都内の靴屋を回ってきました。

今週1週間は、台風の影響もあり東京は雨の日が続きました。
あの台風の雨風でもフィンテスのマイクロナノテクノロジーの
生地を使ったスーツは、雨粒をころころっと弾いてくれました。
雨の日用にあると心強いですので、近くのスーツカンパニー
足を運ばれてみてはと思います。私のと同素材のスーツが
29,800円で買えますよ。

先週のカキコミにあったとおり、雨用の靴をパターンオーダー
したいなと思っていたりします。仕事も一息付いて2日ほど
少し早めに帰ることができたので、新丸ビルのクインクラシコ
銀座のリーガル東京三陽山長トレーディングポスト
見てきました。

クインクラシコではペルフェットのパターンオーダー会を
していたので、試しに履かせてもらいました。形は私好み
でしたが甲に余裕があり過ぎて足に合いませんでした。
ウィズは選べないのか聞いてみたところ、『宮城興業製で
あれば選べますが、形はペルフェットをお勧めします。』と
言われました。その他、新丸ビルではドレステリアで人気の
ルトロアのパーカーを見ていい値段するなぁと思ったり、
ディセンタージュのウィンドーに飾られたチャーチを見て
高いなぁと思いながら帰りました。

リーガル東京ではまず両足のサイズを測ってくれました。
『なかなか大きな足ですね』と言われながら、試着を
するとペルフェットよりも足に合っている気がしました。
ここではキップのウォータープルーフレザーというものが
あり、雨用であればこれを勧めますとのことでした。
確か39,000円で、インポートのレザーを選んでも
50,000円で出来ると言われた気がします。ここの
パターンオーダーは宮城興業製でしょうか。ちなみに
店員さんがダブルの紺ジャケをかっちり着こなしていて
かっこよかったです。

リーガルを後にして、ベルビア館の三陽山長へ。最初
ラストの番号で説明をしてくれたのですが、『すいません
ここの靴は持っていないんです。』というと、簡単に
ラストの特長も含めて説明をしてくれました。気に入った
ラストもありましたが、4万、5万、6万円台の既製品の
どれを選択しても、73,500円スタートになってしまうとの
ことでちょっと割高に感じられました。ウェンハイマーの
ボックスカーフが通常10,000円アップのところ、5,000円
アップで出来るとのことでした。ラストとモデル名を
調べてから出直して参ります。

ベルビア館を出て、久しぶりにトレーディングポストへ。
パターンオーダーよりもアニバーサリーモデルをチェック。
クロケット&ジョーンズに関しては、インソックのロゴを
変えただけかもなんて思いましたがどうでしょうか。
店員さんからは今年も来月、カルミナのオーダー会を
やると言われましたが、伊勢丹で取り扱っている
メルミンは確か1万円くらい安かったはずですので、雨の日
用のパターンオーダーはもう少し後にしようと思いながら
帰りました。

明日は、銀座にパーカーでも探しに行こうと思います。
新しくなったユニクロ銀座店は、まだ見ていませんが
ジルサンダーの手がける+Jはどうでしょうか。無印を
ヨウジヤマモトが手がけると言った時もそこそこ話題に
なった気もしますが、私自身ジルサンダーの商品は
購入したことはありませんし、アウトレットで見たくらい
ですので、通常のユニクロとの違いが分からないのが
実情だったりします。店員さんに聞くのが一番手っ取り
早いかも・・・・。
第百二十九回カキコミ終了

P.S ヤフーオークションに、いろいろと出品しようと
思っています。またこちらのブログでお知らせします。
[PR]

by igetbetter | 2009-10-11 00:46 | shoes | Comments(0)  

<< ヤフーオークションに出品しました。 ヤフーオークションで靴を落札し... >>