靴の丸洗いをお願いしました。

気がつけば12月です。東京も寒くなり、今年買ったメンズビギ別注の
ラベンハムのキルティングジャケットが大活躍しています。

先日大塚の靴専科というお店に1年近く履いたクロケット&ジョーンズの
丸洗いをお願いしてきました。郵送でも受け付けてくれるのですが、
オーダーシューズもやっているということで話を聞くのもかねて持ち込みました。

仕上がった靴を見ると、余分な靴クリームがきれいに落ちてすっきりした
という感じです。もちろん1ヶ月に一度はステインリムーバーを使用していました。
1年近く履いているうちにできてしまったスレキズを隠すために多めに塗っていた
のではないかと思います。

私はベーシックな丸洗いだけをお願いしましたが、色乗せをしてキズを
目立たせ無くすることもやってくれます。

もう一つの目的であるオーダーシューズは36,750円からできますが、これですと
セメント製法になってしまいますので、オプションでグッドイヤーもしくはマッケイを
選択した方がいいかもしれません。フルオーダーも84,000円からできますが
これでもセメントになってしまうのかどうかは確認しませんでした。

宮城興業、リーガル、恵比寿のリファーレあたりも気になっていますが、
パターンオーダーのシューズがスーツやシャツのパターンオーダーと
同様に既製品との違いを味あわせてくれるのかが気になっているところです。
第十回カキコミ終了。

靴専科
宮城興業
リーガル
リファーレ
d0079557_2240051.jpg

[PR]

by igetbetter | 2006-12-03 22:40 | shoes | Comments(0)  

<< 浅草と言えば・・・、靴の町? TIPNESSの1stチャレン... >>