<   2012年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

朝の大黒と、SLのインテリアパーツ交換

みなさん、3連休は楽しく過ごせましたか。

私は、なんだかんだで来月の研修資料を作成に出社していました(汗)

さて、日曜日は以前からブログをチェックさせていただいていました、とっとこさんに誘われて大黒まで走ってきました。

とっとこさんのマイカーは、95年式のポルシェ911で993のコードネームを持つ最後の空冷ポルシェです。当日はもう一方、じんさんに参加いただきました。三人とも時計好きですが、時計の買い方や使い方を聞いたりしてとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。

d0079557_226185.jpg

時計の話をした後は、3人で集まっているクルマを見て回りました。TVRのサガリスは初めて見ましたね〜。ポルシェもたくさん集まっていましたが、一番気になったのは写真一番手前のガンメタのノーマル?の930でした。

d0079557_2265573.jpg

リアワイパー、スポイラー、サンルーフレス、内装はベージュ系でとてもシックでした。

ちなみにポルシェはとっとこさんの993を含めて年式を問わず、1メートルも離れればきれいなクルマばかりでした。保管状態がよければきれいな状態を保てる見本ですね〜。

9時過ぎには解散をして、途中までとっとこさんと走ります。ちょうど工場が開く時間になりそうだったので、帰る途中に立ち寄って取り寄せてもらっていたパーツを取り付けてもらいました。注文したのは真夏だったんですけどね(汗)

今回交換したのは、左右のバイザーとバイザー付け根のプラスチックパーツ、ルームミラー、ドアのストライカーアイです。

ドアバイザーは左右ともハードトップを降ろした時点できれいとは言いがたい状態で、左側はミラーが壊れていました。ここはこれからR129型のSLを手に入れようと思っている方は、中古車を見に行った際に確認してみてください。ミラーは壊れているのに売り手が気がついていないこともあると思います。

d0079557_2273246.jpg

左側のミラーは8月下旬、気がついたら飛んで無くなっていました。それからずっとこの状態で走っていました(汗)

d0079557_228836.jpg

付け根のカバーは交換したことが無いR129型のSLであれば、おそらく左右とも99%の確率でひび割れていると思います。安いパーツですので気になる方は交換してもイイと思います。左右ともスペア分も買いました。

d0079557_230471.jpg

d0079557_2295435.jpg

ドアミラーは、ちょっと膨らんでいるかなと思ったので交換したのですが、余り違いが見られなかったような気もします。ちょいとあった小キズが無くなりきれいになったので良しとしましょう。

d0079557_2321077.jpg

ストライカーアイは乗り降りの際に毎回目に入るところですが、ここも写真のようにきれいではなかったので交換しました。

d0079557_2322326.jpg

ついでにATFの量も見てもらいましたが、適量とのことで漏れは悪化していないようです。

これでOKと思ったら、この前修理をしたバンパーの取り付けがうまくいっていないようです。受けとったのが夜で気がつかなかったなぁ。

ここもすぐにきれいになりますように。
第二百五回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2012-12-25 02:37 | cars | Comments(2)  

こちらも中古だけどね、〜 初のmade in USA 〜

今日は小柳ゆきさんのライブに行ってきました。ご自身の歌はもちろんのこと、故ホイットニー・ヒューストンさんのカバーも本当に素敵でした。デビューをして13年と話されていましたが、浮き沈みの激しい業界で走り続けているのは、それだけで凄いことなのかもしれません。私も様々な面で少しずつ前に進んで行きたいと思ったのでした。

d0079557_293677.jpg

上の写真はヤフオクでゲットしたものです。プチプチに包まれたものは、アメリカ製の靴と言えばココでしょう、オールデンのもので初めてのアメリカ製の靴です。

オールデンと言えば、コードバンが有名でファンの多いブランドの一つですよね。今回私が入手したのは、そのコードバンではなくカーフで、モディファイドラストという特徴のある木型を使ったモデルです。

この靴を1年ほど前に試着させてもらって、独特のフィット感に驚いた記憶があります。同時に普段履いているイギリス製の靴に比べると、インナーの作りは随分と雑に感じられたものでした。カーフのモデルに関しては作りと値段のバランスが取れていないと。それは今でも変わっていません。

d0079557_211577.jpg

d0079557_2114775.jpg

そんなオールデンがなぜ手元に来たかといいますと、その前に手持ちの靴を見直した際に年明けのセールで雨の日用の靴を1足買い足そうかと思いました。でも雨の日用にパターンオーダーをして晴れの日用になっているカルミナのスエードの靴が2足あります。ちょっともったいないけれど、これを当初の予定通り雨の日専用にしてしまうことにしました。

d0079557_232567.jpg


そしてオールデンをジャケパン出社の日、もしくはドライブの時に履く靴として使おうかと。置いているショップが少なく、前出の試着させてもらったショップではカーフのものが入ってこなくなっていると言われました。見ているとやっぱり値段の割に作りが〜、ということでヤフオクで探してみます。

新品価格の4掛けでマイサイズのものが出ていて、無事落札できました。届いたものを確認すると思っていた以上にきれいな状態で、履く前にbrift Hで水洗いをしてもらえばOKでしょう。履いてみるとキツくはないのですがこんなにタイトだったけという感じです。今回入手したのは8.5のDウィズで、8でも大丈夫だったくらいなんですけどね。

インソールのロゴや、ソールが現行のものとは異なります。

d0079557_2341444.jpg

d0079557_2344343.jpg

これでセールで靴の購入予定が無くなり、タートルネックのセーターでいいものがあればという感じです。

来週末は晴れれば、早起きして大黒まで行ってみようかなと思っています。
第二百四回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2012-12-16 02:38 | shoes | Comments(2)  

SL、復活しました!!

2月も1週目が終わり東京も寒い日が増えてきました。だんだん動くのが億劫になってきますね。さてこの前ぶつけたSLですが、水曜日の会社帰りに引き取って来ました。

d0079557_23573615.jpg

今回は中古のバンパーをGrade-UPのTさんに探してもらい、ウインカーを4-leavesへ発注しました。

バンパーは前期型のものがすぐに見つかりました。これが送料含めて4諭吉ちょいです。ウインカーはアッシーになってしまったのですが、安く入手するためにボッシュ製のものが無いか、ドイツ本国から取り寄せが出来ないか等こちらの要望を聞いていただき、1諭吉ほどで手にすることが出来ました。ただ私の年式のものはオレンジ一色なので、ヤフオクの中古品というのもアリだと思います。

ウインカーもすぐに手に入り、後はGrade-UPのTさんにおまかせです。ここまでは安くいけそうと思っていたのですが、Tさんから残念なお知らせが。

d0079557_23591334.jpg

ぶつけた時の写真ですが、よく見るとバンパーが上に持ち上げられていて、ライトワイパーのステー部分が上に、その影響でライト、ウインカーがちょい上に持ち上がりフェンダーも同じくという連鎖が起きていました。

これではウインカーがそのままでは取り付けられないため、フェンダー側にも修正が必要になってしまいました(汗)もちろんフレーム等には影響は無いのですが、お財布には影響大でした。今回お願いした工場はTさんから言わせれば上中下の中なのでイマイチのようですが、私のSLはコレクターズコンディションでもないのでこれで十分です。前オーナーさんもフロントバンパーを換えていますしね。

d0079557_23594960.jpg

ほんの僅かにキズ跡があるのですが、そこは後から中古パーツで対応するつもりです。バンパーを脱着しないで付くのかは不明ですが・・・。

今回の修理費用は、バンパー代、ウインカー代を含めて総額で約18諭吉でした。頑張って働かないとダメですな。

そして今日は比較的暖かかったので、御殿場のアウトレットに行ってきました。タートルネックのセーター、キーケース、小物入れあたりがあればと思ったのですが、残念ながら何もありませんでした。富士山がとてもきれいでしたね〜。

d0079557_002289.jpg

もう少し走りたかったのでその足で佐野のアウトレットへも行ってきましたが、こちらも何もありませんでした。駐車場に戻るとミィデアムクラスのクーペが止まっていたので、思わず写真を撮ってしまいました。

d0079557_013736.jpg

今日もオープンにして走りましたが、メーターパネルの外気温計は時間によっては17℃まで上がっていました。風は強かったですがエアコンをずっと付けていないと乗っていられないということもありませんでしたし、付けていても風量1で十分でした。

これからどんどん寒くなりますが、果たしていつまでオープンにして走れるのか?、試してみたいと思います(ホントか)
第二百三回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2012-12-09 00:05 | cars | Comments(2)  

バッドな?タイミングだったのかな・・・。

カレンダーも最後の1枚になってしまいました。東京は曇りから雨に変わって、寒くて仕方がありません。今年は秋がホントに短かった気がします。

さてさて、今日はSLをぶつける2日前のことになります。その日はなんだか疲れていたので、仕事帰りに時計を見に行くことにしました。漠然とクルマに乗るとき用の時計が欲しいなと思って中野へ・・・。

SLのメーターパネルからすると、パネライかななんて思いながらブロードウェーのお店を見て回ります。といってもたくさんのお店があるわけではないので、ちょこちょこ見ても30分もあれば全店回れると思います。

そしてあるお店に気にいったモデルがあったので見せてもらいます。パネライを見せてもらうのは初めてで、重たいというのが第一印象でした。大きい時計ですが実際に付けさせてもらうと、シャツの袖口にも隠れます。ブライトリングのクロノグラフはベゼルディスクが袖口に引っかかってしまってイマイチだったもんなぁ。

d0079557_2257990.jpg

ただ手にするならチタンモデルと思っていたので、パネライよりも先に目に入ったサブマリーナを出してもらいました。POPにも書いてありましたが、文字盤と針が交換されています。これはほとんどの人にとっては購入意欲が無くなる部品交換ですが、今の私はオリジナルに拘らないので気にしないところです。さすがに文字盤と針の色に違いがあると避けちゃいますが、それも気にならない白さです。付けさせてもらうとメタルブレスということもありしっくりきます。ケースのキズもベゼルディスクのキズも古いのでしかたがないと思えたので、取り置きをお願いしました。

翌日仕事をそこそこで切上げ、銀行に寄って再度中野へ。そこでもう1本、当日に買い取りをしたばかりというパネライが・・・。ベルト穴に僅かに通した跡があるだけで、使わないでしまっておいたように見えました。2003年モデルで当時のタグを見せてもらうと正規品なのに、今見ると安く思えちゃいます。売主さんは普段は20本以上お持ちのパテックフィリップを使っているそうで、おつきあいで買ったんでしょうね、きっと。

d0079557_22581256.jpg

実はこれには心が揺れたのですが、パネライだとすぐに飽きちゃうんじゃないかという心配と、サブマリーナは同じ状態の文字盤を見つけるのが大変なので、サブマリーナを手にすることにしたのでした。

お店で1日測ってもらって日差は+5秒ちょいとのことで、もう少し楽しんだらOVHに出したいと思います。おそらくクルマに乗る時に付けることは無いでしょうが・・・(汗)

そうそう先にSLをぶつけていたら、当然買っていませんよ(汗)そのSLは明日仕上がるとのことです。見積もらっていないけど、きっと高いんだろうなぁ。
第二百二回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2012-12-02 23:14 | watches | Comments(2)