生命保険のこと

昨日東京は、豪雨と雷ですごいことになっていたようですが
会社で仕事をしていた私は全く気がつきませんでした。
外が暗いねと話していたのですが、それだけ集中していたと
いうことでしょうか。

先週申し込んだ生命保険の申込用紙が戻ってきました。
喘息の場合は支払えないということだったのですが、
判を押して申し込むことにしました。

昨年自然気胸の手術をした私は2泊3日入院しましたが
請求金額に驚き、生命保険に入っておいた方がいいと
思ったのです。(延び延び にしてしまいましたが、30代
目前で入っていない人ってどのくらいいるのでしょうか。)

保険は掛捨てるものだと思っていたので、最低限の医療保障の
ものにしました。入金時の保障を5,000円にするか10,000円
にするのか迷ったので
https://www.kakeiminaoshi.com/のページで相談しました。
やっぱり迷ったときはプロに聞くのが一番です。プロの意見は
保険だけでまかなおうとしたら、いくらお金があっても足らないよとの
ことでした。国の制度等も調べると医療保障は最低限で構わないとの
結論をだすことができました。

ちなみに昨年手術の後、25,000円を超える分は還ってきました。
会社の加入している保険がそうなっていました。保険も含めて高い
買い物は、よく考えて納得してからにしたいですね。
[PR]

by igetbetter | 2006-08-13 13:53 | extra | Comments(0)  

<< スピードマスターのプチ整形 昇級試験の社長面談の話 >>