中野で手巻きデイトナを見せてもらいました。

4月に入り東京は桜もおしまい。でも寒暖の差が大きくて
まだコートをクリーニング屋さんに持って行けずにいます。

本決算に向けて経理と協力して資料を作りながら、年度
変わりの組織変更対応も遅れさせるわけにはいかず、関係
部署との調整にも一苦労、結構精神的に疲れます。

そんなこんなで、今日は一つ片付いたので午後お休みを
もらって中野のブロードウェーに行ってきました。
いつもは素通りしてしまうアーケードのお店にも入って
みましたが、お惣菜のお店が何店かあって、お弁当も
ワンコインであり羨ましいなあと思いました。

ほどなくしてブロードウェーへ。いつものように
エスカレーターで3Fに上がります。まずはかめ吉に
行ってみました。買えませんがパテックフィリップの
3796や5196あたりが上がりの時計かもしれないと
思いながら、でもこのクラスだったらスーツや鞄、
靴もそれなりのクラスのものが欲しくなること
でしょう。その前に3796と5196どちらかで迷う人は
買わないですね。一通り現行品も見ましたがどうも
これといったものはなく、アンティークロレックスの
コーナーへ。見に来ているだけなのに、あったらあったで
大変なんですが・・・。

絶対的には高いのですが手巻きデイトナも随分と安いブツが
出てくるようになりました。詳しくは分からないのですが
オリジナルからいろいろとパーツ交換されてしまっている
のでしょう。きっと店員さんに聞けば説明をしてくれると
思います。

かめ吉の後はジャックロードへ。お店はこちらの方が
広いので見やすいのですが、ここでも気になったものは
ありませんでした。

ジャックロードを後にしてかめ吉へ。帰る前にもう一度
デイトナを見ていたら、店員さんが声をかけてくれたので
見せてもらうことにしました。
d0079557_1852935.jpg

手巻きデイトナを手に取るのは初めてでしたが、いつか自分も
手に入れたいと思いました。この個体は国際保証書の発行こそ
無いものの、今年の3月に日本ロレックスのOVHを受けた一本です。
価格を考えると、針や文字盤あたりがオリジナルではないのかも
しれませんが、私はいいなあと思いました。

店員さん曰く、『200万円を超えるとなかなか動きが良くないですし
コンディションのいいものから、どんどん中国へ行ってしまいますね。』
とのことでした。きっと時計に限らず、バブルの時に輸入されたクルマ
なんかも中国に行ってしまっているんでしょうね。本物だけだったら
いいのですが・・・。

さてさて帰りの電車で考えていたことは、手巻きデイトナを買うお金を
捻出することが出来ないかというまさしく夢の話しです。今持っている
アレとコレを売っても(←売れればの話しですけど・・・。)全然
足りないなあ。時計一本がクルマ一台分ですので、貧乏三流リーマンの
私には、そう簡単には貯まりません。でもエクスプローラーだって8年
かかった訳ですしここはクルマを買うつもりでデイトナ貯金、してみても
いいかもと思いました。
第百五十回カキコミ終了
[PR]

by igetbetter | 2010-04-12 18:36 | watches | Comments(2)  

Commented by hyde at 2010-04-20 17:16 x
よく手にとって買わずに帰れましたね(笑)!
車1台分と考えたら、なかなか買えないですね・・
僕は最近時計にはやはり1本程度しか出せないかなとか
現実的に考えてしまってます。
そうなると、赤サブぐらいまでしか買えないです。
ただ怪しいモノもいっぱいだろうしなかなか//
Commented by igetbetter at 2010-04-24 01:09
hydeさん、こんばんはです。レス遅くなり申し訳ありません。

手持ちがあればイッテしまっていたかもしれません(笑)。
ただこの時計を買うお金があったら、マンションの頭金?
老後のための資金?なんていうモノが頭をよぎって
多分私には買えないのではないかと・・・。1本も
きついなあ。その半分くらいでしょうか、私の場合。

赤サブと言えば、前の職場でお父さんから貰った赤サブを
使っている人がいましたが、それこそ時計として使って
いて、いくらするのか知らなかったと言っていたのが
印象に残っています。

<< カルミナの靴が出来上がってきました。 アルデックスでスーツの仮縫いを... >>