<   2011年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

東京モーターショーとアリストの車検の話です。

今年も残すところ、半月くらいになりましたね。東京も随分と寒くなり通勤時のコート姿も増えてきました。夏物のスーツしか持っていない私は結構寒いのですが、コートは毎年年明けから着ているので、年内は我慢して過ごすことでしょう。

先週の土曜日は、午後から弟と東京モーターショーに行ってきました。ほぼ20年ぶりくらいでしょうか。会場のビックサイトの周りでは、アルテッツァやタイプRなんかをたくさん見かけました。

駐車場は、会場から離れていましたが、巡回バスが走っているので遠くに止めても大丈夫です。歩いても15分ちょっとでした。 チケットを買って入場するまで、午後2時頃で15分前後でした。

印象に残ったのは、会場に入ってすぐのポルシェでした。911もパナメーラも良いもの感が出ていました。逆に他のドイツ車メーカーは作りは良いのでしょうが、華が無かったような気もしています。
d0079557_2281776.jpg

d0079557_229618.jpg

d0079557_22101939.jpg

インテリアが良いなぁと思ったのは、質感まではわかりませんが、シトロエンのDS5やプジョーの5008でした。シートは座ってしまうと外装同様に見えませんが、DS5のシートは時計のブレスレットをモチーフにしているということもあり、なかなか素敵でした。

写真のSLK、マツダのロードスター、スバルのBRZ、ランドローバーのイヴォークあたりは座ることが出来ました。イヴォークは新しいスタイリングに感じましたが、プライスも2Lターボの値段とは思えませんでした。
d0079557_22191695.jpg

今回座ってみて一番良かったと思ったのは、実はアルファードハイブリッドの2列目シートでした。軽自動車にも座ってみて背の高いクルマが、売れているのがよくわかりました。

アリストはディーラーで車検を通しました。諭吉さんがたくさん飛んで行きましたが、古いクルマですので仕方が無いでしょう。整備のついでに外装パーツも幾つか取り寄せてもらいました。
d0079557_22321985.jpg

整備士さんが、『そこそこ人気のあった車で、ここまで部品が手に入らないのは珍しいです。』と言っていましたが、外装パーツで無いものは、事故の修復をする時に使い切ってしまったのではないかと思っています。

父のカムリハイブリッドも納車になりました。これでノーマルですがフロントのバンパーは結構複雑なかたちをしています。エンジンのスタートボタンを押してビックリ。今までハイブリッドに乗ったことが無かったので、始動時にエンジン音がしない無音状態には、ちょっと感動しました。
d0079557_22404860.jpg

早速ゴルフに乗って行くらしいので、どのくらい走るのか楽しみです。前車のカムリで高速だけなら、16〜17km/Lは無理なく出せていましたので、20km/Lに乗ってしまうのでしょうか。私のアリストはその半分がやっとですが、ショップに言わせると3Lターボはそんなものみたいです。
第百八十四回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2011-12-11 22:53 | cars | Comments(2)