出来上がったスーツを着てみました。

新年度に入り、忙しい毎日を送っています。友達と
ご飯を食べる予定もお互いのスケジュールが合わず
早3週間が過ぎ去ろうとしています。
来週にはなんとか時間を作りたいと思います。

2月中旬にオーダーしたアルデックスのスーツが
3月下旬に出来上がり、暖かくなってきましたので
2着ともそれぞれ2回ずつ着てみました。

デルフィノのsuper 150'sの黒は光沢が
本当にきれいで、内勤の人でしたらおススメできます。
店長さんも週1回程度の着用であれば問題ないと
言ってくれましたので、これから活躍してくれそうです。
ただ風合いはすばらしいのですが、耐久性は
落ちそうですし湿度には弱そうです。このスーツには
ポールスミスで購入した、シルクのポケットチーフをさしました。

アルデックスでは過去4年にわたり、ゼニア、
ロロピアーナ、カノニコで作ってきましたが、週2で
着ていたカノニコを除けば目に見える痛みはなく、
ラペルのロールもきれいな状態です。

ドーメルのトロピカルアマデウスは、super 100'sの
イギリス製ということもあり、生地が固く
しっかりしている感じを受けました。
こちらには、初めてリネンのポケットチーフを
購入してさしました。

これを雨の日にも着る予定ではありますが、
貧乏性がたたって決心が付かず、当分の間は
アルデックス一着目のカノニコとテーラーフジヤで
作った(これは本当にくたびれています)スーツに
頑張ってもらうことになりそうです。

雨の日用として後日アルデックスの店長さんから
すすめられたのは、FintesのNanoTechという
生地です。super 130'sの風合いを損なうことなく
撥水加工を施した生地のようです。これこそ
雨の日用の生地として、ベストな選択かも知れませんが
とりあえず今年は見送ることにしました。来年は
各社から同様の生地が出てくるように感じています。
第六十二回カキコミ終了。

P.S  30歳がもう目の前に迫っています。時計を
買おうかと思い、あるショップに2本取り寄せを
お願いしています。店員さんの謎?の発言も
あったので、購入するかどうかは不明です。
買ってしまうと本当にお金がなくなるなぁ。

2本とも針交換をしているので、文字盤との色の
違いが受け入れられるかがポイントですね。
1本はどうやらダメそうです。

デルフィノのタグです。
d0079557_23523112.jpg

トロピカルアマデウスのタグです。
d0079557_23525935.jpg

スーツのネックの部分にアルデックスのタグが付きました。
次回お願いするときには、外してもらいましょう。
d0079557_2354851.jpg

Fintesのバンチの写真を撮りました。ベーシックな色柄も
多く、super 130'sの風合いも損なわれていないという
いいとこ取りをした生地です。
d0079557_001460.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-04-14 00:00 | suits | Comments(2)  

Commented by むろ at 2008-04-20 10:28 x
毎回参考になります。確かに雨の日って、色々迷いますね。
なんせぬれるというリスクがあるために中々決心がつかないし、でもあまり…だと気分も盛り上がらないし。裾とか気になってしまいますよね。でも色々楽しむ余地もありそうですね!
私は春から夏にかけては、コードレーンジャケットなんかもいいかなと思っています。
p.s. ティップネスも続けていらっしゃいますか?
Commented by igetbetter at 2008-04-20 22:10
いつもコメントありがとうございます。今の職場は駅から
少し歩くので、雨の日はそれなりのファッションになって
しまっています。駅直結な人たちが羨ましいです。
雪が降らないだけでも、ずっと恵まれていると思っています。

ティップネスは実をいうとここ3週間ほどさぼっています。
日々メタボに近づいていますので、ちゃんと通いたいと
思います。

<< 腕時計を買うことにしました。 代官山、渋谷に出かけてきました。 >>