雨の日のファッションは・・・。

東京は梅雨明けしたのに、先週4日間ははっきりしない天気でしたね。
新しい靴を履いていこうかと思いましたが、チャンスがありませんでした。
天気予報は曇りでも、雨雲の動きを見て通勤時間帯には雨雲に覆われて
いる場合には雨の日ファッションで出かけます。

今年雨の日用のスーツを作ったことは以前書きましたが、そんな雨の日に
活躍してくれるスーツ達です。昨年の5月ごろだったかと思いますが、
アルデックスの店長さんから『撥水生地のいいのが入りました。』という
連絡をもらって、実際にデモをしてくれたのがFINTESのマイクロナノ
テクノロジーという生地でした。
d0079557_21513927.jpg


その時は、サブマリーナを購入したばかりで金欠のため、『来年作ります。』
と言ったのでした。2パンツで2着作る余裕は全く無く、また来年になれば
もっと他メーカーからも出てくるのではと思っていました。そしてこちらも
以前書きましたが、情報収集をしっかりしなかったためFINTESの黒無地で
2着作りました。

雨の日に着てみた感想ですが、駅と会社の間、本降りの中を5分強歩いても
スーツには水滴がほとんど付いていません。パンツの裾に付いたであろう
水滴も社内をちょっと歩けば、ほとんど落ちてしまいます。それ以外に
個人的に気に入ったのはとても軽いところです。これは恐らく生地が
薄いためだと思います。逆に言えば冬は寒いと思います。(そう私は、
夏用スーツを冬も着ています。)

逆にもうすこし頑張って欲しいと思うのは、やっぱりイタリア素材らしい
光沢や艶感がほぼ皆無だということです。英国生地が好きな人でしたら
いいのでしょうが、私は物足りなく感じました。このあたりは銀座の
麻布テーラーで見せてもらったドーメルのアクアプランに負けています。
それから織りのせいだと思いますが、糸くずのようなものが生地に
付きがちです。

価格も含めたトータルの満足度は★★★☆☆といったところですが
雨の日用としては十分でしょう。最寄り駅でスーツの水滴をふくのも
あっという間でスマートです。

このスーツの相棒は、靴は以前紹介したクロケット&ジョーンズの
HALLAMが2足、どちらもダイナイトソールです、。雨に濡れると
見た目がイマイチになっていますが、お手入れをしてあげれば
大丈夫です。

鞄は、ダニエル&ボブのナイロンとレザーのコンビのものを
使っています。昨年日本橋三越のセールで、21,000円で
購入したものです。安かったので買っただけで、本当は
ポルシェデザインのものを購入して使おうと思っていたのですが、
今年の3月ごろに買おうと思ったら廃盤になってしまっていて
これが雨に日用として活躍しています。ナイロンがメインで
レザーを部分使いしているモデルですので、これも水滴を
拭き取るのは簡単です。
d0079557_2251270.jpg


雨の日用もお気に入りのもので固められるようになりましたので、
以前よりも嫌ではなくなりました。昨年までは雨だから濡れても
いいやといった着こなしでしたが、今年からは雨でも晴れの日と
同じ着こなしに変わりました。撥水生地のスーツとラバーソールの
靴を複数持っていると、雨の日が続いても平気ですので、これから
スーツを考えられている方にはぜひお勧めしたいです。

明日も雨が降るか降らないか微妙なところです。やっぱり雨は
降らないで欲しいなぁ。
第百十八回カキコミ終了

P.S 来週末は8月で、7月もおしまいですね。カーサカミーチャの
シャツも出来上がってきます。次回はセールのことでも書きたいと
思います。

スーツのスタイルはいつものかたちです。タイはステファノビジ、
ポケチはスーパースーツストア、写真はスーパースーツストア
HPから借りました。ペイズリーの部分がドットのものもあって
それも2枚購入しました。
d0079557_2212010.jpg

d0079557_2235644.jpg

これはTOMORROW LANDで購入した別注もののダニエルボブです。
今の会社に入ってからは、雨の日用になっていたものの、通算5年近く
使っていたので革の部分をはじめとして、ちょっとぼろくなりました。
これを買った時店員さんには、『まだ小さなブランドでブランド専用の
保存袋もないんですよ。』なんて言われたような気がします。今では
考えられないですね。
d0079557_224841100.jpg

[PR]

by igetbetter | 2009-07-26 23:03 | suits | Comments(0)  

<< 夏のセールでゲットしたものは・・・。 久しぶりに靴磨きをしています。 >>