メガネとネクタイを購入しました。

9月に入ったせいか東京は急に涼しくなりました。クールビズも
終わりでしょうか。

就職活動の方は、SPIを受けた会社は昨日会社から帰るとお祈りの
手紙が来ていました。照明機器メーカーとマザーズ企業は一次を
突破し、前者は今週の金曜日、後者も今週のどこかで面接が組まれる
予定です。マザーズ企業は久しぶりに鋭く攻め込まれたのですが、
後半切り替えしたせいでしょうか。激務が想像されますが、仕事の30代も
悪くないと思いました。内定が出てから考えましょう。

私の勤めている会社は小売部門、卸部門、メーカーからなっていますが
小売部門はメガネの販売をやっていて、グループの中で最も売上げが
多く、業績も順調に推移しているそうです。年に2回社員割引で定価の
25%で購入することができます。ハイパワー近視の私には大変
ありがたいのですが、ターゲットをある程度お金を持った人たちに絞って
いるために、20代の私が欲しいと思うフレームは無くいつもレンズだけを
入れてもらっています。ただレンズだけでも40%オフになるので結構違って
きます。

今回は知的に見せたくて細身の黒プラスチックフレームで探すことにしました。

昨年からフォーナインズの取り扱いをはじめましたが、都内数店舗を回っても
これといった一本に出会えず、渋谷のフォーナインズ、パルコ渋谷の
ポーカーフェイス、原宿のロイド、青山のマスナガオリバーピープルズ
クレイドルと回りました。フォーナインズは2万円台半ばで、かけごごちも
良かったのですがイマイチ押しが弱く、オリバーピープルズにあった一本が
気になり結局ポーカーフェイス渋谷店で同方を購入しました。歩き回った結果なのか
今使っている派手派手のフォーナインズとも、2本持っている泰八郎とも違って、
私としては欲しい一本が見つかりました。ポーカーフェイスはレンズ代も安いのですが
私の屈折率(-1.74)だと40%オフにかなうはずも無くレンズは渋谷の店舗で
入れてもらいました。

黒のプラスチックフレーム眼鏡に、アルデックスオーダーの黒のスーツ、
カーサ・カミーチャオーダーのボタンダウンの白シャツ、黒ベースの
サテン地のレジメンタルタイ、もしくはドットタイ、クロケットジョーンズの黒の
ストレートチップ、そしてスピードマスターかエクスプローラーをするのが、
私のお気に入りの組み合わせで、この組み合わせはここ2年間揺らいでいません。

そのせいか黒のサテン地のタイを見つけるとすぐに買ってしまいます。
今回はダニエルクレミュ青山店で購入しました。また同じようなネクタイが
増えてしまいました。早速明日ブロード地の白シャツにあわせてみようと思います。

今週は土曜日一日仕事をしたため、多少余裕をもって過ごせそうです。一日も
消化できていない夏休みをとりつつ、最終面接もがんばりたいと思います。
第三十五回カキコミ終了。

P.S メガネとネクタイ、シューホーン、カラーキーパーの写真です。

渋谷のポーカーフェイスで購入したオリバーピープルズのメガネです。
d0079557_23313632.jpg


ダニエルクレミュのレジメンタルタイです。
d0079557_2333352.jpg


ヤフーオークションで落札した、英国Abbeyhorn社製のシューホーンと同じく
英国T.M.Lewin社製のシルバーのカラーキーパーです。
d0079557_23364055.jpg

[PR]

by igetbetter | 2007-09-02 23:37 | accessories | Comments(0)  

<< 最終面接に行ってきました。 真夏の転職活動はつらいです。その3 >>