靴のトライアルに浅草へ行ってきました。

6月に受診した健康診断で要精密検査の項目が2つあり、
そのうち1つは場所が場所だけに気になったため金曜日に
病院へ行ってきました。帰りは山手線に乗りましたが、
とても暑く、ネクタイも、ジャケットも着ていない(着ていられない)
サラリーマンの方たちの気持ちが良くわかりました。

先月下旬になりますが、靴のオーダーをお願いしている
浅草の先生から、トライアルシューズが出来上がったので
1度履いて欲しいと連絡がありました。ちなみに3月下旬に
採寸をしていますので、ここまで4ヶ月ですね。

その日も暑く、浅草駅から歩いて15分もかからない道のりが
やたらと遠く感じられました。着くと早速ためし履きに入ります。
まずは履いてそのまま5分程度待ちます。そしてその後、
痛いところは無いか等のチェックが入ります。

その前に出来上がったトライアルの第一印象は、ラウンドトゥと
いうこともあり、よく言えばクラシカル、悪く言えば野暮ったいと
いった感じです。クロケット&ジョーンズの337ラストをイメージ
したそうですが、クロケットだったら348ラストの方が好きです。
その日はいていた靴がちょうど348ラストのTETBURYでしたので、
「こんな感じにできませんか」とお願いをしましたが、そこまで
捨て寸は長くしない方がいいと思うとのことでした。ただ次の
トライアルまでにもう少し修正をしてもらうことになりました。

肝心の履き心地ですが、まず普段クロケット&ジョーンズで
感じているちょっと踵がゆるいかなといった感覚が無く、
ちょうどぴったりです。さらに甲も低く余分な遊びがありません。
指もあたることはありません。無理の無いフィッティングです。

土踏まずのフィッティングについては、「タイトで良いでしょう」と
言われましたが、正直あまり感じられなかったのでもう少し
削ってもらうことにしました。

とりあえず今回はここまでで、次回フィッテングをして問題が
無ければ革を選んで、本縫いに入ることになります。先生は
フィッティングについて、いろいろと説明をしてくれますが、
専門的過ぎて実は良くわかっていなかったりします。
ちなみに耐久性はおそらくグッドイヤーの方がいいだろうと
先生は言っていますが果たしてどうでしょうか。

このあたりは実際に使ってみないと何とも言えませんが、
まだ出来上がりは当分先になりそうです。

明日は恵比寿のカーサ・カミーチャへシャツを取りに行くことに
しているので、あまり暑くないといいなぁ。
第七十六回カキコミ終了。

P.S 先週のカキコミにあったオメガのコンステレーション
ですが、諸事情により手放すことにしました。ヤフー
オークション
へ出品中です。
d0079557_2315251.jpg

d0079557_23153926.jpg

d0079557_23162239.jpg

d0079557_23173059.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-08-09 23:25 | shoes | Comments(0)  

<< シップスでネクタイを購入しました。 オメガ コンステレーションを購... >>