久しぶりのファッションネタです。

5月も終わろうとしていますが、昨日の東京は涼しくて絶好のオープン日和でした。
去年の今頃は、車検に出していて乗れなかったからなぁ〜。

昨日は、90年代の前半に作られたメルセデスベンツの500Eを3台ほど運転させていただく機会に恵まれました。いろいろ思ったことはあるのですが、これはまた次回にして今日は久しぶりのファッションネタを書きたいと思います。

昨年虎ノ門の吉田スーツで作ったJKTなんですが、ウールとシルクの合いもので運転中に着ていると肘のあたりがもたつきます。ストレッチ素材ではないので当然ではありますが・・・。ということでヤフオクでA.C(アレキサンダーカンタレリ)のジャージー素材のJKTを落っことしたのですが、一度も着ること無くヤフオクに出しちゃいました(汗)

このJKTに合わせるパンツを手放す前にアルデックスで作りました。生地はデルフィノのSuper 130'sものを選びましたが、本当はドーメルのサマーアマデウスを選びたかったところ。年々選べる生地の見本帳の数が減ってきているような気がします。今の状態だとちょっと人には勧められられないかな?

d0079557_71819100.jpg

d0079557_719998.jpg

d0079557_7194129.jpg

このパンツは以前作ったロロピアーナ生地のネイビーのJKTのスペアパンツとして使う予定です。

Yシャツもカーサカミーチャで1枚作りました。足を運ぶ度に気になっていたきれいなブルーの生地を選択。

d0079557_72335100.jpg

d0079557_7234882.jpg

思った通りきれいに仕上がりました。でもクリーニングに出すと、生地の風合いはすぐに失われちゃいます(泣)

もういっちょ、ヤフオクで落札したクルチアーニのベストはお直しに出してみました。サイズは46でしたが思っていたより大きかったので、銀座の修理専門店サルトに持ち込みました。

d0079557_7295969.jpg

d0079557_730149.jpg

胸回りを6cm、ウエストを8cm、腰回りを4cm詰めましたが、こちらもタイトになっていい感じです。新品?ということで落札したのですが、取れかけていたボタンも合わせて直してもらいました。

ベストの素材は、以前御殿場のアウトレットで購入したゼニアのベストと一緒でカシミアシルクなのでオールシーズン着られるようですが、さすがに暑いので今回のパンツとシャツ共々秋までお休みです。

さて今日の夕方、とある1台を見てきます。整備状況は置いておいて、内外装きれいだとイイなぁ。こちらは来週にでも冒頭の500Eの件と合わせて書きますのでお待ちください。
第二百十二回カキコミ終了
[PR]

by IGetBetter | 2013-05-26 07:39 | suits | Comments(0)  

<< 500Eを運転させてもらう&S... 昼の大黒でSL500のオーナー... >>