<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

靴のソールにラバーをはりつけてもらいました。

仕事が、やってもやっても終わらないIGetBetterです。
3連休後、しかも最終週、気がつけば金曜日になっていそうです。

クリスマスということで好きな人と過ごす人、家族と過ごす人
様々だと思いますが、IGetBetterはいつもの週末と変わらず
Tipnessに行く以外は一人でだらだらと過ごしていました。

先週オークションで落札したクロケット&ジョーンズのAudleyが
届いたので、日本橋高島屋のミスターミニットへ持って行き
つま先とかかとにラバーをはってもらいました。ラバーをはるのは
レザーソールの靴にとっては良くないみたいですが、雑誌に
書かれていることを参考にすると3つあると思います。

1つ目は、通気性が損なわれること。
2つ目は、エレガントさが失われること。
3つ目は、雑誌には書かれていませんが、ソールがフラットではなくなること
以上、3点ではないでしょうか。

私自身が、気になるのは3点目だけです。それも履いている時には
余り気になりません。逆にラバーをはるメリットは、ラバー部分だけを
交換すればいいので、ソールの寿命が圧倒的に延びることでしょうか。

実際2年ほど履いているHALLAMも、今年かかと部分のラバーだけを
はりかえて使っています。ただし1時期、週二回履いていたので、週一回
もしくは隔週で履いている、他のクロケットと比較すると外見はかなり
疲れています。週1のローテーションにしてあげると、ずいぶんと違うように
思います。

そんなわけで私には、ラバーをはることはメリットの方が大きいので
レザーソールの靴には邪道かもしれませんが、これからもはり続けると
思います。貧乏性ですね。

ちなみに日本橋高島屋の2Fには、エドワードグリーン、チャーチ
クロケット&ジョーンズ、J.M.Westonあたりが揃っていて、一時期
各ブランドのストレートチップが一堂に並んでいたことがあり、
Audleyと並んだ888ソールのエドワードグリーンを見て、もう少し
ロングノーズだったら試してみたいと思ったことがありました。

まあ値段がクロケット&ジョーンズのハンドグレードラインの3万増し
ですので、私には買えません。ただどのモデルかわからないの
ですが、チーニーの3888ラストに似ているやつもあるなぁと
思ったモデルもありまして、今の私の琴線には触れてきません。

後四日会社に行けば休みです。もう今年も終わってしまいます。
体に気をつけて、今年の仕事を終えたいですね。
第五十回カキコミ終了。

Audleyと、トレーディングポスト別注の360ラストを並べて
撮ってみました。サイズはどちらも8ハーフです。
Audleyの方が気持ちロングノーズ気味でしょうか。
どちらがお勧めかといわれれば、私自身はAudleyを勧めます。
おススメのポイントは2点、
① ハンドグレードの方が、目に見えるところはきれいに作って
あります。価格差以上の満足感があるのではないかと。
② 360ラストには、トレーディングポストで勧められたシューツリーが
イマイチあっていないため、完全に履きしわを伸ばすことが出来て
いないように感じる。Audleyは純正でいけます。
以上から、Audleyをおススメ致します。

手前が360、奥が337ラストのAudleyです。
d0079557_2262328.jpg


上からです。手前が360、奥が337ラストのAudleyです。
d0079557_2264789.jpg


前からです。右が360、左が337ラストのAudleyです。
d0079557_2281841.jpg


ソールはこんな感じです。
d0079557_2285594.jpg

[PR]

by igetbetter | 2007-12-24 22:09 | shoes | Comments(0)  

もうすぐセールですね。

12月も半ばになり、東京でもコートが手放せなくなってきましたね。
私のアクアスキュータムUKレーベルのコートはコットン素材なので
防寒という面からは駄目です。その代わり電車に乗っても暑いと
感じることも、ほとんどありません。着膨れしないところもいいところです。

さて、後半月もすると年が明けてセールが始まります。貧乏リーマンと
しては、1年に2回の楽しみです。IGetBetterの場合、スーツやシャツは
オーダーするので、既製品を購入することはありません。もっぱら
ネクタイや靴狙いです。今回ネクタイはブルックスブラザーズ、シップス
スキャッテイの3店で、それぞれ買おうと思っていました。今の私の
スタイルはモノトーンファッションが多いので、ネクタイはブラックの
サテン地に白のレジメンタルか、ドット以外を購入することは
ほとんどありません。

ただそのような基準で数を揃えていくと、当然同じような柄ものが
集まってしまいます。サテン生地がいくら弱いとはいえ、
費用対効果を考えるとNGでしょう。手持ちのブラックのネクタイを
引っ張り出すとレジメンタルは、もう十分に感じました。ですので
今のところスキャッティのドットタイのみを購入する予定です。

ネクタイのついでにシャツも見ると、国産生地、インポートを問わずに
ヘリンボーン柄が結構ありました。昨シーズンモノのポールスミスの
ネクタイが、週1のヘビーローテなのでメンズビギかエディフィスにあった
ネクタイを購入しようかと考えています。

靴も購入したいところですが、ヤフーオークションにクロケット&ジョーンズの
AUDLEYの試着のみのものが出品されていたので、入札したところ
あっけなく落札できました。初売りは伊勢丹には行っても、
トレーディングポストには行かないような気がしています。

後はバーニーズニューヨークでクルチアーニのタートルネックがセールに
なっていればというところですがどうでしょうか。

今のところ1/2に伊勢丹メンズと、有楽町、銀座界隈を回って終わりに
なりそうです。
第49回カキコミ終了。

P.S レンズを入れ替えたメガネはいたって快適です。少しだけ落ちてきて
しまうので、代官山にまた足を運びたいと思います。

先週ブログで書いた、有楽町丸井で購入した靴クリームです。年末に
使ってみようと思います。使用したインプレッションもこちらで紹介できればと
思っています。本当に簡単に光らせることが出来るのでしょうか。
d0079557_22423964.jpg

左からいつも使っているKIWIのパレードグロス、今回購入したBooe Blackの
ベース用(こちらは写真の1色のみ)、つや出し用(黒と、ナチュラルがありました)
[PR]

by igetbetter | 2007-12-16 22:48 | sale | Comments(0)  

コートとメガネのレンズの入れ替えのこと

東京も寒くなってきたので、昨年購入したアクアスキュータム
ukレーベルのコートを引っ張り出しました。タイトシルエットで
いい感じです。

ちなみに私の身長は179㎝ですが、いつもタイトめのサイズ
選びをしますので、ukレーベルのコートもラベンハムの
キルティングジャケットも、サイズは36サイズを選択しています。
キルティングジャケットは、メンズビギで購入したものですが
RAYDONという細身のラインのものです。

ただコートに関しては、麻布テーラーや、OSVあたりで
リーズナブルにオーダー出来るようですので、タイトに
着たい方はオーダーしてみるのもいいかもしれません。

実際、昨年OSVでオーダーしようかなと思ったこともありましたが
前述のukレーベルのコートに満足したので、結局オーダーしませんでした。
アルデックスも私の求めるスタイルとは違ったので見送りました。

さてメガネですが、本日セイコーのレンズへ入れ替えに代官山へ
行ってきました。店員さんからしてみれば、非常にやっかいな
客だったと思いますが、結論から言うと着けた時から違和感は
まったく無く、これであれば活躍してくれると思います。
早速明後日会社にしていきます。泰八郎も先週、999.9と
いっしょにフィッティングを見てもらってから、会社にしていきましたが
付け心地も納得できるところまで来たので、5本体制で活躍
してくれることと思います。

5本あれば日ごろ使用している999.9と合わせて、会社では週1での
使用になりますので、黒セルでもきれいな状態で使えると思います。
これで、メガネは当分購入しないでしょう。

ちなみに金曜日に人事から、冬季賞与のメールが来ていましたが
中途入社の私には、当然一時金としての支給になります。とりあえず
セールの軍資金にでもしましょう。今のところ狙いを定めているものは
ブルックスブラザーズのネクタイ1本です。他には靴でいいものが
あればといったところですが、クロケット&ジョーンズあたりで
黒のストレートチップなんてセールにかからないでしょうね。
まあいろいろと思いをめぐらせるのも楽しいものです。

メガネを受け取って、恵比寿から山手線に乗って東京方面へ移動、
有楽町駅に着いた時、20時15分くらいだったので有楽町丸井で
all aboutのこちらで紹介をされている靴クリームを購入しようと
思ったのですが、20時閉店とのこと。なにも買わずに地下鉄で
帰りました。

上記の靴クリームは、今週末にでも購入したいと思います。
第四十八回カキコミ終了。

P.S 代官山でTY NANTというイギリスのミネラルウォーターを
配っていました。昔は美しいブルーのガラス製のボトルに入っていて
炭酸入りのものと、無しのものがあったように思います。値段も
いい値段がしたような・・・。ボトルのかたちが面白いので、会社の
机の上に置いておきたいと思います。
d0079557_0205926.jpg

[PR]

by igetbetter | 2007-12-10 00:30 | accessories | Comments(0)  

メガネのレンズを換えることにしました。

新しい会社に入って初めての月末、本当に忙しい1週間でした。
21時前に会社を出られれば、早いと感じます。まぁこれが普通
なんでしょうね。

土曜日に出来上がったフォーナインズのメガネを
大丸東京店へ取りに行ってきました。ついでに泰八郎の
メガネ2本も持って行ってフィッティングをチェックして
もらいました。鼻盛をしてもらった方は右目のレンズが
目に近すぎるということで直してもらいました。
見え方には問題がないので、ずれ落ちてしまうようであれば
耳にかかる部分で、うまく調整してもらおうと思います。

そしてここでも店員さんに、レンズメーカーの違いで見え方に
違いがあるかどうか聞いてみたところ、短焦点レンズでは
ないだろうとのことでした。

その後、モノプティックの店長さんから電話があり、
一番の原因は頂点間距離などが考えられ、セイコーと
ニコンではレンズ中心の設計に違いがあるとのことで、
可能性は低いがそれも考えられるとのことでした。
ちなみに一番に考えられる原因に関しては、他の
ショップの店員さんも同じようなことを言っていました。

モノプティックの店長さんからの提案は、
①ニコンのレンズで作り直す
②セイコーのレンズに入れ替える(ただし差額発生)
でした。
もちろん私は②を選びました。
これで自分を納得させることができるでしょう。

日曜日には出来上がるとのことですので、来週には
試すことが出来るでしょう。

せっかく丸の内まで来たので、その足で有楽町マルイ
を見て、シップス銀座店へ。グレンロイヤルのIDケースが
いいなぁと思いつつ、購入は他ブランドをもう少し見てからに
したいと思います。

裏通りを歩いて昭和通りに出てモンデール銀座
14060Mのクロノメーターサブマリーナを見ましたが、
ノンクロノメーターの時より、文字盤のバランスがずっと
良くなったように感じました。頑張って働いて来年中に
購入できたらと思います。

今年もあと1ヶ月、健康に気をつけて無事に乗り切りたいですね。
第四十七回カキコミ終了。

P.S 今回購入したNP-10シリーズの、NP-14のブラックです。
逆Rのディテールはあまり好きではないんですよね。
d0079557_2345592.jpg

普段使いしているM-10シリーズの、M11のブラックです。当時前の
会社の小売部門ではフォーナインズを取り扱っておらず、愛社精神が
ないと、人事の人にも言われた記憶が・・・。取り扱いを始めてからは
私の上司も、ワンマン社長も皆フォーナインズにしていました。
黒セル一辺倒の今の私だったら、絶対に選ばない一本です。
d0079557_2311587.jpg

おまけでこの前カーサ・カミーチャで作ったシャツです。
イタリアのホネガーというブランドの生地を選びました。
HPにも記載されている生地でガゼットは黒ベースのドットにしてみました。
d0079557_2321449.jpg

明日はこのシャツに、ポールスミスの今シーズンものの
ブラックサテンのレジメンタルタイ、アルデックス製の
ロロピアーナ生地の3つボタン段返りブラックスーツ
靴はクロケット&ジョーンズのHALLAM、メガネは
泰八郎を合わせて行きたいと思います。時代遅れ?かも
しれませんが、モノトーンファッションが好きなんです。
ちなみに靴はこれから磨きます。

カーサ・カミーチャでは、金曜日からインポート生地フェアを
やるみたいです。大丸東京店のシャツ売り場を見ていると、
既製品でもインポート生地は当たり前のようですが、
気に入った生地で自分サイズのシャツを作れるというのは
魅力的ですよね。
[PR]

by igetbetter | 2007-12-02 23:38 | accessories | Comments(0)