麻布テーラー後、アルデックスへ

2月も中旬を過ぎました。例年2月はクルマの任意保険の更新月でしたが、今年からはそれも無くなりました。マイカーで週末ドライブに行きたいと思うこともありますが、今の稼ぎだとそれも叶わなくて悲しいところです(泣)。その分節約、節約…。

さて前回AKBの劇場公演を見に行った話を書きましたが、その帰りに麻布テーラー日本橋店に寄りました。ナンバリングホーズを見るためだったのですが、太めのリブが余り好みではないので他店で購入することになりそうです。

せっかくなので店員さんに、チェックが多い生地見本帳を4、5冊見せてもらいました。気になった生地がありベストを作るつもりで店員さんにいろいろと質問、その日はベストでもペラフィネのニットベストだったので、後日足を運ぶつもりで店を後にしました。あれだけの生地見本が揃っているのは、麻布テーラーかグローバルスタイルくらいだと思います。

帰宅後、アルデックスへ確認すると同じ生地見本帳の用意があるとのことで予約をしました。

生誕祭公演に当選 → 生地見本帳で気にいった生地が見つかる(お疲れの仕事帰りだったらホーズを見て店を後にした可能性大)という偶然が重なった一日でした。

ということで、昨日アルデックスへ行ってきました。今回は事前にメールで仕様の希望等を伝えてあったこともあり、短時間でスムーズに行きました。

カノニコの生地見本帳も用意されていましたが、選んだ生地は麻布テーラーで見つけたデルフィノのスーパー130です。

d0079557_9431523.jpg

色がうまく出ていませんね(汗)。春夏ものですが、好きな綾織りでクリアな感じがイタリアっぽいです。

今回は昨年つくったベストを仕様変更しました。着丈を1cm出して、前ボタンを5つから(一つは飾りですが)6つへ、前ポケットはなし、Vゾーンを狭めにしてラペルドベストにしてもらうようお願いしました。Vゾーンの空き具合や襟付きにするか迷っていたこともあり仮縫いをすることにしました。

仮縫いが仕上がるのが10日後、もう3月ですね。カチョッポリの生地見本帳も見せてもらいましたが、春夏を感じさせる色合いが本当にきれいでした。

d0079557_1052782.jpg

以前よりファッションも含めてお金を使えなくなりましたが、打率10割とはいきません。結果として購入失敗だったものを処分しながら、少しずつ長く使うものを増やしていきたいと思います。

第二百五十六回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2016-02-21 10:24 | suits | Comments(0)  

<< ブレスレットをゲットしました。 AKB チーム8劇場公演の感想... >>