手放すネクタイと、新たなネクタイについて

今週は4日間、さらには余り残業もしないで帰っていたのにも
かかわらず、疲れがたまっていたようでいまいち体調が
すぐれない1週間でした。

本日、ヤフーオークションへ1/7のカキコミ時にアップした
タケオキクチのネクタイを出品しました。

私の今のネクタイの選択基準は、ブラックのサテン地の
レジメンタルタイであることなのですが、このタケオキクチの
ネクタイはサテン地ではありません。セールで購入しても、
使わないものは使わずタンスの肥やしになるんですよね。

私の場合、セール品は値段も安いのだからどこかに妥協して
購入してもいいかという気持ちになってしまうことがあります。
値段>自分が欲しいものといった状態ですね。靴だと丸の内の
エディフィスで40%オフとなっていたバーカーブラックの
プレーントゥがあり、銀座ベルビア館のグロスターで半額に
なっていた、別注モノのトリッカーズがあたりでしょうか。

逆に今日有楽町マルイで購入したメンズビギのネクタイは
商品を確認したのは2回目で、1回目と変わらず欲しいという
思いが強かったので、お買い上げとなりました。

結局、基準から外れたものを選択すると、使う頻度が減る、
もしくはまったく使用しないという状態になり、オークション行きと
なります。もったいないですね。

ワードローブに限らず、購入前には本当に欲しいのかを
今一度確認して、お気に入りのものだけを増やしていけたらと
改めて思っています。それにはセール前の下見が大切に
なるかもしれませんね。
第五十七回カキコミ終了。

P.S 先週アップしたトーマスメイソンのゴールドラベルの2枚ですが
大変ソフトな生地で気に入りました。この生地は140番ですが
100番との違いは明らかでした。またアルデックスのスーツも
デルフィノのsuper 150s'と、晴雨兼用でドーメルのトロピカル
アマデウスでお願いしてきました。ちなみにゼニアのミルミルは
値段も最上級でしたが、手触りも本当にすばらしかったです。

今回手放すことしたタケオキクチのネクタイです。シップスの
イタリア製のカラーキーパー付でオークションに出しました。
d0079557_2131227.jpg

本日購入したディスティンクションメンズビギのネクタイです。
写真を撮るときに気がついたのですが、セブンフォールドでした。
d0079557_2143989.jpg

裏側はこんな感じです。製造はAINNEXあたりでしょうか。
d0079557_221249.jpg

[PR]

by igetbetter | 2008-02-17 02:02 | accessories | Comments(0)  

<< ロングホーズはお好きですか? OAZOと新丸ビルに行ってきました。 >>