新潟へ行って、工場にも行って〜。

11月に入りました。あと2枚で今年も終わりだと思うと早いですね〜。

さてさて今週末は、家族で新潟へお墓参りも兼ねて1泊2日で出かけてきました。

朝、クルマを駐車場から出して少し走らせるとATがシフトアップしていないようだ(汗)。ほどなくして出発してからも回転計とにらめっこをしながら走ります。60kmで4,000回転近くも回っている@_@。

この時点で引き返して親父のカムリハイブリッドに乗せてもらおうか迷いましたが、首都高に乗ってしまったのでそのまま走ります。ちょっとだけ前が空いた時に踏んだら、何事も無かったように治まりましたがATもキテいるんでしょうね(泣)

関越道も前橋を過ぎるとクルマが少なくなりますので、ちょっと踏んでみます。もう少し上でパワーが欲しいなぁ。

途中で父のカムリハイブリッドを待って新潟市内へ。親戚の家にお邪魔をしてお墓参りを済ませて本日のお宿、岩室温泉のゆめやへ向かいました。

お部屋も食事も素晴らしかったです。また泊まりたいですね〜。

翌日は、クルマで10分ほどのところにある弥彦神社へ。菊まつりの期間でしたので人とクルマがいっぱいでした。

d0079557_22475411.jpg

d0079557_2248852.jpg

d0079557_22482212.jpg

d0079557_22493027.jpg

米どころですので、お土産に地酒も買いました〜。

d0079557_22502881.jpg

後は東京に帰るだけです。行きと同じくフルオープンで走ります。やはり前橋を過ぎるとクルマが多くなりました。

帰りにみがき屋さんと、工場に立ち寄りました。みがき屋さんのところではW123を見せてもらいました。あのクルマがどう仕上がるのか、劇的ビフォアアフターになる?と思いますので、近くの方は見せてもらってもイイかもしれません。リアシートに座らせてもらったり、ドアの開け閉めをするだけでも驚きがあると思います。

工場では、整備士さんにいろいろと相談に乗ってもらいました。いつもクルマの気になっているところを伝えて、それに対して経験から提案をしてくれるので助かっています。

一方でエンジンの積み替えなんていうのは夢の世界だとしても、ガイドレール交換の話を聞いているとその時はクルマとお別れの時の気もしています。残念ながら、私のお財布が許してくれなさそうです(泣)

そして今朝も朝寝坊をしながら、首都高をドライブ。あれ〜?、気がつくとタワーバーが上がって下がらなくなっている。後ろがよく見えん、これは危険だ(汗)

d0079557_22504320.jpg

2日続けて工場へ行き、代表がさっと直してくれました。今度は自分でも出来るかもしれません。

その後はクルマを洗ってもらいにいつものところに行きましたが、この前の若者二人だったので止めて戻ってきました。洗車中のLS、大丈夫だったのかなぁ。

結局近くのGSでお願いをしましたがホイールもキレイに洗ってくれて、満足。

また明日から頑張って働かないとね。

第二百二十二回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-11-10 22:54 | extra | Comments(2)  

Commented by とっとこ at 2013-11-12 10:14 x
ATの不具合は心配ですね。
遠方で変速せずにロックとなると、帰ってこれない可能性もありますし・・・。

新潟は行ったことがないのですが、風光明媚なイメージがあります。
これからは雪になるでしょうから、SLで行くならこの時期が限界ですね。

Commented by IGetBetter at 2013-11-14 23:41
とっとさん、コメントありがとうございます。

ATは、何なんでしょうかね。

まぁ、手を入れてないところはいずれ何かしらの症状が出るような
気がしています(汗)。

あと一週間遅かったら水上や石打あたりは雪で通行出来なかった
かもしれません。

<< 心残りではありますがSLを手放... このままじゃ、車検に通らないら... >>