<   2008年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

オメガ コンステレーションを購入しました。

相変わらず蒸し暑い日々が続いていますね。ただ今日の東京は
夕方から急に過ごしやすくなりました。外を歩いていてそれまでの
汗がうそのように急に引いていきました。

先々週のカキコミのとおり、時計を一本購入しました。
購入先は、森下のケアーズです。店舗を訪れたのは
夕方17時30分過ぎ、ラコステのボタンダウン、ACNE JEANS、
オロビアンコのトルッコミニ、泰八郎の黒セル、靴は初めて履く
クロケット&ジョーンズのチャッカブーツ、腕にはサブマリーナ
Ref.5513という格好でした。入店するとお客さんが3人ほどいて
びっくりしましたが、HPの商品が直ぐにHOLDやSOLDに
なるのもわかるような気がしました。

今回対応していただいたのはIさんで、すぐにコンステレーションを
用意してくれました。今回気に入ったのは黒文字盤であったことと
ブレスレットが9連であったことです。私はアンティークには詳しく
ないのですが、7連のものはシーマスター用であるというのを
どこかで読んだ気がします。そしてもちろんカレンダー無しという
必須ではないけれども、かなりのウエイトを占める部分もクリアを
しています。このコンステレーション、ケアーズのコンディション
ランクでは、4.8~4.7ということですが、大変きれいな状態で、
直ぐに購入を決めました。

Iさんから納品前の整備が10日程度かかるという説明がありました。
私は他店で何度かアンティークウォッチを購入したことがありますが、
ショップの保証こそ付いても整備をしてから渡すということは無かった
ので驚きました。絶対的な価格こそ他店よりも高めかと思いますが、
そういったサービスをしているのであれば納得できます。

この後、バブルバックやチュードルのデカバラをつけさせてもらったり
しました。バブルバックはケースサイズが30ミリくらいかと思いますが
今回試してみて、あまりに小さすぎるように感じました。またデカバラは
コンディションランクが4.5となっていましたが、私としてケースが
ちょっとヤレ気味に感じました。コンディションの目安として覚えて
おきたいと思います。

東京でしたらアンティークウォッチショップは都内だけでもそこその数が
ありますし、今はオークションもありますので安く手に入れることも可能
かと思います。何を重視するかによって購入先はある程度決まってくる、
そんな気がしました。

今回のケアーズに関しては、アンティークウォッチを初めて購入する人
には、おススメのショップに感じました。
第七十五回カキコミ終了。

P.S 今回購入したオメガのコンステレーションです。高級品ではないかも
しれませんが、大切な一本となってくれそうです。
d0079557_022899.jpg

ちなみに1964年製でCal.551、手持ちのエクスプローラーとは年式は1、2年の違い、
もしくは同じかと思います。これで4本の時計が手元にあります。後1本購入して
終わりにしたいと思いますが、さて何にしましょうか?いろいろチェックはしています
ので、いずれ書きたいと思います。
[PR]

by igetbetter | 2008-07-28 00:29 | watches | Comments(2)  

五反田、代官山界隈を歩いてきました。

東京は毎日暑いですが、まあなんとかやっております。
昨日TIPNESSで半年振りくらいにDr.フィットネスに
乗ってみましたが、体重は大台を割り込み体脂肪率も
一桁でしたので、なかなかいい感じになってきたかと
思います。この状態を維持したいところです。

昨日夕方五反田と恵比寿、代官山方面へ出かけてきました。
まず五反田へ向います。目的は丸紅が主催している
アクアスキュータムのセールです。父からDMを貰ったので
もしかしてUKレーベルのものがあるかと思い密かに期待を
していたのですが、結果は残念ながら×でした。他には
hlamやカナーリ、ケント&カーウェンといったレナウンが
展開しているブランドもありましたが、どちらかと言えば
小父様向けのブランドですので、今後足を運ぶことは
ないかと思います。アクアスキュータムというと、
エディフィスが取り扱いを始めましたが、そちらは少し
気になるところです。

五反田駅に戻って、レミィに入ります。ここにはあぶらとり紙の
専門店、鎌倉四葩が入っています。「特厚:絹すき」のタイプを
買ってみました。日焼け止めを塗るようになってから
さらにテカリが激しくなったような気がするので・・・。

この後恵比寿のカーサ・カミーチャまで歩いていくか
山手線に乗るか迷ったのですが、歩いていきました。
今回はフェルノと、アルビニの織りのある白で作りました。
形はいつものとおり、ボタンダウンのシングルカフスです。
それから、以前作ったトーマスメイソンのサテン地を
ダブルカフスからシングルカフスへ変更してもらいました。
出来上がりは8月の上旬です。

さらに歩いて、代官山へ。モノプティックでメガネを調整した
後は、ホロルインターナショナルというアンティークウォッチ
ショップを覗きました。以前浅草橋にお店があった時、
エルジンの角金を購入したことがあります。かれこれ
8年近く前のことで、あまり使うことなくオークション行きに
なった気がします。八幡通りを歩いてルーツというこれまた
アンティークウォッチショップまで足を運ぼうと思いましたが
並木橋からの上り坂を見て断念。恵比寿駅へ戻って
帰宅しました。
第七十四回カキコミ終了。

P.S ヤフーオークションへ新品未使用のクロケット&ジョーンズの
シューツリーと、先週カキコミしたポケットチーフも含めて
出品しました。お買い得価格となっていますので、
もしよければ、こちらからチェックしてみてください。

今回購入した四葩のあぶらとり紙です。一番安い50枚入りの
タイプです。
d0079557_2352423.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-07-20 23:54 | window shopping | Comments(0)  

銀座界隈のセール回りをしてきました。

東京ははっきりしない天気が続き、蒸し暑い日が続いています。
東京の夏はこんなものでしょうが、救いは職場の自分の席は
暑くも無く、寒くも無いことでしょうか。

先週の木曜日、新宿界隈を回ったことをカキコミしましたが
同じ週の週末は、銀座有楽町界隈を回りました。先週のこと
なので、記憶がもう定かではないのですが、まず有楽町丸井へ
行きました。

特に狙っているものも無いため、すぐに出てきてしまいました。
ステファノ・マーノのバッグがセールになっていましたが、
伊勢丹のセール品と同じものもあって、イマイチ心を
惹かれませんでした。アクアスキュータムUKレーベルとの
コラボものを買っておけば良かったなぁなんて今更ながらに
思います。

次に近くの有楽町西武と、阪急へ。西武ではアローズと
トゥモローランドを見ましたが、これはというものには
めぐり合えず、阪急ではセール品ではありませんでしたが
フェアファクスのポケットチーフを購入しました。

続いて、SHIPS、トレーディングポスト、ベルビア館と
回りましたが、こちらも特になし。ベルビア館で山長が
20%オフになっていましたが、山長の靴はラウンドトゥで
良くも悪くもクラシカルな印象を受けました。

結局ここまで見て、8時前になったこともあり帰ってきましたが
やっぱりある程度欲しいものがイメージ出来ていないと、
当然といえば当然ですがセールも楽しめないですね。

今回銀座界隈で気になったのは、セール期間中であるにも
かかわらず、ショップの袋を持って歩いている人たちの
少なさ。全体として衣料品の不振はまだまだ続くのではと
感じました。

今回セール価格で購入したものは、伊勢丹で購入した
オロビアンコのトルッコミニとネクタイ一本です。
今回はこれ以上、買うことは無いと思います。
第七十三回カキコミ終了。

P.S 先週のカキコミでレベルソの話をしましたが、昨日
アンティークのドレスウォッチを購入しました。もちろん
レベルソではないです。手元に届きましたら紹介します。

オークションですがクロケット&ジョーンズのシューツリーは
入金がありました。サックプラも再度落札されましたので、
何事も無ければ来週カーサカミーチャへ足を運ぼうと思います。

d0079557_23453741.jpg

有楽町阪急で購入したポケットチーフです。シルクでヘムは黒です。
IGetBetterの場合、ぐうたらなのでジャケット1着に1枚のポケット
チーフを用意して、入れっぱなしにしています。ヘムの色はジャケットに
合わせているのと、TVフォールドを自分流に少しアレンジしているのが
ポイントかなぁ。

d0079557_2354971.jpg

先週伊勢丹で購入した、オロビアンコのトルッコミニです。色は
もちろんブラックです。オロビアンコは初めて購入しましたが
財布や携帯を入れるのにちょうどいいサイズです。購入した時に
展示品に入っていた紙の詰め物を貰って、膨らんだ形が
きれいに出るようにしています。ちなみにトリコロールカラーの
リボンは外して、取っておくしかないのでしょうか。

d0079557_23591076.jpg

同じく伊勢丹で購入した、UDESHIという英国ブランドのタイです。
値段は3,990円ですが英国製、ブラックのサテン生地です。
同じようなタイばかりが集まりましたので、タイの新規購入は
止めるつもりです。剣幅は9㎝ほどですから、太めですね。
[PR]

by igetbetter | 2008-07-14 00:08 | sale | Comments(0)  

新宿周辺のセール回りをしてきました

7月に入りましたね。東京は急に蒸し暑くなったような気がします。
雨が降らないのはありがたいのですが・・・。

7月に入りセールも本番ですね。とはいえ今回特に狙っていたものも
無かったため、7/1から伊勢丹に攻め込むようなことはありませんでした。
どっちにしろ月末月初は仕事の関係上無理なわけですが・・・。

ということで7/3(木)は伊勢丹メンズ館に行ってきました。まずは
地下1階からです。うーん、年々セール品がしょぼくなっているような
気がします。靴は特に狙っていたものも無かったので、反対側の
バッグ売り場に行きます。オロビアンコやステファノ・マーノあたりが
セールになっています。ナイロンバッグは今使っているダニエル&ボブの
バッグがボロいので買い換えたいと思っていますが、こちらもお金を
出したくなるものはありませんでした。でも思わぬものに出会います。

オロビアンコのトルッコミニです。レザー部分も型押しではないし、
なによりショルダーベルトの幅がエディフィス別注のものの1/2程で
理想的、後はステッチが黒だったらベストでしたがまあそこまでは
ということで買いました。色はブラック、値段は21,000円でした。

1Fのネクタイ売り場で1本ブラックのサテン地に白のレジメンタル
タイを買いました。確か3,980円だったと思います。

普段は足を運ばない上階に行ってみます。5Fではインコテックスの
パンツのカラフルさに驚いたり、4Fではオンダータのスーツを着て
その軽さに驚いたりしました。単にジャケットの作成工程が合理化
されているだけかもしれませんが・・・。とはいえどこのブランドも
5万円前後でスーツを買うことができますからお買い得ですね。
私があるブランドのファンであったら、きっとセールまで我慢すると
思いました。ゼニアではネクタイも安くなっていましたね。

入り口近くの時計売り場を見ます。現行品がメインですが、古い
ロレックスのバブルバックやジャガールクルトのレベルソがありました。
特にレベルソは店員さん曰く、1930年代のものとのことです。
レベルソは今一番欲しい時計の一本です。

この後、ユニバーサルランゲージとBEST新宿店の地下の売り場を
見て帰りました。
第七十三回カキコミ終了。

P.S オークションへ出品したサックプラはキャンセル、クロケット&
ジョーンズのシューツリーはまだ入金なしという厳しい状態です。
シューツリーは火曜日まで待って連絡が無かったらこれも
キャンセルで再出品とします。

展示・販売していた古いレベルソです。正直手がでないです。
実用品としても、夏は止めておいたほうがよさそうです。
d0079557_22463495.jpg
[PR]

by igetbetter | 2008-07-06 23:02 | sale | Comments(2)