首都高を走って帰りました。タイヤからの音が静かになったような気がします。

d0079557_11561461.jpg

使い回しのお古のホイールも、ここまでピカピカになりました。私のSLは前オーナーさんが2年の間にショック、アーム、ブッシュ類の全交換、ブレーキのOHをしてくれているので、これでやっと足回りの整備が完了したように思います。ここが、工場が今のSLを乗り続けることを勧める理由の一番大きなところです。この前の白のSLを買って手を入れても、1本コースですからね。

で、なぜディーラーではないと交換出来ないのか?という疑問が残ったのですが、それは後日、いつもの工場の整備士さんが教えてくれました。純正のウエイトを使う場合は、ディーラーではないと出来ないとのことでした。ガリキズのあるホイールの写真を見るとウエイトは付いていないように見えます。交換したホイールには、外側に新しいウエイトが付いています。今まで気にしていなかったところでした。

ちょっとしたことで手間をかけてしまいましたが、追加で作業が発生する場合は今回のように速やかに連絡が欲しいと思いました。今の整備工場に改善して欲しいところでもあります。

長々と書きましたが、無事完了したので良しとしましょう。オイル漏れを早いところ直して、走り回りたいなぁ。
第二百十五回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-06-23 12:01 | cars | Comments(2)  

WAKO'S RECSとエンジンオイル交換 ついでおまけで・・・(泣)

6月も中旬ですね〜。すっかりクールビズモードで仕事をしています。

さてさてこれまた先週になってしまいますが、都内某所でWAKO'S RECSの施工をしてきました。12ヶ月点検と合わせてオイル交換をしようと思っていたので、その前にやってもらいました。個人の方にお願いをしたので細かなところは割愛します。

d0079557_2351627.jpg

RECSは、煙モクモクなんて書かれていたりますが、私のSLの場合は全く出ずに使った溶剤のにおいがしただけでした。ちなみに施行後に体感は全く出来ませんでした(汗)。私が鈍いだけなのかなぁ〜?金額は1.5諭吉、アリストの時にディーラーでやってもらった時よりも少し高めでしょうか。

主観もありますが、私は人に勧められないかな。エンジンをよく回している人には、余り体感できないかもしれないと言っていたような気もします。

RECS施行後は、首都高を走り回って整備工場へ。実はRECSをしてもらった時に脱着したホースが折れてしまい交換してもらうためでした。あいにく在庫がなく接着剤で応急処置をしてもらいました。

実はこのところ毎週整備工場にも足を運んで12ヶ月点検の打ち合わせをしていまして、細々話をした結果、代表から点検は発注部品が全部揃ってからにしようと言われていました。オイル交換もその時となると当分先になりそう。

オイル交換は昨年の今頃、車検時にしてもらって、それから約14,000km無交換です。フィルタ交換無しならすぐに出来るとのことで、オイル交換だけは先にお願いしました。

工場の回りを走り回ってエンジンを暖めます。10L弱抜けたようです。一体何L入っているんですかね。オイルは何でも良かったので、ベーシックなMoty'sの1,500円/Lのものでお願いしました。昨年は、1,000円/Lだったので聞いてみたらアップグレードしたとのことでした。

交換後走ってみた感想は、これまた違いが分りませんでしたがきっとこんなものですね(汗)

12ヶ月点検時の整備内容は改めて書きたいと思いますが、お金をかけない(かけることができない)プランとなっています。部品はドイツ発注でお願いしたので、昨年のバイザーとルームミラーではないですけど全部揃うのには時間がかかるんだろうなぁ。まぁ、その分は取っておいて気長に待つことにしましょう。

そして今週の日曜日、昼の大黒でトラブル発生。エキゾーストから煙がモクモク上がっています(泣)これはATかエンジンからのオイル漏れと思って工場に寄って診てもらいました。結果はエンジンからのオイル漏れで走行禁止のお達しが出てしまいました。

ということで本当は乗っちゃいけないのですが、明日は都内へお出かけ。最悪はローダーのお世話になるかもしれませんが、往復40km無いと思うので持って欲しいところです(汗)

P.S ヤフオクでメルセデスミュージアム限定のミニカーを出品しました、よかったらミニチャンプスカテで検索してみてください。送料高かったなぁ。

d0079557_03129.jpg

d0079557_031621.jpg

第二百十四回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-06-15 00:04 | cars | Comments(2)  

500Eを運転させてもらう&SLの乗り換え候補を見に行く

6月に入りました。新聞を読む限り昨年に比べるとリーマンにとって嬉しい月のはずですが、私にとっては悲しい、いや寂しい?月になります。今のままだと12月もダメじゃね(深〜いため息)

なんて話は置いておき、時間は先週土曜日まで戻ります。その日は仙台のNさんが500Eを整備工場に引き取りに来られる日で、運良くお会いすることが出来ました。ご好意で愛車を運転させていただけることになっていたのですが、その前に良く工場でお会いするこれまた別のNさんの500Eに、仙台のNさんの運転で乗せていたくことが出来ました。なんだかややこしい(汗)

エンジンのレスポンスがとても良く感じられ、シフトショックも全く無くクルマがスムーズに走ります。この500E高速で走らせてみたい。でもメータの距離を見ると30万kmに達しそうです@_@。500Eオーナーさんは乗らない方が良いクルマの一台かもしれません。

次に仙台のNさんの500Eを運転させてもらうことが出来ました。Nさん曰く足回りに手を入れなくてはならないそうですが、私には分りませんでした(汗)。エンジンのパワーがもう少しダイレクトに伝わる感じがあれば、もっと楽しめそうです。

そして次は写真一番手前に写っている500Eで、これは整備士さんのクルマです。このクルマもATのシフトショックが全くなく、クルマがきびきび動く感じがします。踏んでカーブに入ってみても私のSLよりずっとロールが少ないです。Nさんと整備士さん、そして仙台のNさんの500Eの違いは、いろいろあるのでしょうが、その一つがATにあるように感じました。クルマのパワーがATにムダ無く伝わっていて、ああATも大事なんだなということが、短時間でよくわかったのでした。

d0079557_038526.jpg

ちなみにメータはこんな感じです。

d0079557_062771.jpg

最後にこれまた整備士さんの500Eです。

d0079557_151191.jpg

う〜ん、これはもうエンジンが別格です。信号待ちのアイドリング時は本当に静かで、でも踏むと60kmからカムが変わったように気持ちよく加速してくれます。このクルマに乗ると自分のSLのエンジンは、なんてガサツな回り方をしているんだろう、悲しくなっちゃいました。足回りも詰めに詰めたセッティングらしいのですが、やっぱり私には良くわかりませんでした(大汗)

戻ってきた後、整備士さんと話をしたのですが、高速でどの速度域からも思うように加速をしてくれるそうです。高速でぬわえkmから加速をする時に、ちょいタイムラグを感じることがあったりするので私のSLもいつかはOHをお願いしたいと思ったのでした。OHの話は、また今度書きたいと思います。

ちなみにメータはこんな感じです。実走でしたらお宝ですな。

d0079557_15876.jpg

そんなこんなで翌日は、都内某所に乗り換え候補のクルマを見に行きました。

クルマはハイ、白の90年式の500SLです。先日アッパーマウントとハードトップの天井張替えをしたばかりとのことでした。走行距離は、確か45,000kmほどだったと思います。

d0079557_171137.jpg

前出の500Eの整備士さん、そして工場の代表は乗り換え反対でしたが、私も内外装を見て、そして記録簿を見て年式相応の状態に感じられましたので、今のSLに乗ることにしました。それでもヤナセ整備ですし値段まで考えるとヤフオクの個体を買うよりは良いのではないかなと思います。その後は、500E乗りの方たちと食事をしながら話を聞かせてもらいました。いろいろ思ったことも多々あったのですが、それはまた気の向いた時に書きたいと思います。

最後に、SLを見に行った場所の近くの中古車屋の写真を一枚。ちょっと写真写りが良くありませんが初めて見るクルマでしたので思わず撮ってしまいました。この写真をアップすると都内某所ではなくなってしまう気もしますが、まぁイイですよね。

d0079557_182058.jpg

第二百十三回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-06-05 01:08 | cars | Comments(2)