カテゴリ:watches( 35 )

 

ドライブ用の時計を入手しました。

今年のゴールデンウィークは3連休×2で、月末月初は
絶対出社な自分は、残念ながら遠出もできませんが
普段足を運んでいない都内各所に出かけてみるのも
ありかもなんて思っています。

廃車にしてしまったC36の代わりにアリストが来て
2ヶ月が経ちました。古いクルマですが国産車という
こともあり、ライトの曇り以外は特にトラブルも無く
走っています。この問題もGrade-UPのTさんにより
解決しました。これだったら車検も問題なく通る
でしょう。

アリストの取説には高速や山道を走った後には
アイドリングをするよう書かれています。壊れても
困るので実行していますが、休みの日には時計を
しないので携帯で時間を確認するのですが、結構
面倒だったりします。

そこでオフの日用の時計を探していましたが
候補は、ポールスミスのクオーツクロノと
イッセイミヤケのToという吉岡徳仁とのコラボ
モデルでした。特にToはソリッド仕上げの
ケースの質感が良く、気に入りましたが
この時計から思い浮かんだクルマは初代の
アウディTTでした。
d0079557_2231520.jpg

そこでオークションでも探してみたところ
ジウジアーロデザインのセイコーウォッチで
状態が良さそうなものが出品されていました。

この時は、状態がイマイチのオリジナルモデルも
出品されていましたが、狙ったのは状態の良かった
2代目で無事落札することができました。

そして先ほど開けてみました。オークションで
届いたものを開ける瞬間はいつもドキドキします。
d0079557_22501340.jpg

箱を開けて取り出すと、なかなかきれいでした。
サンエーパールを使って、クラプスと裏蓋を
ちょこっと磨くといい感じになりました。
d0079557_22533517.jpg

シルバーのソリッドなケースがアリストにも
合いそうです。クオーツですので多機能で
回転ベゼルを回すことで機能の切り替えが
できます。こういった機能はクロノグラフ
なんかと一緒ですぐ使わなくなるのですが
頻繁に使っていると、すぐに壊れそうでも
あります。10年以上前に発売された復刻版
ですので、もうパーツも無いようです。
d0079557_22563829.jpg

ブレスレットがもう少ししっかりしていたらと
思いますが、これはオリジナルに近づけるため
かもしれません。

ブレスレットが緩いので、駒詰めのために
明日は連れ出そうと思います。
第百七十二回カキコミ終了
[PR]

by igetbetter | 2011-04-29 23:21 | watches | Comments(0)  

ある時計との1週間と、時計好きの方と・・・。

6月上旬も乗り切ったと思ったら、東京は梅雨入り間近のようで
憂鬱です。雨自体もイヤだけど、通勤中の電車の蒸し暑さがイヤです。
でもイヤな想いをしているのは、自分だけではないですね。

前回大物をゲットしたと書いたのですが、それはこれでした。
d0079557_113367.jpg

手巻きデイトナのref.6265で、日本ロレックスで2008年に
OVH済み、ブレスレットを除きオールニューしている個体です。
それゆえ状態はとても良かったです。オークションで落札して
1週間毎日付けていたのですが、思い入れがある時計では
なかったのでオークションへ出品してしまいました。
ブライトリングの時にも書きましたが、インナーダイヤルの
色とベースの文字盤の色が異なるのが好きではないらしい。

クロノはスピードマスターが好きなようです。先日スピマス野郎こと
おじゃるさんのところで、OVHとカスタマイズをしてもらった
スピードマスターです。4、5年使ったのでOVHに出しましたが
特に悪いところもなく帰ってきました。
d0079557_11112421.jpg


さてオークションに出したデイトナですが、手渡し希望で価格も
私の落札価格とほぼ同額でという方がいらっしゃったので、今週
水曜日に時計の引き渡しをしてきました。

スーツにダニエル&ボブのジャスミン、お財布はエッティンガーと
とてもオシャレな方で、見た目も実年齢よりもずっと若く感じました。

私はいつも手渡しの時は、気に入らなければキャンセルOKにして
いますが、今回も気に入っていただけたようです。譲った方は
ショップにまめに足を運んでいただいているようで、いろいろ情報を
貰うことが出来ました。

以前手巻きデイトナを着けさせてもらったことをカキコミしましたが
譲った方も見に行っていて、実は他店で○○円で売られていたものと
いうことを教えてくれました。なんでもOVH完了日が一緒だったらしい。
ちなみに手巻きデイトナですが、ショップも外装の状態の悪いものは
買取をしなくなっていて、店頭価格もこれから○○円くらいまで
下がっていくでしょうとのことでした。見に行ってはいませんがコレ
なんか、価格は安いように感じます。

その後は、○○はおすすめですとか、○○のエクスプローラー2は
見に行きましたがおそらく××ですとか、私がサブの針の色合わせを
お願いした○○は××の仕上がりだったとか、私のエクスプローラーの
一本目が偽物だった話、譲った方が昨年潰れた青山の○○に出していた
時計は戻ってきたなんて話しなんかをして、気がつけば1時間30分以上が
経っていました。譲った方から勧められたショップは気になっていた
ものの一度も足を運んだことがなかったので、機会があれば行って
みようと思います。どこのショップの方も、勉強熱心とのことでした。

その後は、ATMへ手にしたことも無い(=数えたこともありませんでした。)
諭吉さんを預けて帰宅しました。ちなみに譲った方がしていた時計は
今回私が譲った時計と同じもので、もう1本怖くて日本ロレックスに
出せない一本があるらしい。譲った方いわく勉強代だと思っている
とのことでしたが、私にはできないなぁ。そしてこういった方が
いずれポールニューマンを手にするのではないかと思います。

パテックのカラトラバを見に行った時に、気になった時計を見に
中野に出かけようかな?ドレス系の時計は、ブランドを問わず
飽きた時に悲しいものがありますが・・・。

最後に、手巻きデイトナのOVH明細をアップしたいと思います。
ケース代ですが、私は安いと思いました。ところで交換した
オリジナルの文字盤はどこに行ってしまったんでしょうね。
第百五十三回カキコミ終了
d0079557_11535380.jpg

[PR]

by igetbetter | 2010-06-12 11:55 | watches | Comments(6)  

中野で手巻きデイトナを見せてもらいました。

4月に入り東京は桜もおしまい。でも寒暖の差が大きくて
まだコートをクリーニング屋さんに持って行けずにいます。

本決算に向けて経理と協力して資料を作りながら、年度
変わりの組織変更対応も遅れさせるわけにはいかず、関係
部署との調整にも一苦労、結構精神的に疲れます。

そんなこんなで、今日は一つ片付いたので午後お休みを
もらって中野のブロードウェーに行ってきました。
いつもは素通りしてしまうアーケードのお店にも入って
みましたが、お惣菜のお店が何店かあって、お弁当も
ワンコインであり羨ましいなあと思いました。

ほどなくしてブロードウェーへ。いつものように
エスカレーターで3Fに上がります。まずはかめ吉に
行ってみました。買えませんがパテックフィリップの
3796や5196あたりが上がりの時計かもしれないと
思いながら、でもこのクラスだったらスーツや鞄、
靴もそれなりのクラスのものが欲しくなること
でしょう。その前に3796と5196どちらかで迷う人は
買わないですね。一通り現行品も見ましたがどうも
これといったものはなく、アンティークロレックスの
コーナーへ。見に来ているだけなのに、あったらあったで
大変なんですが・・・。

絶対的には高いのですが手巻きデイトナも随分と安いブツが
出てくるようになりました。詳しくは分からないのですが
オリジナルからいろいろとパーツ交換されてしまっている
のでしょう。きっと店員さんに聞けば説明をしてくれると
思います。

かめ吉の後はジャックロードへ。お店はこちらの方が
広いので見やすいのですが、ここでも気になったものは
ありませんでした。

ジャックロードを後にしてかめ吉へ。帰る前にもう一度
デイトナを見ていたら、店員さんが声をかけてくれたので
見せてもらうことにしました。
d0079557_1852935.jpg

手巻きデイトナを手に取るのは初めてでしたが、いつか自分も
手に入れたいと思いました。この個体は国際保証書の発行こそ
無いものの、今年の3月に日本ロレックスのOVHを受けた一本です。
価格を考えると、針や文字盤あたりがオリジナルではないのかも
しれませんが、私はいいなあと思いました。

店員さん曰く、『200万円を超えるとなかなか動きが良くないですし
コンディションのいいものから、どんどん中国へ行ってしまいますね。』
とのことでした。きっと時計に限らず、バブルの時に輸入されたクルマ
なんかも中国に行ってしまっているんでしょうね。本物だけだったら
いいのですが・・・。

さてさて帰りの電車で考えていたことは、手巻きデイトナを買うお金を
捻出することが出来ないかというまさしく夢の話しです。今持っている
アレとコレを売っても(←売れればの話しですけど・・・。)全然
足りないなあ。時計一本がクルマ一台分ですので、貧乏三流リーマンの
私には、そう簡単には貯まりません。でもエクスプローラーだって8年
かかった訳ですしここはクルマを買うつもりでデイトナ貯金、してみても
いいかもと思いました。
第百五十回カキコミ終了
[PR]

by igetbetter | 2010-04-12 18:36 | watches | Comments(2)  

新しい時計をゲットしました。

3月も中旬、まだまだ寒いが続きますが、花粉症の私は
本当に毎日体がだるく感じられます。会社でもちょっと
集中力が切れ気味です。今日もTIPNESSのマシントレが
いつもと同じウエイトなのにきつく感じられました。

さて先日時計を1本ヤフーオークションでゲットしました。
スピードマスタープロフェッショナルのシースルーバック
モデルです。CAL.863のモデルを探していて、スウォッチ
グループジャパンのオーバーホール済みのモデルが出品
されていたのでゲットしました。
d0079557_16422667.jpg

d0079557_16424699.jpg

メーカーオーバーホール済みですのでとてもきれいです。
先日サブマリーナのオーバーホール見積をとりましたが、
63,000円(税込み)でしたので、2年保証付きでクロノで
57,750円(税込み)というのは、割安に感じました。

メーカー保証は2012年1月までありますが、スピマス野郎こと
おじゃるさんのところへ、カスタマイズ依頼をしております。

実はもう1本ゲットしましたが、それはしばらく先に紹介
します。そのかわりにGMTマスターとサブマリーナが
ヤフーオークションにて新しいオーナーを探しています。
価格交渉も可能ですので、お問い合わせください。
特にサブマリーナは日本ロレックスで針交換なしで
オーバーホールの見積がでましたので、ドーム型
風防は交換されてしまいますが、おすすめできる
1本です。

といった感じで、相変わらず出入りが激しいのですが
しばらくは今回購入した2本と、手持ちのエクスプローラー
スピードマスター2本の、計5本体制で行くつもりです。
いつまで続くのかわかりませんけど・・・。

ちなみに今週水曜日、車、時計好きの中学時代の同級生と
数年ぶりに会って情報交換をしました。そのなかで上がりの
1本はという話になり、彼は銀座のアワーグラスで見せて
もらったランゲ&ゾーネのアニュアルカレンダーモデルとの
ことでした。私は手巻きデイトナかな?なんて言ったものの
その理由はと言われたら答えられなかったりします。

ちなみにデイトナがあって手持ちの時計を1本だけ残せと
言われたら迷うことなくエクスプローラーと答えます。
デッドストックだったり、オールニューの個体だったら
迷うかもしれませんが、あまり現実的ではありませんよね。
やっぱり欲しいと思ってから手に入れるまで時間がかかる
ほど、思い入れも強くなるのかもしれません。
第百四十九回カキコミ終了
[PR]

by igetbetter | 2010-03-13 23:16 | watches | Comments(2)  

買っちゃいましたよ、時計を。

今週は、なんだか仕事が忙しく22時30分過ぎまで会社に
いました。いつもは20時には会社を出るようにしているので
私にとってはこれでも遅い方です。時期的に経理や広報から
依頼をされて作らなくてはならない資料があるので仕方が
ありません。

さてさて、タイトルにもあります通り先週の日曜日に時計を
1本行ってしまいました。見ての通りサブマリーナです。
d0079557_2211232.jpg

前々回の書き込みのその他が一番最初に来るなんてという
感じですが、手持ちの時計で入れ替えたいと思っていたのが
サブマリーナでした。

先月からショップやオークションをチェックしていて、なかなか
いいコンディションのものが出ていると感じていたのが、原宿の
アンティークコルリオーネでした。先月、HPで気になったのが
あったので見に行くと水曜日でもないのにお店がお休み、翌々日
行くとたまたま連休で前日に売れてしまったということでした。
ブレスも溝無しだったしなかなか良さそうでした。

そして年が明けて先週の水曜日だったでしょうか。久しぶりに
HPを見ていると、ベゼルのキズが気になるものの状態がとても
良さそうな一本がありました。すぐには売れないだろうと思い
土曜日の夕方出かけようと思ってHPを見ると、なんとHOLDに。
ブルーな気持ちでTIPNESSへ出かけました。

夜寝る前にネットを見ていると、新たな一本がUPされていました。
取りあえず翌日見に行く旨をメールして寝ました。翌日、渋谷の
デパ地下でお弁当を買って原宿へ。

お店に着いて、『昨日メールをしたIGetBetterです。』というと
『何件か問い合わせのメールがありましたが、IGetBetterさんが
一番でした。』と言って出して見せてくれました。トリチウムの
針の状態はとてもよく、気になったところはルミナスの色が針と
文字盤の色よりちょっと濃いのと、HPの写真でわかりましたが
文字盤の状態、それからベゼルがオリジナルではないところです。
ケースは結構痩せているように感じ、ブレスレットは伸びもなく
いい状態でした。

ちょうど土曜日にHOLDになっていたサブマリーナも見せて
くれました。ベゼルの状態を除けばトータルコンディションは
とても良かったです。針の状態もなかなかきれいでした。2本を
比べてしまうと、安い買い物ではないし待った方が良いかもと
思いましたが、店員さんの『価格と状態のバランスはとてもいい
ですし、なかなか出てこないと思いますよ。』という押しもあり
一度は考えますと言ったものの、結局これにしますと言って
内金を入れました。

その後は、銀座にショップがあった4年前は、○万円もあれば
買えた話や、5513が一番高かった時(一本目のサブマリーナを
購入した年の夏頃だと思います。)は○万円まで行きましたと
いう話、状態のいい時計が集められる訳も教えてくれました。
中には気になる話もありましたが、サブマリーナを購入する
際に気になった人は、質問をすれば教えてくれると思います。

最後にHP上のコンディションを表す☆マークですが、私感では
ケアーズあたりに比べるとかなり甘めでしょうか。HPを見ると
とても動きのいいショップではありますが、HPにもあるとおり
写真を送ってもらって決めることをお勧めします。

もう一本のサブマリーナは、どうしたかって。日本ロレックスで
3針の交換作業中でして、出来上がり次第オークションに出します。

ちなみに今回のサブマリーナ、きれいに磨かれてはいますが
いずれはオーバーホールも兼ねて、ケースとブレスレットは
交換しようと思っています。時計はこれで終わりにしたいところ
ですがどうなることやら。今年はあの2010年ですので
現行品はここ数年でいろいろ出てきそうな気もします。
第百四十四回カキコミ終了

P.S 昨日久しぶりに、青山のBrift Hへ。私は下戸なんですが
お酒がおいしく飲めないなんてそれだけで人生を損しているような
気がします。磨いてもらっている間AZABU THE CLASSIC TAILOR
の店長さんと話をしていたのですが、またいろいろなことを教えて
もらいました。ここのCiroモデルでパターンオーダーをした
スーツを着ている方がちょうどいらっしゃいましたが、肩から
背中がとてもきれいでした。肩付け以外にもハンドの部分が
多いのでおすすめですとのことです。
[PR]

by igetbetter | 2010-01-23 23:46 | watches | Comments(2)  

どんなことにもリスクはありますね~(えっ当然)

東京も随分と寒くなりましたね。私もアクアスキュータムUKレーベルの
コートを引っ張り出して着ました。コートを着られるのがうれしい半面
タバコが駄目な私には、電車に乗っている時間が苦痛に感じられる
こともある季節です。

今日は、前回のカキコミの最後にちょこっと登場したサブマリーナの
プチ整形の話をしたいと思います。私のサブマリーナは日本ロレで
オーバーホールを受け、針とルミナスが交換されていました。

針と文字盤の色の違いが少なかったとはいえ、やっぱり気になって
いました。それで今回ネットで見つけた下町の工房へ色あわせを
お願いしました。本当は青山のルーツに持って行きたかったのですが
hydeさん情報によると店をたたんだとのこと。TELをして見ましたが
確かにつながりませんでした。

1週間ほどで仕上がりましたが、目視では違いが分からない仕上がり
しかもルミノバなのに光らなくまでしてくれたのですが、針に作業時に
付いたキズが見えます。職人さん曰くこれはどうしても仕方が無いとの
ことでした。ちなみにルーツで色合わせをしたGMTマスターの針も
僅かですが付いています。針にキズが付くリスクがあるならその
説明が欲しかったなぁとおもいました。まあ説明があったところで
やっていたと思いますが・・・。

そこでこの前、都内のアンティークウォッチショップで見てもらいました。
メールで問合せもしていたのですが、近くに行く用があり足を運んで
みました。見てもらったところ決して仕上がりが悪いわけでないとの
ことでした。そして60年代のエクスプローラーを元にオリジナル
コンディションを、新品のスペアパーツから再現するのは非常に
難しく、リスクの高い作業であると説明をしてくれました。

メールの内容を当ブログに掲載することについても、店名を伏せると
いう条件付で承諾いただきましたので、以下に載せたいと思います。

私と同じことをしたいと考えている人がいたら参考にしてください。

これが訪問前に書いたメールの返信です。
『針の夜光の色合わせですが、必ずしもご満足いただける
作業が出来るとはお約束しかねます。ベストを尽くしますが、
元々状態の良いきれいな針が付いていたりすると針を外す
際や取り付ける際に跡が残ってしまう事もあります。

また、夜光を入れた後もはみ出した部分を取り除く際に
痕跡が残ってしまう可能性もあります。

文字盤のリフィニッシュも同様ですが、修復作業を行う際には
それなりにリスクも伴うと言えます。実際に現物を拝見させて
いただかない事には何とも言えませんが、前述の通りです。』

ショップで話をして、その後に何度かやり取りをした後の
メールです。
『修理関連の業務はお客様とのコミュニケーションが
大切だと常々感じています。注意して丁寧にご説明
したつもりでもその意図が伝わっていなかったり、
あるいはお客様も十分分かっているだろうと勝手に
見込んでいたせいで、食い違いが生じてしまったり、
そんな事が起きてしまう事もあります。

針の夜光部分を入れ直す作業は比較的リスクの
少ない作業だと言えます。実際私が作業をして
現在も店頭に並んでいるものの中にも多く、大半が
お客様から「言われなければ分からない」という
ご意見をいただく事がほとんどです。

依頼を受けて作業した場合も大体みなさん満足して
下さっています。

今回ご相談いただいたサブマリーナの場合には
針一式が新品に交換されていたものだった事が
大きく関係していると思います。

ほんのわずかにはみ出した塗料を剥がすだけでも
微かな傷がついてしまい、目立つのは針が新品で
傷一つないまっさらな状態だったからです。

もちろん、痕跡をほとんど残さずに作業する事も
出来たかも知れません。

古い時計とこれからも付き合っていくのには様々な点で
許容していく事も必要だと思います。妥協という言い方は
あまり好きではありませんが、そもそも機械式の時計は
非常に繊細で精密なメカなので、今後も良好な状態を
キープするためにある部分については譲歩が必要だったり、
どこかそういった考えも要求されるのかも知れません。
あとは人それぞれの考え方次第ではないでしょうか。』

といった感じで、オールニューをしたロレックスがベスト
と思っていた私には、なるほどと思わせられる内容で
このショップでお願いしたかったと思いました。説明や
考え方に共感をしたところが大きいですね。今日都内の
ショップでアンティークロレックスを見せてもらいましたが
多かれ少なかれキズはあるものですね。これが嫌で
あれば現行品を買うしかないでしょう。

ちなみにタイトルにリスクと入れたのは、先日病院に
行った際、ついでに皮膚科でしみ取りの話を聞いた際に
『IGetBetterさんの場合は、全額自己負担になるし
しみ取りのオペというのは、やけどの一種のようなもの
だから、当然リスクもあるし思ったようにならない可能性も
あります。』なんて言われたからでもあります。

どんなことでも、いろいろと情報を仕入れてそれぞれの
メリット、デメリットを比較する大切さに気が付かされた
一件でした。
第百三十九回カキコミ終了

P.S 火曜日の夜、新潟に行き翌日告別式に出席して
来たのですが、起きたら雪が積もっていました。
ニュースを見るとまだ序の口だったみたいですが、
雪国の靴好きの皆さんは、本当に大変ですね。電車
通勤で駅から遠かったら、私の場合毎日長靴で通勤
すると思いました。そして今日brift Hで『北海道は靴に
とって暗黒大陸です。』と言ったお客さんがいますという
話を聞いて、妙に納得してしまったIGetBetterでした。

仕事が終わった後の新幹線で新潟へ。23時30分前の
新潟駅です。大げさかもしれませんが東京と比べると
刺さるような冷たさでした。
d0079557_22563221.jpg

水曜日5時30分過ぎの外の風景です。今日当たりは
もう車が埋まっちゃうくらいなんでしょうか。
d0079557_2257337.jpg

8時前のタクシーから。通勤時間帯でしたが
スタッドレスタイヤを履いていない車が動けなく
なっていました。
d0079557_2301426.jpg

13時過ぎの新潟に向かう電車内から
d0079557_2311037.jpg

d0079557_2313423.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-12-20 23:10 | watches | Comments(6)  

時計の経歴書の続き

ついにボーナスが出ましたね。私のところは1ヶ月と寂しかったですが
皆さんどうだったのでしょうか。ただ私のところは1ヶ月と言っても
半分は目標達成度に応じて支払われます。私は割っちゃってると
思っていましたが、1ヶ月より気持ち多かったので目標未達成でも
抵抗はしてみるものです。

なんてことは置いておきまして、前回のカキコミの続きとして
今まで買ってきた時計のうち、今回はその他偏として書きたいと
思います。時計好きではないと分からないブランドもあるかも
しれませんがお許しください。

1、ELGIN 50's 角金
  大学1年生の時に、時計ビギンを見てアンティークショップへ
  買いに行きました。初の機械式時計で店員さんから巻き方
  非防水時計の注意点を教えてもらいました。1年ちょっと
  使って手放しました。
2、セイコー R-SUS キネティックモデル
  これも時計ビギンに載っていて、日本刀をモチーフにした
  デザインが気にいりディスカウントショップで購入。全体が
  鏡面仕上げのためキズだらけになり、オークションで売って
  また同モデルを購入しました。さすがに3本目はありません
  でした。
3、Ventura デジタルウォッチ
  確かフレミンゴ・ボー・ハンセンという人がデザインしていて
  MOMAのコレクションにもなっていたと思います。ベルトが
  レザーのものを2度ほど手にしましたが、1度もすることなく
  手放しました。
4、Veutura V-Matic GMTモデル
  機械式のGMTモデルで、他にもシンプルな3針、7750を
  積んだクロノなどがありました。オーバーホールもしましたが
  しばらくすると飽きてしまい手放しました。
5、オリス 手巻き 80's
  30mmケースの小さな時計です。カレンダー表示が
  無いのを気に入ってオークションで落札しましたが
   結局一度も使うことなく手放しました。
d0079557_0412544.jpg

6、エルメス エスパス
  デザインが気に入ってオークションで並行品を購入。
  前の職場では女性から人気の高かった一本でした。
  半年ぐらいで手放したように思います。
7、フランクミューラー カサブランカ 5850 手巻き
  フランクミューラーのボーイズサイズです。前の職場で
  パシャCをしている女上司に奪われそうになった一本
  です。気に入っていたのですが金欠時に手放して
  しまいました。

これで全部かと思ったら、チュードルのサブマリーナの
ボーイズモデルもありました。これも手元にはありません。
そうそうカルティエのタンクバスキュラントもそうですね。
d0079557_0453040.jpg

といった具合に思い出せるだけでもこの程度あります。
やっぱり私は飽きやすいようで、オークションで買っては
手放し、手放しては買ってという状態です。

で、懲りずにオークションで一本ポチっと行ってしまいました
ので次回にでも紹介したいと思います。さらにもう一本
ゼニスのクラスエルプリメロの正規品(NISSAN TIDAの
CMに使われていたものと同型です。)をもう少しで落札して
しまうところでした。エルプリメロは耐久性も含め気になるので
使ってみたいと思う一本です。
第百三十八回カキコミ終了

P.S 上記のとおり新たな一本を迎い入れたため、タンク
バスキュラントに加えて、迷いましたがGMTを残して
サブマリーナを手放すことしました。
d0079557_1274328.jpg

d0079557_132179.jpg

d0079557_1324067.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-12-13 01:36 | watches | Comments(0)  

カルティエのタンクバスキュラントを出品したついでに・・・。

毎月、月末月初は忙しいのですが、今月は特に社外セミナーもあって
セミナー後、電車に乗れば家まで15分で帰れるところを、その3倍の
時間をかけて会社に戻るのが本当に億劫でした。まあセミナー受講は
前々から自分から希望していたわけですので、ぼやくのはやめましょう。

先週のカキコミで時計を手放そうか検討中と書きましたが、このたび
第1弾としてカルティエのタンクバスキュラントをヤフーオークション
出品しました。手持ちの時計が増えすぎてしまったためです。
d0079557_14295696.jpg

私は結構時計を今までオークションを中心に売買してきましたので
記憶に残っているものを書き出すと

ロレックスは・・・
1、オイスターデイト ref.6694
  舞浜のアルキメデススパイラルで100,000円均一セール時に
  購入、1年保証付でした。半年くらいでオークション行きに
  なりました。
2、オイスターデイトジャスト ref .16220
   オークションでジャックロードが出品していたものを落札。
  日本ロレのオーバーホール半額の特典付きでした。
  手にした時のジュビリーブレスの貧弱さにビビッた記憶が
  あります。しばらくしてオークション行きになりました。
3、エクスプローラー ref.1016
   4年前の12月、オークションで偽物だったら返品可の
  ものを落札。すぐさま日本ロレックスへ持ち込みドキドキの
  20分を過ごす。ケース交換とオーバーホールを依頼して
  今も使っています。来年オーバーホールに出します。
4、サブマリーナ ref.5513
   30歳の誕生日に下北沢のイルソーレで購入。この頃が
  スポロレの最も高騰していた時期ではないでしょうか。
  日本ロレでオーバーホール済みのものを購入しました。
  オールニューを企てつつ、そのまま現在に至りますが
  今週プチ整形を依頼してきました。
5、GMTマスター ref.16750
   確か今年の夏ごろ購入。実は手放し候補です。

オメガは
1、スピードマスター ブロードアロー
  フレデリックピゲムーブ搭載のものをオークションで購入。
  下町の時計屋さんに取りにいった記憶があります。
  ブレスレットはロレックスとは比べ物にならないくらい
  しっかりしていました。しばらくしてオークション行きに
  なりました。
2、スピードマスターレーシング カーボン文字版
  ブロードアローと同じメカを積んでいます。オークションで
  未使用品を購入。しばらくしてオークション行きに
  なりました。
3、スピードマスタープロ ref.3570-50 1本目
  定番中の定番。エクスプローラーの次に欲しくなり
  シースルーバックの3573と迷った末に、中野の
  かめ吉で購入。気に入っていましたが金欠時に
  いつでも買えるとの思いでオークションに出して
  しばらくの間、後悔する。
4、スピードマスタープロ ref.3570-50 2本目
  未使用品をオークションで購入。直接手渡しで
  受け取り、スピマス野郎のおじゃるさんのところで
  プチ整形を受け現在に至る。こちらも来年
  オーバーホールに出します。
5、スピードマスタープロ ref.3572-50
   オークションで購入。おじゃるさんのところでプチ整形
  オーバーホール等を受け現在に至る。動かなくなった
  ため、おじゃるさんのところへ入院しています。
6、コンステレーション
  森下のケアーズで購入。勢いで買ってしまったこともあり
  ほとんど使うことなくオークションへ出品、コレクターの
  方の元に行きました。

ロレックスとオメガだけでも随分と手にしては、手放したものだと
今さらながらに思いますが、次回はその他偏として続けます。
第百三十七回カキコミ終了

P.S TOEICテストですが、私達の部署を統括して部長が
最高点と最低点、平均点をこっそり入手し教えてくれました。
MAXは890、MINは140、平均が420とのことで、とりあえず
頑張れとの指令がでました。
[PR]

by igetbetter | 2009-12-05 16:00 | watches | Comments(2)  

エクスプローラーを磨いてみました。

シルバーウィークという名の大型連休ですが、IGetBetterは
夏季休暇の影響を受けて?、自分の業務が終わらず昨日、今日と
出社していました。販売の仕事をしていた時は、土日や連休とは
無縁でしたが、今の会社に入ってからは土曜に出社したのは
初めてです。前の会社でも日曜日に出社した記憶はないので
本当に久しぶりの休日出勤です。

私のお気に入りの時計で、ロレックスのエクスプローラー1という
時計があります。1960年代のもので、手に入れてもう少しで
4年になろうとしています。ここ2年くらいで手持ちの時計が随分と
増えたため、出番は1週間に1度以下ですが少しキズが気に
なってきました。エクスプローラーであればいつも袖口に隠れる
サイズですが、ケースには細かなキズがそしてブレスレットにも
いくつか気になるキズができています。

来年オーバーホールに出してあげようと思っていますが、ケースの
キズは使っていれば避けられないくらいのに僅かなものですので、
できればケースの磨きはしたくないと思っています。一方ブレスレットは、
磨いてキズ取りをしてもらう予定です。

そこでケースのキズを自分でなんとかすべく、いつものとおりにネットで
情報収集、そうするとサンエーパールという商品がいいらしいことが
分かりました。本来はオメガスピードマスターのようなプラスチック風防の
キズ取りに使うもののようですが、ステンレスのキズ取りにも使えるとの
ことで、渋谷の東急ハンズで購入しました。店員さんには、『風防の
キズ取りようです。』と説明されましたが、たしか630円という価格
だったので考えることなく購入することができました。あわせて磨き用の
布も購入しましたが、店員さんからはメガネ拭き等でも代用できますよと
言われました。
d0079557_033022.jpg

さっそく家に帰って磨いてみます。サテン仕上げのところに付くとヘアラインが
消えてしまうとのことで、少しずつ布につけてケースのポリッシュ部分を磨いて
いきましたが途中から面倒になり、指に少し載せて直接すり込むように
磨いていきました。10回ほど繰り返すと、以前よりもキズが目立たなくなった
ような気がします。
d0079557_045523.jpg

ついでにサブマリーナも磨いてみました。こちらは日本ロレックスで
オーバーホール済のものを購入しましたが、取りきれなかったキズが
購入時からあり、結果はやっぱり取れませんでした。ということで深い
キズでなければ、そこそこ満足のいく商品ではないかと思います。
エクスプローラーは満足のいく仕上がりでした。
d0079557_063151.jpg

d0079557_065477.jpg

さて、明日も一人?出社です。最終日の水曜日くらいは休めるように
頑張ります。早く寝ないとね。
第百二十六回カキコミ終了

P.S コンビニでスーツのムックを立ち読みしていましたが、ラルフローレンの
イタリア製でありながら10万円をきっているスーツと、シップスやビームスで
展開しているアメリカのファクトリーのスーツが気になりました。前者は
クオリタリアあたりと同じファクトリーなんでしょうか。伊勢丹メンズや、
セレクトショップオリジナルのイタリア製も10万前半でありますが、
伊勢丹メンズ館には入荷しているようなのでで見てくれば良かったです。
後者は、アメリカ製を売りにしているようですがどんなものでしょうか。
気になる存在です。
[PR]

by igetbetter | 2009-09-21 00:11 | watches | Comments(10)  

今年の誕生日に購入した時計を紹介します。

東京は毎日蒸し暑いですね。ほぼ毎日エアコンを除湿でつけたままに
しています。部屋のカーテンを厚手のものに変えたせいか以前よりも
部屋の温度も上がらなくなったみたいです。

さて今週は、4月の誕生日前に購入した時計の紹介をしたいと思います。
なんで今頃になったかと言いますと、購入した時計に付けようと思っていた
Dバックルの販売が6月はじめだったからです。今回購入した時計は
昔から欲しいと思っていたカルティエのタンクバスキュラントという
モデルです。購入先は、銀蔵の新宿2号店で、ヤフーオークションに
出品されているのを見つけて、お店に直接買いに行きました。
d0079557_1131277.jpg


店員さんはイマドキの若いお兄さんで、お店の作りもそれなりでしたが
モノはリシュモンのコンプリートサービス済みで状態も非常に良かったので、
誕生日にかっこつけて購入しました。正規のギャランティーはありませんが
私にとっては、メーカーのOVHを受けていることの方がずっと大事です。
店員さんいわく、メーカーのギャランティーがないと嫌というお客さんも
多くいるとのことでしたが、その気持ちも良く分かります。箱は邪魔なので
ボックスは処分してもらいました。

時計にはカルティエ純正のバックルも付いていましたが、Dバックルでは
無かったので両開きで、できればプッシュ式のものが欲しいと思いネットを
検索して見つけたのが、時計屋ネットさんのバックルでした。

時は4月末、5月に入っても販売されずお店に問い合わせると6月ごろに
なりそうとのこと。販売開始されると丁寧にメールで連絡をいただくことが
できたので直ぐに発注しました。感じとしてはカミーユフォルネのバックルが
プッシュ式になった感じでしょうか。

値段もリーズナブルでおすすめできます。ベルトはアルキメデススパイラル
黒に近い濃紺のジャンクロードペランの既製品を選び、取り付けもお願いしました。

肝心の時計も簡単に・・・。タンクバスキュラントは発表された当時のビギンに
載っていて、ムーブメントはETAではなく、フレデリック・ピゲだったことを覚えて
いました。オークションでも以前は良く見かけたのですが、いい状態のものは
なかなか出てこなくなった中、グッドコンディションのものを手にすることが
できました。昔はファッション関係の雑誌もよく買っていたなぁ。

かかったお金は、① 時計本体が税込みで168,000円、② Dバックルが
送料を含めて6,275円、③ジャンクロードペランのベルトが税込みで10,500円の
総額、184,775円でした。

今回のタンクバスキュラントの購入で、時計が7本になったので時計はさすがに
もういいです。スポーツ系はベーシックなもの揃いですし、ドレス系も2本と
なりましたので、OVHをしながら大切に使って行きたいと思います。

靴を1足、それからセールでアウターも購入しましたので、後々紹介したいと
思います。
d0079557_114543.jpg

第百十四回カキコミ終了

P.S 久しぶりに中学時代の友達と電話で話していましたが、友達のいる
FX業界もこれから大変になると言っていました。会社の売上、収益が手数料に
かかっている以上は顧客を増やさなくてはならないわけですが、果たして
うまくいくかどうか・・・。ちなみにそいつは転職の準備もしているとのことです。

タンクバスキュラントの写真をもうちょっと・・・。文字盤をひっくり返したところです。
d0079557_1144293.jpg

ジャガールクルトのビッグレベルソのシャドーです。
d0079557_1163513.jpg

レベルソもひっくり返してみました。
d0079557_117727.jpg

レベルソとの厚さ比較です。タンクバスキュラントは薄いですね。
カルティエらしく、ベルトはねじ止めです。
d0079557_1174314.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-06-28 00:16 | watches | Comments(4)