<   2012年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

アリストから乗り換えることにしました。

4月は、決算の対応と期変わりの対応があり毎日ばたばたしていました。明日も4月の締めが順調に進むか不安なので出社しようと思います。

本題に入る前にファッション系の話をするとネタが無くて、ボリオリのドーヴァーのジャージJKTがオンから外れて休日用になったのと、7年以上履いたクロケット&ジョーンズのストレートチップのキャップ部分の縫い糸が切れて引退になったこと、エディフィス別注のフェリージの紺黒の8637をもう1つ買ったくらいです。先週末御殿場のアウトレットにも行ってきましたが、これはというものが見つからなくて帰ってきました。黒黒の8637はヤフーオークションに出品しますので、チェックしてみてください。

ちなみに前回のカキコミの時計2本は、既に手元を離れてなかったりします(汗)

さてさて、本題に入りますとアリストに乗りつつ次のクルマ探しをしていましたが、今回新しいクルマをヤフーオークションで落札しました。昨日東扇島にある陸送業者の事業所へ取りに行ってきました。

サインをしてマイカーを受け取った後、新しいマイカーの写真を撮るはずが前に止まっていたきれいなランチアデルタインテグラーレの写真を撮っていました。ブリスターフェンダーがカッコいいですよね。

d0079557_1524159.jpg

で、私の新しいクルマはベンツの91年式の500SLです。他にはアルファロメオの147や156のV6も気になっていました。近くのイタ車屋に156のV6の状態がいいのが入ったとのことで見に行ったのですが、ストックヤードにあって確認ができず翌日大雨、その日の夜ヤフオクで良さそうな500SLを見つけ、何回かメールで問い合わせをして希望落札価格で落としました。値段はお店でサブの5513を買うくらいかなと思います。

d0079557_15305578.jpg

内外装は91年式で走行距離が76,000kmちょいと出ていることもあり距離相応でしたが、悪くないというのが第1印象です。もちろん手はいれなくてはいけないところはあります。受け取りのサインをして首都高へ向けて走り出します。ステアリングは重めでアリストと変わらないくらい、アクセルは気を使わなくても飛び出し感はないですが重い感じはありません。静かにスピードが上がっていきます。6気筒は何台か乗りに行っているのですが、V8は考えていなかったので実はこの日が初めてです。

ETCを慎重に通過して首都高に乗り、一番左側の車線を走ります。左側からの合流があって車線変更をして80km/Hから100km/Hに上がってもメータを見ないとわからないくらい静かなままです。ハンドリングはアリストの方がずっと自分好みでどっしり感がもう少し欲しいです。アリストと一番違うのが足回りでしなやかです。アリストにも父のカムリハイブリッドにもこれがあったらなぁと思いました。ATも異常は感じられませんし、エアコンも問題なく効いてくれているようです。

30分ほど走って、整備工場に到着です。車検が6月なのでリフトアップしてもらって点検してもらいました。

d0079557_15345570.jpg

現状では、ベルトのプーリーが寿命、ATのオイル漏れ、ディスクジョイントが寿命、ディスビのシール部分からのオイル漏れ、リアのマルチリンクの調整等で(規定通りに付いていないとのことです。)、R129でここまでしっかり整備がされているクルマは珍しいとのことでした。

工場を後にして、新しく借りたタワーパーキングへ。

d0079557_155169.jpg

SLを落札するよりも駐車場がもちろん先だったのですが、タワーパーキングを平置きと変わらない賃料で借りることが出来たのもSLを落札した大きな理由の一つです。

129や140、124あたりの20年近く経ったドイツ車ですが、今でもメーカー純正のパーツは入手できます。ただ工場に持ち込むと80から100諭吉の見積が出ることも珍しくないとのことで、それを抜きにしてもATのOHやエアコンの修理代を考えると勧められません。

GW明けに名義変更を行いますので、ネットで手順を調べておかないと。スムーズに出来ますように、そしてヤフーオークションに出品しているアリストも無事落札されますように。
第百九十二回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2012-04-29 16:51 | cars | Comments(4)