<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

もういくつ寝ると初売り?かな、その前に・・・。

週単位だとあっという間、速く感じられた一年が終わろうとしています。
私は昨日で仕事が終わり、出かける予定もないのでぐうたらな毎日に
突入しました。

今年もまたいろいろなものを買って、これは良かったというものあれば
失敗してしまったなと思うものもあります。それらを簡単にまとめたいと
思います。

今年のベストバイ・・・アドリアンのホーズ
伊勢丹オリジナルのホーズにちょっと不満があり、試しに買ってみた
ところがこれがなかなかのものでした。昨日裾幅17.5㎝のパンツに
合わせてみましたが、パンツのモタツキはなし。パンツのシルエットを
きれいに見せてくれ、スーツ着用時のストレスを解消してくれました。

今年のベストショップ?・・・Brift H
鏡面磨きが出来ても厚塗りになってしまい、満足出来る仕上がりでは
なく、自分では靴磨きも数ヶ月に1度というぐうたらが出会った最高の
ショップ。1ヶ月に1度の割合で持ち込んでいます。来年もお世話に
なると思います。

今年の失敗・・・オーダーしたスーツの生地と・・・
今年は雨の日用にフィンテス、晴れの日用にゼニアのトロフェオで
作りました。前者は機能は無敵ですが、糸くずといいますか埃が
付着しやすいのが気になります。それからスーツカンパニーで
使われていたのもショックでした。後者は生地の光沢がきれいを
超えていてビジネスにはちょっと厳しいように感じられました。
結局着たのは3回くらいでしょうか。・・・はラペルが指示通りに
出来上がっていないこと。店長さんとも話をしてそのまま着て
いますが、私好みではないんだよな。

ちなみに去年の失敗は、やっぱりビスポークしたシューズです。
仮縫いもしましたが、フィッティングも含めてイマイチ。ほとんど
履かない靴となりました。

今年の驚き・・・スピードマスターのぜんまい切れ
11月末にカキコミましたスピマス不動の原因はぜんまい切れ
でした。普段巻ききることはありませんし、突然来るものだとは
思っていなかったのでビックリ。おじゃるさんに預けて1ヶ月弱で
戻ってきて、今は快調に動いています。

ショップに関しては他のショップにもいろいろとわがままを聞いて
もらったり、相談にのっていただいたりとありがたいこともたくさん
ありました。めったに買わないのにもかかわらず本当に感謝して
います。

その他仕事面では、気が付けば今の会社に来て2年が過ぎ去り
そのわりには成長できていないと反省するばかりです。もっと
やらねば、もっとできたはずという思いが残っています。また
私生活では、乾ききった週末を送っていましたのでこれもまた
何とかしなくてはと思っています。

といった感じで来年への課題も多々ありますが、お買物に
ついては今年よりもずっと減るのではないかと思います。
シャツやネクタイ、その他アクセサリー、靴については
とりあえず自分が必要と思うだけ揃いました。スーツは
今年のオーダーで最後かなと思っていましたが、今年の
買物の中で一番の失敗ですので、いいものを作りたいと
思っています。

時計はまだしばらくオークションを中心に入れ替えが
あると思います。

といった訳で、今年の夏以上にセールで狙いたいものが
無いこともあり、1月2日に都内をブラブラするかどうか
決めてなかったりします。なんて書いていても他の方が
プレセールでゲットしたものを見て、出かけてみようという
気持ちも大きくなってきています。

最後にブログをチェックしてくださった方、本当にありがとう
ございました。更新のスピードは落ちてもマイペースで
続けていきたいと思います。では、良いお年を。
第百四十回カキコミ終了

P.S ヤフーオークションに出品していたサブマリーナは
月曜日に中抜けをして日本ロレックスに預けてきました。
針交換の見積りをお願いしてきましたが、時計預かりと
なりました。預けて後日見積り郵送はいいけど、たかが?
それだけで、20分以上も待つのはなんでかなと思います。
対応していただいたスタッフの方も意外なことを言って
いましたが、短時間だとしかたがないのかな。いい状態の
スポロレは年々少なくなってきているのかもしれません。
d0079557_2281597.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-12-30 22:09 | extra | Comments(2)  

どんなことにもリスクはありますね~(えっ当然)

東京も随分と寒くなりましたね。私もアクアスキュータムUKレーベルの
コートを引っ張り出して着ました。コートを着られるのがうれしい半面
タバコが駄目な私には、電車に乗っている時間が苦痛に感じられる
こともある季節です。

今日は、前回のカキコミの最後にちょこっと登場したサブマリーナの
プチ整形の話をしたいと思います。私のサブマリーナは日本ロレで
オーバーホールを受け、針とルミナスが交換されていました。

針と文字盤の色の違いが少なかったとはいえ、やっぱり気になって
いました。それで今回ネットで見つけた下町の工房へ色あわせを
お願いしました。本当は青山のルーツに持って行きたかったのですが
hydeさん情報によると店をたたんだとのこと。TELをして見ましたが
確かにつながりませんでした。

1週間ほどで仕上がりましたが、目視では違いが分からない仕上がり
しかもルミノバなのに光らなくまでしてくれたのですが、針に作業時に
付いたキズが見えます。職人さん曰くこれはどうしても仕方が無いとの
ことでした。ちなみにルーツで色合わせをしたGMTマスターの針も
僅かですが付いています。針にキズが付くリスクがあるならその
説明が欲しかったなぁとおもいました。まあ説明があったところで
やっていたと思いますが・・・。

そこでこの前、都内のアンティークウォッチショップで見てもらいました。
メールで問合せもしていたのですが、近くに行く用があり足を運んで
みました。見てもらったところ決して仕上がりが悪いわけでないとの
ことでした。そして60年代のエクスプローラーを元にオリジナル
コンディションを、新品のスペアパーツから再現するのは非常に
難しく、リスクの高い作業であると説明をしてくれました。

メールの内容を当ブログに掲載することについても、店名を伏せると
いう条件付で承諾いただきましたので、以下に載せたいと思います。

私と同じことをしたいと考えている人がいたら参考にしてください。

これが訪問前に書いたメールの返信です。
『針の夜光の色合わせですが、必ずしもご満足いただける
作業が出来るとはお約束しかねます。ベストを尽くしますが、
元々状態の良いきれいな針が付いていたりすると針を外す
際や取り付ける際に跡が残ってしまう事もあります。

また、夜光を入れた後もはみ出した部分を取り除く際に
痕跡が残ってしまう可能性もあります。

文字盤のリフィニッシュも同様ですが、修復作業を行う際には
それなりにリスクも伴うと言えます。実際に現物を拝見させて
いただかない事には何とも言えませんが、前述の通りです。』

ショップで話をして、その後に何度かやり取りをした後の
メールです。
『修理関連の業務はお客様とのコミュニケーションが
大切だと常々感じています。注意して丁寧にご説明
したつもりでもその意図が伝わっていなかったり、
あるいはお客様も十分分かっているだろうと勝手に
見込んでいたせいで、食い違いが生じてしまったり、
そんな事が起きてしまう事もあります。

針の夜光部分を入れ直す作業は比較的リスクの
少ない作業だと言えます。実際私が作業をして
現在も店頭に並んでいるものの中にも多く、大半が
お客様から「言われなければ分からない」という
ご意見をいただく事がほとんどです。

依頼を受けて作業した場合も大体みなさん満足して
下さっています。

今回ご相談いただいたサブマリーナの場合には
針一式が新品に交換されていたものだった事が
大きく関係していると思います。

ほんのわずかにはみ出した塗料を剥がすだけでも
微かな傷がついてしまい、目立つのは針が新品で
傷一つないまっさらな状態だったからです。

もちろん、痕跡をほとんど残さずに作業する事も
出来たかも知れません。

古い時計とこれからも付き合っていくのには様々な点で
許容していく事も必要だと思います。妥協という言い方は
あまり好きではありませんが、そもそも機械式の時計は
非常に繊細で精密なメカなので、今後も良好な状態を
キープするためにある部分については譲歩が必要だったり、
どこかそういった考えも要求されるのかも知れません。
あとは人それぞれの考え方次第ではないでしょうか。』

といった感じで、オールニューをしたロレックスがベスト
と思っていた私には、なるほどと思わせられる内容で
このショップでお願いしたかったと思いました。説明や
考え方に共感をしたところが大きいですね。今日都内の
ショップでアンティークロレックスを見せてもらいましたが
多かれ少なかれキズはあるものですね。これが嫌で
あれば現行品を買うしかないでしょう。

ちなみにタイトルにリスクと入れたのは、先日病院に
行った際、ついでに皮膚科でしみ取りの話を聞いた際に
『IGetBetterさんの場合は、全額自己負担になるし
しみ取りのオペというのは、やけどの一種のようなもの
だから、当然リスクもあるし思ったようにならない可能性も
あります。』なんて言われたからでもあります。

どんなことでも、いろいろと情報を仕入れてそれぞれの
メリット、デメリットを比較する大切さに気が付かされた
一件でした。
第百三十九回カキコミ終了

P.S 火曜日の夜、新潟に行き翌日告別式に出席して
来たのですが、起きたら雪が積もっていました。
ニュースを見るとまだ序の口だったみたいですが、
雪国の靴好きの皆さんは、本当に大変ですね。電車
通勤で駅から遠かったら、私の場合毎日長靴で通勤
すると思いました。そして今日brift Hで『北海道は靴に
とって暗黒大陸です。』と言ったお客さんがいますという
話を聞いて、妙に納得してしまったIGetBetterでした。

仕事が終わった後の新幹線で新潟へ。23時30分前の
新潟駅です。大げさかもしれませんが東京と比べると
刺さるような冷たさでした。
d0079557_22563221.jpg

水曜日5時30分過ぎの外の風景です。今日当たりは
もう車が埋まっちゃうくらいなんでしょうか。
d0079557_2257337.jpg

8時前のタクシーから。通勤時間帯でしたが
スタッドレスタイヤを履いていない車が動けなく
なっていました。
d0079557_2301426.jpg

13時過ぎの新潟に向かう電車内から
d0079557_2311037.jpg

d0079557_2313423.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-12-20 23:10 | watches | Comments(6)  

時計の経歴書の続き

ついにボーナスが出ましたね。私のところは1ヶ月と寂しかったですが
皆さんどうだったのでしょうか。ただ私のところは1ヶ月と言っても
半分は目標達成度に応じて支払われます。私は割っちゃってると
思っていましたが、1ヶ月より気持ち多かったので目標未達成でも
抵抗はしてみるものです。

なんてことは置いておきまして、前回のカキコミの続きとして
今まで買ってきた時計のうち、今回はその他偏として書きたいと
思います。時計好きではないと分からないブランドもあるかも
しれませんがお許しください。

1、ELGIN 50's 角金
  大学1年生の時に、時計ビギンを見てアンティークショップへ
  買いに行きました。初の機械式時計で店員さんから巻き方
  非防水時計の注意点を教えてもらいました。1年ちょっと
  使って手放しました。
2、セイコー R-SUS キネティックモデル
  これも時計ビギンに載っていて、日本刀をモチーフにした
  デザインが気にいりディスカウントショップで購入。全体が
  鏡面仕上げのためキズだらけになり、オークションで売って
  また同モデルを購入しました。さすがに3本目はありません
  でした。
3、Ventura デジタルウォッチ
  確かフレミンゴ・ボー・ハンセンという人がデザインしていて
  MOMAのコレクションにもなっていたと思います。ベルトが
  レザーのものを2度ほど手にしましたが、1度もすることなく
  手放しました。
4、Veutura V-Matic GMTモデル
  機械式のGMTモデルで、他にもシンプルな3針、7750を
  積んだクロノなどがありました。オーバーホールもしましたが
  しばらくすると飽きてしまい手放しました。
5、オリス 手巻き 80's
  30mmケースの小さな時計です。カレンダー表示が
  無いのを気に入ってオークションで落札しましたが
   結局一度も使うことなく手放しました。
d0079557_0412544.jpg

6、エルメス エスパス
  デザインが気に入ってオークションで並行品を購入。
  前の職場では女性から人気の高かった一本でした。
  半年ぐらいで手放したように思います。
7、フランクミューラー カサブランカ 5850 手巻き
  フランクミューラーのボーイズサイズです。前の職場で
  パシャCをしている女上司に奪われそうになった一本
  です。気に入っていたのですが金欠時に手放して
  しまいました。

これで全部かと思ったら、チュードルのサブマリーナの
ボーイズモデルもありました。これも手元にはありません。
そうそうカルティエのタンクバスキュラントもそうですね。
d0079557_0453040.jpg

といった具合に思い出せるだけでもこの程度あります。
やっぱり私は飽きやすいようで、オークションで買っては
手放し、手放しては買ってという状態です。

で、懲りずにオークションで一本ポチっと行ってしまいました
ので次回にでも紹介したいと思います。さらにもう一本
ゼニスのクラスエルプリメロの正規品(NISSAN TIDAの
CMに使われていたものと同型です。)をもう少しで落札して
しまうところでした。エルプリメロは耐久性も含め気になるので
使ってみたいと思う一本です。
第百三十八回カキコミ終了

P.S 上記のとおり新たな一本を迎い入れたため、タンク
バスキュラントに加えて、迷いましたがGMTを残して
サブマリーナを手放すことしました。
d0079557_1274328.jpg

d0079557_132179.jpg

d0079557_1324067.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-12-13 01:36 | watches | Comments(0)  

カルティエのタンクバスキュラントを出品したついでに・・・。

毎月、月末月初は忙しいのですが、今月は特に社外セミナーもあって
セミナー後、電車に乗れば家まで15分で帰れるところを、その3倍の
時間をかけて会社に戻るのが本当に億劫でした。まあセミナー受講は
前々から自分から希望していたわけですので、ぼやくのはやめましょう。

先週のカキコミで時計を手放そうか検討中と書きましたが、このたび
第1弾としてカルティエのタンクバスキュラントをヤフーオークション
出品しました。手持ちの時計が増えすぎてしまったためです。
d0079557_14295696.jpg

私は結構時計を今までオークションを中心に売買してきましたので
記憶に残っているものを書き出すと

ロレックスは・・・
1、オイスターデイト ref.6694
  舞浜のアルキメデススパイラルで100,000円均一セール時に
  購入、1年保証付でした。半年くらいでオークション行きに
  なりました。
2、オイスターデイトジャスト ref .16220
   オークションでジャックロードが出品していたものを落札。
  日本ロレのオーバーホール半額の特典付きでした。
  手にした時のジュビリーブレスの貧弱さにビビッた記憶が
  あります。しばらくしてオークション行きになりました。
3、エクスプローラー ref.1016
   4年前の12月、オークションで偽物だったら返品可の
  ものを落札。すぐさま日本ロレックスへ持ち込みドキドキの
  20分を過ごす。ケース交換とオーバーホールを依頼して
  今も使っています。来年オーバーホールに出します。
4、サブマリーナ ref.5513
   30歳の誕生日に下北沢のイルソーレで購入。この頃が
  スポロレの最も高騰していた時期ではないでしょうか。
  日本ロレでオーバーホール済みのものを購入しました。
  オールニューを企てつつ、そのまま現在に至りますが
  今週プチ整形を依頼してきました。
5、GMTマスター ref.16750
   確か今年の夏ごろ購入。実は手放し候補です。

オメガは
1、スピードマスター ブロードアロー
  フレデリックピゲムーブ搭載のものをオークションで購入。
  下町の時計屋さんに取りにいった記憶があります。
  ブレスレットはロレックスとは比べ物にならないくらい
  しっかりしていました。しばらくしてオークション行きに
  なりました。
2、スピードマスターレーシング カーボン文字版
  ブロードアローと同じメカを積んでいます。オークションで
  未使用品を購入。しばらくしてオークション行きに
  なりました。
3、スピードマスタープロ ref.3570-50 1本目
  定番中の定番。エクスプローラーの次に欲しくなり
  シースルーバックの3573と迷った末に、中野の
  かめ吉で購入。気に入っていましたが金欠時に
  いつでも買えるとの思いでオークションに出して
  しばらくの間、後悔する。
4、スピードマスタープロ ref.3570-50 2本目
  未使用品をオークションで購入。直接手渡しで
  受け取り、スピマス野郎のおじゃるさんのところで
  プチ整形を受け現在に至る。こちらも来年
  オーバーホールに出します。
5、スピードマスタープロ ref.3572-50
   オークションで購入。おじゃるさんのところでプチ整形
  オーバーホール等を受け現在に至る。動かなくなった
  ため、おじゃるさんのところへ入院しています。
6、コンステレーション
  森下のケアーズで購入。勢いで買ってしまったこともあり
  ほとんど使うことなくオークションへ出品、コレクターの
  方の元に行きました。

ロレックスとオメガだけでも随分と手にしては、手放したものだと
今さらながらに思いますが、次回はその他偏として続けます。
第百三十七回カキコミ終了

P.S TOEICテストですが、私達の部署を統括して部長が
最高点と最低点、平均点をこっそり入手し教えてくれました。
MAXは890、MINは140、平均が420とのことで、とりあえず
頑張れとの指令がでました。
[PR]

by igetbetter | 2009-12-05 16:00 | watches | Comments(2)