新潟旅行のお話

シルバーウィークもあっという間に過ぎ去ってしまって、クールビズもあと数日でおしまいですね。AWは服関係で新たに購入したものはありませんが、7月末に作ったベストを着るのにいい季節になりました。

シルバーウィークは、19日から27日まで9連休のお休みでした。19日の午前中と25日の夜は組合の業務で出社しましたが、気がつくと27日最終日を迎えています。

22日から1泊2日で毎年恒例となった新潟旅行へ出かけてきました。所要時間が余り変わらないので、今年は往復東北道を使いました。今年は日程を決めるのが例年よりもずっと遅かったので、シルバーウィークの渋滞を心配していたのですが、結果的に1日ずれで逃れることが出来ました。

まずは祖父の墓参りと親戚宅の訪問を兼ねて新津へ向かいます。運転を交代しながらお昼時に新津駅前へ到着しました。ランチはクチーナ・デル・オテントでピザとパスタを各々で注文してシェア、前菜、デザート、ドリンク付きでちょっとリッチなランチタイムでした。来年以降、ランチはここが定番になりそうな気がします。

親戚宅では認知症の親の在宅介護の話を聞いて人ごとながら気が滅入りもしましたが、そういった話を聞くだけでも将来の気持ちの備えにはなるようにも感じました。誰しも順番にやってくることですので、今から準備をしておきたいと思います。

新津を離れて本日の宿泊地である麒麟山温泉に向かいます。今回は福泉という旅館を選びました。日程を決めるのが遅かったこともあり、泊まりたかった夕光という部屋に空きがあったのが22日でした。もっと早ければ、キャンペーンを使って安く泊まることが出来たかもしれませんが、渋滞とトレードオフだった可能性もありますね。

d0079557_2356992.jpg

露天風呂付きの部屋だったのですが、お湯の温度もちょうど良く長時間入っていることができました。川のすぐそばということもあるので、虫が苦手な方は注意が必要かもしれません。また部屋までの廊下に階段が多かったのですが、朝夕部屋食だったのでそう心配はいらないかもしれません。

料理は量が多めなので、年配の方が間食するのはちょっときついかもしれません。天ぷらは無くても良かったように思います。人におすすめか聞かれたら、細かいところを気にされる方には他を検討することを勧めるかもしれません。

翌23日は帰る途中、福島の大内宿に立ち寄りました。会津インターから一時間弱だったと思います。駐車場も待ち時間無く入ることが出来ました。

d0079557_083661.jpg

近くの塔のへつりへも立ち寄りました。

高いところが苦手な私は、なんとか吊り橋を渡りました。

d0079557_0182120.jpg

d0079557_018316.jpg

ここから東北道白河インターに抜けて、渋滞に遭うことも無く無事帰宅することが出来ました。

また忙しい?1週間が始まります。と思ったら寒気がして熱が38℃オーバーです。解熱剤を飲んで寝ることにします(大汗)

第二百五十回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2015-09-28 00:39 | extra | Comments(0)  

<< 慣れていないものは難しいですね。 クロケット&ジョーンズ再び >>