<   2008年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

靴をオーダーすることにしました。

3月も後1週間ほどで終わってしまいますね。私の会社は3月度
決算なので最後の追い込みに入っています。

先週のカキコミで靴展に足を運んだことを書きましたが、
土曜日に友達の先生に靴のオーダーをお願いすべく
浅草へ行ってきました。

まず最初に費用のお話とリペア時の修理費用、耐久性についての
説明があり、その後採寸に入りました。

リペアの時の費用については、製法がハンドソーンですので
そうですかと頷きながらも、心では高いぞ!と思いました。

耐久性については、恐らくマシンメイドの既製品よりも
劣るのではないかとのことでした。理由の一つとして上げて
いたのが、既製品は硬化剤やキズを隠すためにワックスを
塗りこんでいるため素材が硬く仕上がっているためとの
ことでした。

そして、革の話。ベイビーカーフを見せてもらいましたが、
ベイビーカーフからは1~2足しか取れないとのことで、
キズや色むらなどの問題が生じる可能性が高いため
通常オーダーでしか使われないとのことでした
また厚さも0.8mm程度とのことです。この薄さも
耐久性が劣る原因なのではないかと思いました。

キップになると革も大きくなりシワも出にくくなり
7~8足は取れるとのことです。

ちなみにデュプイのカーフは厚さが1.5mmほどとの
ことです。デュプイにもいろいろあるのでしょうか
カーフと呼んでいても、実際はキップもあるのでしょう。

続きはまた今度にしたいと思います。
第六十回カキコミ終了。

前回の靴展の写真の残りです。友達が出品した1足です。
ベヴェルドウエストもきれいに仕上がっていますね。
d0079557_1131663.jpg

靴の修理前と後の1足です。修理の依頼はこちらから。
ラバーソールを豊富に揃えています。
d0079557_1265539.jpg

ビンテージスチールも多数揃えているようです。
d0079557_1254931.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-03-24 01:27 | shoes | Comments(0)  

靴展を見ながら、都内をぶらぶらしました。

今日の東京は、春の陽気でタートルネック1枚で
白金の靴展に出かけてきました。

友達は4点ほど出品しておりましたが、他の人も含めて
U-tipが目に付き、カジュアル用に1足欲しいなと
思いました。まだ本格的なフルオーダーまでは
出来ないそうですが、私も既成靴以外を購入したことは
無いため、いつかお願いしたいと思っています。
スーツのフルオーダーもそうですね。

靴展を見た後は、adam et rope白金店へ行ってみました。
メンズに関しては渋谷店と品揃えもそう変わらないように
感じました。

そこから広尾を通って、六本木ヒルズへ。広尾駅の
近くでモデルの小泉里子さんをお見かけしました。

六本木ヒルズではHANWAYでオーダーした傘を
受け取りました。真田耳という光沢のある生地を選択して、
持ち手部分はわがままを言って、希望のレザー製の
ものを探してもらいました。結果大満足の一本が
出来上がりました。丸善のオーダー(前原商店製
だったと思います。)よりもディテールにこだわれます。

もう少し足を伸ばして、西麻布のTULBショップ、表参道の
ラルフローレン、原宿のBEAMS Fとネクタイをチェック
するものの、購入したいと思わせる一本には出会えず、
トレーディングポスト青山店を見て帰りました。
第五十九回カキコミ終了。

P.S 前回のブログに書きました、伊勢丹オリジナルの
靴下ですが、+2センチの違いはわかりませんが、
新品ということもありずれ落ちてはきません。
ロングホーズはパンツのシルエットを損ねますので、
立ち上がったときにくるぶしが見えなくても
履かないほうがいいのではないかと思っています。
d0079557_21562055.jpg

d0079557_2214578.jpg
d0079557_2215562.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-03-15 22:05 | shoes | Comments(2)  

友達が靴展に出品します。

来週友達が高輪で靴展を開催します。一人ではなく何人かが
集まって行うようです。靴好きでお時間のある方、もしくは
靴作りに興味のある方は、足を運んでみてはいかがでしょうか。
底付けも含めて、ハンドでやっているようです。

日時: 3/15(土)~3/18(火) 10:00-20:00
(初日は13:00より、最終日は19:00まで)

場所: 東京都港区高輪1-7-11 白金高輪ビル3F
     Room 021
d0079557_23484018.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-03-09 23:51 | shoes | Comments(0)  

ロングホーズはお好きですか?

気がつけば3月ですね。東京も風が無ければ随分と過ごし
やすくなってきたように思いますが、それと引き換えに
目と鼻が随分とやられてきているように感じます。

雑誌でロングホーズを履くべきだという記事を目にした方も
いらっしゃると思います。足を組んだときにすね毛が
見えたらみっともないというような書き方をされていることが
多いと思います。私は足は組みませんが、雑誌に影響
されて買った口です。

確かにロングホーズはずり落ちてこないですし、暖かいので
快適なのですが、私の場合1点だけどうしても気になる点が
ありました。

それは、パンツが膝のところで靴下と当たってしまいストンと
きれいに落ちないところです。特に冬場は静電気が発生
しやすいですので余計です。そうするとパンツからくるぶしが
見えてしまいます。

ちなみに去年の冬は膝で引っかかっていることも無かったと
思います。思い当たることはTipnessで週末にトレッドミルで
傾斜をつけて走っていることぐらいですが、週末くらいでそう
効果があるとは思えないので、別の要因かもしれません。

レギュラーサイズとロングホーズの中間の長さのものが
あればと思い、丸の内OAZOのタビオオムにも足を運んで
見ましたが、ワンサイズのみの展開ということでサイズが
ありませんでした。

伊勢丹メンズ館にも行ってみましたが、中間の長さのものは
展開しておらず、オリジナルのものが通常より2センチほど
長いとのことで購入してみました。

明日履いていきますが、予想では新しいのでそうずり落ちては
こないと見ていますがどうでしょうか。
+2センチの効果は果たして?
第五十八回カキコミ終了。

P.S 靴下購入ついでに、コルドヌリアングレーズのシューツリーも
購入しました。オードリーに純正のシューツリーが入らなかった
ためです。

358ラストのHarewoodも入荷していましたが、伊勢丹では
E width取り扱いとのことです。トレーディングポストでは
D widthを取り扱っていましたので、伊勢丹でD width展開の
予定が無いようでしたら、トレーディングポストで購入したいと
思います。余談ですがオードリーのD widthでしたらSHIPSが
一番安く買えそうです。
[PR]

by igetbetter | 2008-03-02 23:44 | accessories | Comments(1)