純正品がベストとは限らない!

今日は夕方4時30分過ぎに家を出て、青山方面へ出かけてきました。

目的は2点あって、1点目はオリバーピープルズでメガネの調整を
してもらうこと、2つ目は渋谷西武で先週購入したクロケット用の
シューツリーを購入することでした。

まずはオリバーピープルズへ向かいます。調整はすぐに終わって
ついでにお店を見わたすと、ポールスミスのセルでいいものが
ありました。残念ながら欲しい色は品切れだったのですが、買っても
いいなと思いました。

せっかくだから眼鏡屋さん巡りもして、白山眼鏡店オプティシャンロイド
行ってみましたが、残念ながら探しているようなものには巡り合えませんでした。

その後、ISHIDA表参道ではセイコーのガランテを試させて貰いました。
ここまで大きくて厚いと私みたいに手首が細いと似合わないなと思いました。

そして本日の本題、先週購入したクロケット&ジョーンズのHURSTに会う
シューツリーの相談に渋谷西武に行きました。ここで店員さんがすすめて
くれた、コルドヌリ・アングレーズのロングノーズ用のものがぴったりでした。
実は、この靴には純正のシューツリーが入らなかったのです。

私は、348も337も360ラストもクロケット純正のシューツリーを
入れていました。ただ360ラストには何とか入ったという状態で、
無理をして入れている状態でした。そのためか靴からシューツリーを
取り出してみると、一部色移りしているところがあります。ラストのことは
考えずに純正品だったら大丈夫だと思って使っていたのが失敗でした。
ツリーの出し入れが窮屈に感じたら、木型と合っていないこともあると
いうことで、今後は確認をして行きたいと思います。ちなみに337も
わずかですが、色移りしているところがあります。

渋谷からは地下鉄に乗って帰宅、家に着くと9時前でした。そしてなぜか
その後、父のNMAT問題集につきあうことになり、このブログを書いているのが
2時前だったりします。明日から仕事の引継ぎが始まるのに、大丈夫なのかよ。
第四十回カキコミ終了。

P.S  360ラストに入れていたツリーですが、ところどころ色移りをして
しまっています。とりあえずツリーを取り出して、試しに今日購入した
アングレーズのものをつけてみるといい感じでした。360はロングノーズでは
ないのでトレーディングポストの店員さんに相談して決めようと思います。

フラッシュがオンされていますので、ちょっと極端ですが・・・。
d0079557_174856.jpg


HURSTやHLLAMが好きなら、サントーニあたりの方が自分好みの
一足が見つかりそうです。
d0079557_1104544.jpg

d0079557_111465.jpg

[PR]

by igetbetter | 2007-10-15 01:11 | shoes | Comments(0)  

<< 転職活動を振り返ってみると・・。 秋田へ行ってきました。 >>