カテゴリ:work&job change( 14 )

 

入社して1週間が経ちました。

今週も、水曜日、木曜日と東京は寒かったです。
木曜日は、会社へ昨年メンズビギで購入した
ラベンハムのキルティングジャケットを着ていきましたが
室長からは、余りいい顔をされませんでした。
やっぱりカジュアル向きですね。

入社時の研修は水曜日までの予定でしたが、1つの研修が
12月入社の人たちといっしょになり、全体の研修は火曜日で
終わりました。コンプライアンスとインサイダー取引がメインの
研修でした。

水曜日からは、私の上司から会社の事業と営業管理グループの
業務について説明を受けました。OJTの開始です。会社の事業
内容についてはさらに理解を深めて、他人に説明ができるくらいに
なりたいと思います。

木曜日は派遣の人から2つほどデータ作成のやり方を教えて
もらいました。今後の流れは、派遣の人が作ったデータを私が
確認して、上司が承認するというながれになりますので、
早く自分でも作れるようになりたいと思います。

夜は私の歓迎会で、新宿南口の鳥茂へ行きました。鳥が
食べられると思っていた私には、ちょっとなお店でこんな
サービスがありなのかと思いましたが、普段飲み屋を
利用しない私は、どこもこんなものかもしれないと
思いました。これもまた勉強です。

鳥茂までは、タクシーで行ったのですが上司はタクシーを
止めるために走っていきました。これを見て自分は
なってないなぁと深く反省をしたのでした。

ちなみに会社では、密かに「マロン」と呼ばれているそうです。
私はマロンさんをTVでは見たことがないのですが、
HPを見ると、確かにそんな感じかなぁと思ったのでした。
第四十六回カキコミ終了。

P.S モノプティックで調整してもらったメガネをして
会社へ行きましたが、やっぱり見え方が気に入らず
今日も調整してもらいました。単焦点レンズであれば
メーカー間の見え方の違いは無いと、スタッフの方から
聞いていますが、再調整後も見え方には難ありです。

違いはこのメガネにはニコンのレンズが入っていて、
毎日使用しているフォーナインズや、オリバーピープルズ
泰八郎にはセイコーのレンズが入っていることくらいです。
セイコーの3本の頂点間距離等は違っていると思いますが
見え方はいっしょです。これでは使われないメガネになって
しまいます。代官山に行くのにも、お金がかかりますので
一度お客様相談室に相談をしてみようと思います。

タイプの違うメガネを何本か買って気がついたのですが
私の場合メガネが顔に合うか、合わないかは鼻パッド
もしくは鼻盛の位置が顔と合っているかどうかが
決め手ではないかと、複数本同時使用して思いました。
理由こそ違えど、鼻盛をしてもらっても泰八郎の
フィッティングがイマイチなためです。お金を使っての
勉強は、今後減らしていきたいですね。
[PR]

by igetbetter | 2007-11-24 23:59 | work&job change | Comments(0)  

新しい会社へ出社をしました。

東京は今日木枯らし1号が吹いたとのことで、とても寒かったです。
私も掛け布団を冬物にして、ホットカーペットを敷きました。さらに
エアコンまで入れてしまいました。

先週は、月曜日に銀座の空也の最中を持って辞める会社へ挨拶を
してきました。ちなみに空也には予約をしていたのですが、10時15分に
行ったときには、本日分の最中は売切れとの案内が出ていました。

火、水、木と有給をとって、金曜日が来ました。ついに新しい会社へ
出社をする日が来ました。その日は入社手続きも含めたオリエンテーションで
直属の上長とも一次面接以来の再開、そして社長にも挨拶をして
一日が過ぎていきました。お昼は会社に売りに来る玉子屋
お弁当を食べました。人事の人いわく会社の周りには食べるところが
少ないため、どこもすぐに満席になってしまうとのことでした。
安いし当分はここのお弁当かなぁ。

19時からは、新宿住友ビルに移動して会社の全体会議がありました。
今度の会社はIT業界に分類されると思いますが、従業員全員が
社内で仕事をするわけではないため、このような会議の場は
帰属意識を高める上でも重要であると思いました。

会議終了後、上司と事業推進室の室長で同じビルの祢保希
飲み会を開いていただきました。といっても私は飲めないため食べ
専門ですが、室長からは『君には、お酒の注ぎ方と、鍋の灰汁の
取り方から教えるから』と言われ、話を聞きながらもいろいろと
注意が飛んでいたのでした。ラストオーダーの時間になり、
終了となりましたが、飲みの席でもルールと言いますか、
社会的にできないと(知っていないと)まずいこともいろいろと
あることを、この歳になって知ったのでした。前の会社でも
飲み会には、積極的に参加をしておくべきだったのかもしれないと
ちょっと反省しております。

今週も水曜日までは会社の研修があり(ちなみに今回は私一人で
受けています。)、木曜日からは所属する営業管理グループでの
研修が始まります。体に気をつけて頑張っていきたいと思います。
第四十五回カキコミ終了。

P.S 結局フォーナインズのメガネは安く購入できる最後のチャンスと
思って購入してしまいました。好きではない?フォーナインズ特有の
デザインが施されています。ちなみに、四十三回目のカキコミにある
代官山のモノプティックで購入したメガネですが、同度数で作って
もらったのにもかかわらず、強く感じられます。このことについては
次回にでも書きたいと思います。
[PR]

by igetbetter | 2007-11-18 23:05 | work&job change | Comments(0)  

転職活動を振り返ってみると・・。

今週月曜日に、会社から内定通知書が届きました。

これで就職活動を終え、リクナビ、en、毎日転職ナビ、DODA、
イーキャリアの退会手続きをしました。

今回の就職活動を振り返って見ると、5月あたりは転職サイトを
中心に公開求人を、6月一月は余り就職活動をせず、7月中旬から
9月いっぱいは人材紹介会社を利用していました。ハローワークに
関しては、今の会社には私も含めてほとんどの人がハローワーク
経由で入っているせいか、余り良い印象を持てずに利用しませんでした。

私の場合、今している営業事務の仕事で探していたため、公開求人
だけではなかなか受けたいと思う会社に出会えず、行き詰ったところで
人材紹介会社を利用していたと思います。ただし私のキャリアでは
紹介会社のCAさんも、なかなか苦労をされていたようで、苦し紛れの
紹介も多くあったような気がします。例を挙げると実務経験が無かったり
応募年齢がマッチしていないような案件です。

そんななかで決まった会社は、求人情報を見る限りは無理そうでしたが
だめ元で受けて内定が出ました。条件提示の面接の時に私に不足を
している点に関しては、いくつか指摘を受けています。

私が今回の転職活動で感じたことは、まず活動そのものが面倒だと
思ったら負けだということです。履歴書、職務経歴書はパソコンで
すぐに出来ますが、公開求人の案件を見るのにはそれなりに時間が
かかりますし、1回の面接に費やすエネルギーはかなりのものでした。
明日しょうと思っていると、チャンスを逃してしまうかもしれませんよ。

内定が出た会社に対して、◎な点は
①待遇面が大幅にアップする、②残業代が全額支給される、
③労働組合がある、④完全週休2日になる、⑤マザーズ上場だが、
親会社は一部上場しているといった点です。

×な点は
①通勤時間が延びて、かつ帰りの電車で座れなくなる。②残業時間が
大幅に増加しそうといった点です。

来月16日が初出社日となります。ちなみに今の会社は来月15日付けで
辞めるので、幸い無職期間はありません。後は引継ぎをしっかりするのと、
入社以来1日も取れなかった有給を消化することでしょうか。

最後に転職を考えている、もしくは転職活動中の方にアドバイスですが
倒産などでは無い限り、業績が良くなくても辞めずに転職活動をされた
方がいいと思います。収入が0になっての転職活動は大変だと思いますし
思っているように転職活動は進みません。さらに退職後にすぐに内定が
でればいいのですが、そうではない場合、面接官のネタにされてしまう
可能性があります。最終面接でなければ、企業もある程度面接時間に
関して、融通を利かせてくれると思います。

そして今年入社をした社会人1年目の新人さんは、不満があっても
今の会社で少なくても1年、できれば3年くらい勤めてください。
それだけで、その後のチャンスは大きく広がると思います。

就職活動中の学生の皆さんには、とにかくいろいろな会社を回ることを
お勧めします。メーカーでも独自の技術を持った会社があることを
今の会社に入ってから知りました。食わず嫌いはきっと損をします。
私としてはやはり新卒の時ではないと、入れない会社にチャレンジを
して欲しいと思います。

転職、就職は人生の大きな転換点になりますので、くれぐれも慎重に
したいものですね。
第四十一回カキコミ終了。

P.S 最高級靴読本のクロケット&ジョーンズのページに載っている
HAREWOODというモデルは、トレーディングポスト渋谷店の
店員さんの話によると、今月末に入荷をしてきて青山店だけの
取り扱いになるとか・・・。348ラストが好きなら、AUDLEYよりも
お勧めかもしれないと言っていましたので、私は見に行くつもりです。
[PR]

by igetbetter | 2007-10-22 00:38 | work&job change | Comments(2)  

最終面接に行ってきました。

土曜日は会社のミーティングが終わった後、六本木ヒルズに行ったのですが
そこで携帯が無いことに気がつきました。かけてみると電波が通じるところに
置いてあるようで、その日の行動を思い返してみると会社の近くの銀行で
お金をおろした時かもしれないと思って戻ってみると、やっぱり置いてありました。
オフィス街で、土曜日は人が少なかったのが不幸中の幸いでした。

火曜日は、マザーズ企業の最終面接、金曜日は、照明機器メーカーの最終面接
でした。両社とも最終なので、未だ取っていなかった夏休みをとることにしてお休みに
しました。

マザーズ企業は、会社の昼休みにHPもチェックしていましたが、朝起きてもう一度
チェックをして向かいました。面接内容は一次とほぼ同じ内容でしたが、こちらから
積極的に説明をしました。45分ほどいろいろな質問に答えた後、会社の業務内容に
ついていこちらからも質問をして1時間ほどで終了しました。こちらの伝えたいことは
全部言えたかなと思います。夜CAさんにも同じことを言ったような気がします。
この会社の面接官は、私の言ったことを書き留めていたのが印象に残っています。
来週には合否結果が来ると思うので、内定がでたらここに決めようと思います。

終わった後は伊勢丹に寄って帰りました。会社にもしていけるブレスレットを探して
いたのですが、ディンバンにいいものがありました。今月お給料が出たら買いに
行こうと思います。

金曜日の照明機器メーカーは、工場で面接が組まれました。最寄り駅から早歩きで
15分かかりました。1週間前には日程が決まっていたのですが、なぜか開始時間が
30分も遅れてスタート。ちなみに台風はとっくに過ぎ去った2時スタートの約束でした。

この時点で私の中で、時間を守らないというのは会社としてどうなんだろうという思いが
大きくなり、さらに会長さんは面接開始直前までタバコを吸っていたようで灰皿が机の
上に置かれていました。そしてとどめは工場の生産管理についてどういうイメージを
持っているかという質問をされた時でした。いつから生産管理での応募に変わった
んだと思いました。おもわず面接官に『今日ここに来るまで、そんな話は聞いて
いません。』と言ってしまい、そこからはお互い微妙な時間を過ごすことになりました。
ちなみに私の希望していた職種は、足りていますという返答でした。CAさんは2人
募集と言っていて、一人は本社、一人は工場配属になるのかと思っていたけど
違っていたようです。人が足りない部署へ人を送り込もうとした会社が、人を大切にする
会社には思えません。

私がした質問の中で、工場には生産を専門に見てきた人間がいないのと、会長さんが
『売上げを伸ばすことは考えていない、経常利益率をいかにあげるかがこれからの
会社経営には重要だ。』と言われ、生産のプロがいないのに、どうやってコストダウンを
するんだろうなんて余計なことを考えているうちに、面接は終了しました。

私が以前から気になっているのは、売上を伸ばさないで利益率を追求するだけで
利益率が高くなったところで、その分が従業員にももたらされるのかということです。
特にワンマン企業の場合、その辺が怪しいと思っています。

無駄な時間を過ごしたなと思いながら、交通費をもらって帰宅しました。ただ今の
会社も含めて、ワンマン企業というのは多かれ少なかれ似たようなものだとも思い
ました。

夜CAさんから電話がかかってきて話をしたら、CAさんも驚いていました。
求人内容とあまりに違う職種であったことと面接内容を伝えたところ、CAさんだけが
悪いわけではないのですが、ただひたすら謝っていました。この会社は辞退を
することになりました。一方で人材紹介会社経由でも未経験可は、私の場合不可で
あることを再認識しました。CAさんには、私以外にも今後同じようなことがないように
強く要請をしました。

今週は面接が無いものの、その分?会社では納期の迫った仕事があります。
来週面接予定があるので、それに備えて会社研究もしていきたいと思います。
第三十六回カキコミ終了。

P.S 六本木ヒルズではブルーミング中西のお店でハンカチを購入しました。
時間をみて、アップしたいと思います。
[PR]

by igetbetter | 2007-09-09 23:06 | work&job change | Comments(0)  

真夏の転職活動はつらいです。その3

暑い日々が続いていてクーラーかけ過ぎのせいか、鼻水が止まりません。

先週駄目と思ったベンチャー企業はやっぱり駄目でした。もう1社のベンチャー
企業は最終面接の案内が来て辞退の連絡をしたのですが、なぜか社長面接が
組まれてしまいました。その件では、CAさんに『内定が出ても行くつもりはない。』と
伝えていてお互い時間の無駄になると伝えていたのに・・・。もう1人社長面接に
呼ばれているいる人がいるそうなので、その人が駄目だった場合という条件で
行くことになりそうです。

そして金曜日、将来のことを考えて入りたいと思っている照明機器メーカーへ
足を運びました。業界のライバル企業を見ると規模では小さいですが、某上場
企業のグループ会社です。

面接開始の20分以上前に着いてしまい、商品カタログを見せてもらって時間を
つぶします。オフィスがショールームを兼ねていて、バーカウンターになっている
ところがあったのですが社員と思われる人たちが、そこで一服していました。
ショールームの一部で一服するなよと思いながらも、面接で聞かれることを想定
しながら待ちます。

しばらくして自分の順番が回ってきました。ショールームを通り抜けて部屋に
案内されます。イームズのサイドシェルがたくさんありましたが、日本製のもの
かもしれません。

そして面接官が登場。ジャケットにポケットチーフを入れて、ペリカンのボールペンを
持参、歳は30代後半でしょうか。第一印象は、面接官の中ではおしゃれな人と
思いました。進行役の人が面接官の名前を間違えたというあり得ないことがあり
さらに進行役の座っている場所が変だよと思いながら面接がスタートしました。

まずは今までの仕事の説明をして欲しいとのことだったので簡単に説明しました。
進行役からもっと詳しくということだったので、もうちょっと詳しく説明しましたが
数値面で会社に貢献したことを伝えるのを忘れてしまい失敗してしまいました。
売掛管理業務や請求書発想業務でやってきたことを伝えて終わりました。

次に面接官に最寄り駅を聞かれて答えると、面接官が『工場の○○さんと
面接のセッティングをしてくれ。』と進行役に指示をしました。

その後、今の職場の人員構成と各員の業務内容を面接官に話し、今の会社で
やりたくても出来なかったことを、会社の組織の仕組みと、資格も含めたスキルに
あることを話しました。すると面接官が『当社の経理は15人いて、本社にいるのは
5人だ。工場にいる10人をまとめている人間は元SEで、経理をやってきた人間には
ない視点から、コストダウンができている。これが当社の強みだ。』なんて話になり
感心していると、『販促担当の課長も元SEで、私たちには気がつきもしない観点から
仕事を進めていくんだ。』という話をしてくれました。

ユニークな人材登用をしているとも取れるし、マンパワー不足が原因と取ることも
できます。

最初から調子が狂ったままだったせいか、質問も1つして終わり。時間にして20分ほど
でした。

終わった後はCAさんに連絡。CAさんも知ってか知らずか首をひねっているようでした
が、詳細に関しては聞いていただくことにしました。

土曜日はテストセンターのSPIを受けに竹橋へ。やっぱり言語系は自信ないです。
前回受験時よりも随分と簡単だったような気がします。合否の結果は数日以内に
来るでしょう。

来週は月曜日にマザーズ企業の面接があり、水曜日に人材紹介会社へ行きますが
月末ゆえに厳しいので、紹介会社は来月に変更してもらうかもしれません。

まだ先はありますが、がんばりたいと思います。
第三十四回カキコミ終了。

P.S 久しぶりにヤフーオークションで買い物をしました。カラーキーパーとシューホーン
です。週末には届いていると思うので、アップしたいと思います。またオリバーピープルズのメガネをポーカーフェイスで購入しました。こちらも週末までにはレンズが入って
出来上がってくるので、アップしたいと思います。
[PR]

by igetbetter | 2007-08-26 13:01 | work&job change | Comments(0)  

真夏の転職活動はつらいです。その2

東京は今日も猛暑でした。外に行く気も起こりません。今日は履歴書を
書いて、携帯電話(N703iμ)のセッティングをいろいろと変更しておりました。

先週は、水曜日、金曜日、土曜日と面接がありました。
水曜日は名前にベンチャーが付く某上場企業でした。1対1ではない面接なんて
遠い昔の新卒時の就職活動までさかのぼります。一緒に受けた人も私も『iget
betterさんは、もっと安定した会社を望んでいるように思えるけどどうですか。』
なんてしょっぱなから聞かれました。さすがにいつも変化に富んでいる職場が
大好きですなんて言えないので、そのあたりはうまくか交わしましたが、筆記試験も
含めてぼろぼろっぽいです。ただ面接の話からは、東証一部に上場しているとはいえ
相当の覚悟ができていないと、やっていけないといった雰囲気は伝わりましたし、
今の会社を辞めて転職する理由を明確に伝えられるきっかけに気づかせてくれた
面接官には、大変感謝しています。私の場合選べるほど選択肢もないのですが、
やはり面接はすればするほど、上手くなっていっているように思うのでこれからも
いろいろな会社にチャレンジしたいと思っています。

金曜日は先週受けた会社の2次面接で、入社した際の上司となる方と1時間ほど
面接をしました。今回の面接を通して入社した場合の仕事内容が明確には
なりましたが会社の規模も含めて、入った後は様々な業務フロー作成にかなりの
時間をとられそうに感じました。今の会社以上にやりがいはあるかもしれないけれど
仕事内容や会社の規模等を考えると、2次面接を通過していても辞退する予定です。

土曜日は朝10時からの会社説明会&面接でした。上記2社は紹介会社経由ですが
こちらは公開求人です。不動産管理をしている会社で、今まで受けた会社の中では
従業員数、売上高ともずば抜けています。業績も順調に伸びているし、仕事の内容も
今までの経験を生かせそうです。説明会の後、1次面接があり言いたいことはうまく
伝えられたと思います。夕方面接通過の連絡があり、次はSPIの連絡。テストセンター
なので1度受けていますが、ここ1ヶ月ほどSPI問題集を毎朝解いていたこともあるので
再度受けることにしました。特に言語系はパワーアップしていると信じたいです。

来週は金曜日に本命の1次面接の予定があります。小さい会社ですが今までの経験、
将来のキャリアアップを考えると、入りたいと思っています。土曜日は上記のSPI試験
それからもう1日、マザーズ上場企業の面接がどこかで入る予定です。面接対策も
して、会社のミーティングの数も多くて、自分の仕事は夜遅くまで残業して行っている
状態で正直つらいですが、現状に満足していないのであればどこかで無理をして頑張る
しかないです。

また今週1週間も気合を入れて頑張りたいと思います。
第三十三回カキコミ終了。

P.S 今週某社内ミーティング時に給料の話がでました。課長級以上になると毎年
定期昇給があるそうです。平社員は無いのにね。確かに営業事務に給料を払いたく
ないのはわかりますが、サービス残業もして新卒並みの給料は嫌です。そこに不満が
ある人たちは辞めていって、管理職を除くとミドルからバックオフィスには30代が
ほとんどいない組織が出来上がっているのが当社です。
[PR]

by igetbetter | 2007-08-19 23:43 | work&job change | Comments(0)  

真夏の転職活動はつらいです。

毎日暑い日が続いているせいか、職場ではダウンしている人もいます。
私も暑さとは関係ありませんが、気胸が再発したような気がします。
営業マンは今週一週間得意先もお休みのため、連休の方も多いみたいで
うらやましいです。とはいえ1週間くらいは、数字の呪縛から開放されて
家族サービスも必要かと思います。

7月の最終週、某大手人材紹介会社へ登録に行ってきました。丸ビル内と
言えばわかってしまいますが、業界トップクラスになれば、たいていの会社が
一等地にオフィスを構えていることでしょう。

小さい会社に勤めていると、いい場所にあってきれいなだけでまともに思えて
くるから不思議です。

ここでは私より年下のCAさんが対応してくれました。聞かれることはどこの
会社でも似たり寄ったりではありますが、こちらも徐々に場慣れしてきているせいか
落ち着いて伝えられるようになってきています。1時間半ほどで面談は終了。
今までの会社で、一番多くの求人をいただき8月の1週目には返答を行いました。

そのうちだめもとの1社はやっぱりだめで、3社は書類選考を通過して、1社は
金曜日に一時面接をしていただきました。ベンチャー企業でしたが、あまりに
選びすぎてしまうといざ本命の面接で失敗するというリスクもあるため、なるべく
多くの会社には足を運びたいと思っています。そして面接はマネージャークラスの方と
事業説明も含めて、1時間40分ほど話しました。自分の話し方や、話の聞き方、
姿勢を再確認するうえでも非常に貴重な時間でした。ベンチャー企業は特にその会社の
サービス(製品)に、将来性を感じたり共感できなければきっと長くは勤められないと
思います。ただ私は今回の会社に対しては、共感できた点も多くありました。

ちなみにこの会社は一度面接日時を変更していただきました。社内のミーティングで
どうしても間に合わないと思い前日に、CAさんに電話をしておいて正解でした。
実はリクナビ経由で一般応募している他社も同じく社内ミーティングで間に合わず
電話で会社説明会の日時を変更してもらいました。内心大きな会社なのでその時点で
駄目かと思いましたが、今週土曜日に変更をしてもらうことができました。

今後面接のある日は、社内ミーティングは実施しないようにスケジュール調整を
していきたいと思います。もちろん上司や業者の予定もありますが・・・。

ちなみに前回の書き込みに出てきた大阪の紹介会社さん、2週目辺りに面接を
セッティングしますと連絡がありましたが、応募資料を再検討した結果先方の
条件を満たしていなかったとのメールが入っていました。請求管理業務なのに
誤って販促関係の履歴書を送ってしまい、それで会社側が是非会いたいなんて
応募資料を見ていない証拠だと思います。それを送った私もいけないのですが・・・。
とりあえず一度も会うことなく、個人情報を使われことに不安も感じたため
丁重に個人情報の削除を依頼しました。

応募する会社や、人材紹介会社からすれば、私たちは何百分の1のこまですが、
こちらからすればある意味人生をかけた部分も大きいと思います。ただ私がそれだけの
気持ちを持って面接に挑んでいたかと思えば違っていたと思います。自分の意思で
応募をして、通過の連絡があってから自分の意思で面接に挑んでいるということを
忘れていました。だからこそ内定が出ていないわけですが・・・。
先方も仕事の時間を犠牲にして私たちに会っているわけですから、こちらもやるべき
ことをして面接に挑むべきだと今更ながらに思いました。

今週は水曜日、土曜日と面接の予定が入っています。今のところ本命は来週の
金曜日ですが、両社とも気合を入れていきたいと思います。
第三十二回カキコミ終了。

P.S  土曜日仕事帰りに、カーサカミーチャへ出来上がったシャツを取りに行きました。
早速明日着て行きたいと思います。家に帰るとカーサカミーチャからセールのお知らせ
が届いていました。作ったばっかりですが父が乗り気なので、9月に入ったら一緒に
行ってきます。
d0079557_20491863.jpg
d0079557_20493372.jpg

[PR]

by igetbetter | 2007-08-12 20:51 | work&job change | Comments(0)  

人材紹介会社に登録に行ってきました。

東京もついに30度を超えるようになってしまいました。火曜日に午後半休にして
浅草に行きましたが、当然会社帰りですのでスーツを着ていたため本当に暑かった
です。普段お昼ご飯を食べに行くときくらいしか外出しないため、余り暑さを感じる
ことはないせいかもしれません。スーツを着ている営業マンは本当に大変と思いました。

今週は久しぶりに1社書類選考が通ったため面接に行ってきました。外資系の物流
企業だったのですが、「当社のことで知っていることを話してください。」と言われて
ホームページをさらっと見ただけの私は大苦戦。当然結果はNGでした。今までの
面談でなぜその会社ではなくてはならないのかという質問が無かったためか、
無用心でした。家族に話したら「それは最低限調べなくてはならないことを、しなかった
んじゃない?」と言われました。時間が無いと思った時点で、取組みが甘いし
自分に負けてしまったと思いました。また一つ勉強になりました。

そして金曜日、土曜日と人材紹介会社に登録に行ってきました。リクナビ等を使って
自分の条件と合うところを選んでいくと、応募したいという会社はほとんどありません。
そしてそういった会社は私以外もそう思っているのか、長期にわたって掲載されて
います。求職者からすると、魅力を余り感じさせない企業ということになるでしょうか。

公開求人だけでは限界があるため、初めて紹介会社に登録に行ったのは、6月上旬で
業界最大手のところに登録に行きました。そしてもう1社そこそこ大手にも登録しました。
その時は1社最終待ちだったので、登録して何もしていなかったのですが最終待ちの
会社がお祈りの連絡が来た後に、また連絡があったためそれからはいろいろと紹介を
いただいています。まだ面接に進めたことはありませんが・・・。

金曜日の会社は、CAさんが50歳ちょっと過ぎで自分の希望条件をいろいろと聞いて
くれました。そして「igetbetterさんの希望額は今の事務職では正直難しいと思います。
営業はいかがでしょうか。」とのことでした。私は今の会社でやってきた事務経験を
切ってしまうのはもったいないのではないかと思っていると伝えました。その後細かな
確認があって、面談は1時間20分ほど終了。小さな会社ですが今までの会社の中では
一番親身になってくれそうでした。

土曜日の会社は、代表が直々あってくれました。と言っても年齢は私と一緒。年齢が
一緒だけにストレートにアドバイスをくれました。この会社でも「igetbetterさんの
職歴と今やっている仕事内容であれば希望年収をくれる会社は無いし、僕の持っている
求人案件だと紹介できるものはないなぁ。」とのことでした。そして収入面では今の
年収の10%アップになれば上出来、さらに今の仕事内容は新卒でも派遣でもできるし
そこそこの年収が欲しいのであれば、事務職意外を考えたほうがいいとのことでした。
今の会社に留まるのも一考、そして公開求人にしろ非公開求人にしろ条件を満たして
いれば3/5の確立で面接には進めるものだとのことでした。そして「事務職を続ける
ことの方がリスクが大きくないですか?事務職を続けた35歳のご自身はどうですか?」
とも。

私の場合1/5ですから求められている条件とミスマッチをしているのでしょう。
確かに事務職というのは、年功序列型の大手企業意外で高い給料を貰える
会社は無いのかもしれません。今の私は無いものねだりをしている可能性もありますし
今回の2社からは営業へ職種を変えれば、難しい条件ではないと言われています。

今回の紹介会社と私の求人が合わないのも事実です。ただ様々な意味で自分の
希望条件に拘り可能性を狭めてしまうのも、またリスクだと思います。客観的に見ると
高望みをしていて、得に資格も不要で、売上を出す必要も無い業務において
「ローリスク・ハイリターン」を望んでいるということになるのかもしれません。

今回の紹介会社との面談で改めて気がついたのは、私の場合人に話を引き出して
もらうと話が弾むが、自分からプレゼン形式で話を進めるのは非常に苦手。結果として
相手に思ったことが正しく伝わっていないということでした。伝え方や、伝えようとする
努力も全然足らなかったと反省しています。

そして今回の2社から言われたこと。人材紹介会社の中には登録者に無断で企業へ
紹介をして、いざ応募をしてみるとすでに○○から紹介を受けていて×にしていたと
いうことは珍しくないので、くれぐれも注意が必要とのことでした。大阪の○○さんが
会っていないのに、求人をセッティングしているのが非常に不安になってきました。
HPを見る限り大丈夫と信じたいですが・・・。

これから選挙に行って、職務経歴書の書き直しをしてまた月曜日からの1週間に
備えたいと思います。
第三十一回カキコミ終了。
[PR]

by igetbetter | 2007-07-29 10:19 | work&job change | Comments(0)  

転職も考えて動き始めました。 その2

この頃仕事の方は、来月発表の新商品の販促物の打ち合わせが続き
なかなか自分の仕事が進まない状況です。土曜日も2時間ほど仕事を
してから、新宿の伊勢丹メンズ館と高島屋新宿店に行ってきました。
メンズ館のラルフローレンでレジメンタルタイを一本購入しました。また
某ブランドが、4つボタンスーツを提案していて懐かしいなぁと思いながら
見ていました。

ここ2週間の転職活動でいろいろと考えさせられることが多くありました。
一番入りたかった某大手信用調査会社の後方支援業務は面接を完全
失敗して散りました。給料が今の1.5倍になりそうで、組合もあって自分には
もったいないくらいの会社でした。この会社の説明会に呼ばれてなかったら
給料にもこだわらなかっただろうな・・・。いい夢を見せてもらいました。

地元の証券会社の人事・総務職も未経験可でしたが、面接後残念ながら
お祈りメールが来ました。商社の貿易事務の仕事は英語が話せないと伝えて
いましたが、なぜか最終面接に呼ばれて今結果待ちです。でも英語が話せない
からダメだろうな。その他某タイメーカーからも書類の時点でお祈りが来て
販売促進を手がける会社からは、来週面接の連絡が来ました。さすがに
30前の未経験可は不可か。

そして、人材紹介会社にも登録をしてきました。人材紹介会社は当然今までの
経歴で判断しますので、履歴書があんまりだとちょっと希望とは違う会社が紹介
されます。私はこれに関して、紹介会社のせめてもの誠意だと思っています。
私の経歴と希望で探してもらうと、紹介できる会社がほとんど無いからです。
私の場合メーカーは転職回数がネックと言われました。きっと0か1回の人かな。

私は新卒で入った会社を3ヶ月で辞めています。そして1年半近く正社員になる
気もなくアルバイトをして過ごしました。3年前の転職活動でも、今の転職活動でも
当然その時のことを聞かれます。このブログを社会人1年目の方が見ていましたら、
離職率の高い会社であっても最低は1年、できれば3年はがんばりましょう。26歳
あたりで3年程度社会人経験があると、まだ会社はポテンシャルを見てくれますし、
大手企業に転職できる可能性もあると思います。私のように辞めてしまった場合は、
正社員で雇ってくれる会社をすぐに探したほうが後々の給料を考えた時に損を
しないで済むと思います。まあ私もまだ20代半ばだったから、電話すら取れなくても
今の会社に男の営業事務として入れたと思っていますが、今思うと20代前半に
企業で仕事の基礎を学ばなかったのはいろいろな面で失敗したと思います。

30手前でいわゆる公開求人を使って転職するには最後の1年かなと思います。
受けてる会社には最後の転職にしたいと言っていますが、本当にそうなるように
その運を引き寄せるのも自分自身だと言い聞かせて動いていきたいと思います。
第二十七回カキコミ終了。
[PR]

by igetbetter | 2007-06-17 20:09 | work&job change | Comments(0)  

転職も考えて動き始めました。

この1ヶ月間、仕事というかそれ以前の人間性について
上司からいろいろと指摘を受けて、へこみがちでした。

20代最後の年を迎え、今の会社でも3年が経ち上司は
仕事でも人間としても、もう1歩前に進んで欲しいと言って
いるのだと思いますが、これが考えてもなかなか思い浮かび
ません。考え方が甘い、考えないで行動しているなんてことを
この1週間、毎日2時間以上言われております。さすがに
自分の社内での存在意義を考えております。ちょうど半年前に
辞めた人が、同じように毎日言われていました。本意はどこに
あるのでしょうか?

さて5月下旬より転職活動を少しずつ始めました。リクナビや
enに登録をしてエントリーをするのですがこれが1勝4敗くらい
でしょうか。書類選考で落ちております。

今週は会社説明会&筆記試験と面接へ行ってきました。
前者は未経験OKの内勤業務で、100人以上が会場に居ました。
正直びびりながらも何とかこなして、来週の1次面接に
進むことができました。面接ではやりたいことを伝えてきたいと思います。

後者は本社で未経験OKの経理職の募集でした。経理というと
決算までできないとダメなイメージがありましたが、大きな会社に
なるとそうではないようです。
そこでは経理課長さんと2時間近く話をして、働く職場も見せてもらい
一昨日内々定を貰ったのですが、さすがに2時間で自分の人生の
振り方は決められないので、回答は保留しました。ただ今よりも
休みが減り給料が大幅ダウンしてしまうのと、少なく入社日までに仕事の
引継ぎが間に合いそうもないため今回はお断りするつもりです。

今回の転職の第一条件が給料アップが期待できる大企業だからです。
大企業=給料がいいというのは幻想なのでしょうか。営業事務の
給料として今の会社の待遇はそう悪くないというのも見えてきています。
人事の友達が言っていたこともあながち間違っていないかも・・・。

働きながら転職活動をするというのは大変です。木曜日に面接の
連絡を貰った私は月曜日休むつもりだったので、午後なら良いと答えたの
ですが、月曜日の午前中は業者の打ち合わせで休めなくなり、2週連続で
病院に行くという理由で午後お休みすることになりました。業者は午後に
来たいと言っていたのですが、そこはなんとか午前中にしてもらいました。
必死な感じが電話越しに伝わったのでしょう、きっと。

私の場合辞めてから活動をすると、間違いなく妥協をして決めなきゃ良かった
ということになりかねません。今の会社がそうでした。幸い社会人の基礎を
築くには本当にいい会社ですが、内定ですといわれたその場ですぐに行きますと
言った際に、数日間考えてはどうですかと言われたことを覚えています。
とにかくどこでもいいから決めたいという気持ちが強かったのだと思います。

忙しいを理由にやらないで、きっかけを掴むことなく後悔することだけはしたくないので
結果だけにとらわれず動いていきたいと思います。
第二十六回カキコミ終了。
[PR]

by igetbetter | 2007-06-02 12:35 | work&job change | Comments(0)